プーチン大統領と直接連絡模索か トランプ氏娘婿 - 1時間前  西日本新聞

ワシントン共同】米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は29日、トランプ大統領の娘婿のクシュナー大統領上級顧問が、政権...
カテゴリー:海外

メルケル「トランプはもう頼りにできない 欧州のことは欧州でやる 泡が多すぎ」 - 4時間前  注目ニュース

米英はもう頼りにできない、 メルケル 独首相 が警告 http://www.afpbb.com/articles/-/3129921?pid=19053659&cx_part=pic008&act=all 【5月29日 AFP】 アンゲラ・ メルケル (Angela Merkel) 独首相 は28日、 ドイツ 南部ミュンヘン(Munich)での 選挙集会 で、 英国の 欧州連合 (EU)離脱やドナルド・ トランプ (Donald Trump) 米大統領 の就任で欧米の 同盟関係 に亀裂が走る中、欧州は「その運命を自ら握らねばならない」と訴えた。 「われわれが他国を完全に頼りにできた時代は終わりつつある。私はそれをこ...
»続きを読む
カテゴリー:全般

米経済を弱体化させるトランプ政策--5つの誤り - 6時間前  ZDNet Japanニュース

トランプ大統領米経済を強くする政策を実施すると言う。ところが、中身を吟味すると、短期的な景気押し上げ効果のみで、長期的には米経済弱体化する政策が多い。
カテゴリー:IT

北朝鮮、新型誘導ミサイル「成功」 誤差7メートルと主張 もう黒電話は敵無しだな - 7時間前  注目ニュース

http://www.nikkei.com/article/DGXLAS0040002_Q7A530C1000000/ 北朝鮮 、新型誘導 ミサイル 「成功」 誤差7 メートル と主張 【北京=共同】 北朝鮮 の 朝鮮中央通信 は30日、 新たに開発した 精密誘導システム を導入した弾道 ミサイル の 発射実験 を行い、 成功したと報じた。誤差わずか7 メートル で 目標地点 に命中したとしている。 金正恩朝鮮労働党 委員長が立ち会った。日時は伝えていないが、29日の ミサイル 発射を指すとみられる。   ミサイル の 命中精度 が向上したことを誇示し、 圧力を強める トラン...
»続きを読む
カテゴリー:全般

「中国に無礼」と北朝鮮批判 - 7時間前  Ameba News

トランプ米大統領(写真=27日撮影)は29日、ツイッターで「北朝鮮弾道ミサイルをまた発射し、隣国の中国に対して大変無礼なことをしている」と述べ、北朝鮮を批判した。
カテゴリー:エンタメ

「トランプ政権、欧米を弱体化」 独外相が批判 - 7時間前  CNN

ドイツガブリエル外相は29日、トランプ米政権の政策を「欧州連合(EU)の利益に反する」と批判し、それが欧米の弱体化を招いているとの見方を示した。 首都ベルリンで開かれた...more
カテゴリー:全般

トランプ氏真っ青! 金正恩“斬首作戦”どころか自分の“首が飛ぶ”緊急事態 - 7時間前  リアルライブ

北朝鮮は5月14日に引き続き、1週間後の21日午後5時頃、弾道ミサイル1発を発射した。トランプ大統領が対話で核開発を止めさせることが不可能なのは、これまでの「クリントン、ブッ...
カテゴリー:エンタメ

やはり怪しかったトランプの娘婿・クシュナー!ロシアとの密通は政権揺るがすスキャンダルに発展か - 9時間前  ハーバービジネスオンライン

 5月下旬になり、トランプ大統領の娘婿であり、上級顧問でもあるクシュナー氏の話題が紙面トップを飾るようになりました。  事の発端は、クシュナー氏がFBIの...more
カテゴリー:経済/社会

【日本の解き方】ロシアはトランプ氏の致命傷か 議会共和党が距離取れば政権は事実上の死に体に - 9時間前  ZAKZAK

トランプ政権ロシアとの関係をめぐる疑惑が米国で大きな話題になっている。情報機関に捜査への圧力をかけたなどと指摘されているが、米政権の外交や内政、経済政策にどの…
カテゴリー:エンタメ

