「デザイン思考」の伝道者、IDEOのTom Kelleyにインタビュー - 3時間前  TechCrunch

High Resolution 16回目のエピソードは、Tom Kelleyとの対談をお届けする。KelleyはIDEOのパートナーである。ビデオでは、イノベーションの定義、創造的な自信を取り戻す方法、現在のデザインチームだけではなく、この...more
カテゴリー:IT

新社名は「Oisix.daich」、オイシックスと大地を守る会が経営統合 - 5時間前  TechCrunch

主菜と副菜が作れる献立キットなどを提供するオイシックスは、2017年5月29日に大地を守る会との経営統合に向け、新社名を発表した。2017年7月1日より新社名オイシックスドット大地(Oisix.daich)」となる。 ...more
カテゴリー:IT

スマートフォンのギミックとゲームチェンジャーの違い - 5時間前  TechCrunch

近頃は明らかに出来の悪いスマートフォンフラグシップ機を見つけるのは難しい。時としておかしなものもあるだろうが、総じてよくできている。画面、カメラ、そして内部。改善の余地は常にあるが(バッテリー、耐久性など)、良いものと悪いものとの隔たりはかつてとは比べ物にならないほど小さい。 そしてここ何世代か、ほとんどの...more
カテゴリー:IT

Uber取締役会、元司法長官の調査結果を今週受領か - 7時間前  TechCrunch

Uber取締役会は、同社の職場文化に