「中国に無礼」トランプ氏が北朝鮮ミサイル発射実験を非難 - 11時間前  TBS News-i

 北朝鮮がまたミサイル発射実験を行ったことについて、アメリカトランプ大統領は、ツイッターで「中国に無礼だ」と非難しました。
カテゴリー:全般

【悲報】 トランプ「中間層と貧困層を助けると言ったな あれはウソだ。むしろ死ね」 - 3時間前  注目ニュース

[FT] トランプ 氏、米の 中間層 裏切る http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM26H6P_X20C17A5TCR000/ トランプ 米政権が先週、 予算教書 を公表したのは トランプ 大統領が バチカン に向かっていた時だ。 トランプ 氏が ローマ法王 に“懺悔(ざんげ)”するとしたら、まさにふさわしい タイミング だった。 教書は米国の 富裕層 へ 大型減税 をするため、恵まれない人たちから「安心」をはぎ取るものだ。これは耐え難いほどの裏切り行為だ。 トランプ 氏は 中間層 を助けると主張して 大統領選 を戦った。ところが今、同氏...
»続きを読む
カテゴリー:全般

ヘイト制止した男性の刺殺「容認できない」 トランプ氏が非難 - 5時間前  AFP

【5月30日 AFP】米オレゴン州白人至上主義者とされる男に暴言を吐かれていた10代の少女らを助けに入った男性2人が刺殺された事件について、ドナルド・トランプ大統領は29日、「容認できない」と非難した。≫続きを読む
カテゴリー:全般

パリ協定:環境相、米残留に期待感 - 6時間前  毎日新聞

 トランプ米大統領気候変動対策の国際的な枠組みパリ協定」からの離脱について、週内に最終判断すると表明したことについて、山本公一環境相は30日の閣議後の...more
カテゴリー:全般

焦点:メルケル独首相、同盟関係巡る「率直発言」の背景 - 7時間前  Reuters: トップニュース

ベルリン 29日 ロイター] - ドイツメルケル首相はしばしば重要な政治的問題について慎重な言い回しをするが、戦後秩序の変化を巡る週末の発言はいつになく率直だった。...more
カテゴリー:全般

【漫画】「男塾」江田島平八を主人公に、知られざる男塾の創生秘話描く最新作「真!! 男塾」1巻発売! - 9時間前  注目ニュース

宮下あきら「男塾」 シリーズ の最新作「真!! 男塾」1巻が、本日5月29日に発売された。 「真!! 男塾」は 終戦後 の日本で、 江田島平八 が男塾を開校する場面から スタート 。当初は塾生を集める方法に悩む平八だったが、 トランプ や カクエイ などのちに 大物著名人 となる 若者たち を塾生として迎え入れ、男塾を発展させていく。同作は 週刊漫画ゴラク ( 日本文芸社 )にて連載されている。 日本文芸社 | 真!! 男塾(1)/宮下 あきら 著 http://www.nihonbungeisha.co.jp/books/pages/ISBN978-4-537-13585-5.html http...
»続きを読む
カテゴリー:全般

トランプ氏:北へ「中国に無礼」 ツイッターに書き込み - 9時間前  毎日新聞

 トランプ米大統領は29日、北朝鮮弾道ミサイル発射に関し「北朝鮮がまた弾道ミサイルを発射し、隣国の中国に対してひどく無礼(な行為)を働いた」とツイッターに書き込んだ。
カテゴリー:全般

トランプの移民規制は「仕事のグローバル化」を止めることができない - 10時間前  WIRED.jp

トランプ政権は、移民規制によって米国での雇用を確保しようとしている。だがその方針は、かえってテック業界における遠隔勤務の増加や業務のアウトソーシング化、さらには企業自体...more
カテゴリー:IT

ハプニングも!? SKE48が子供たちの前でマジックを披露! - 11時間前  Ameba News

6月5日(月)放送の「SKE48 むすびのイチバン!」(毎週月曜夜0.30-1.00、東海テレビ)では、SKE48の北川綾巴松本慈子荒井優希...more
カテゴリー:エンタメ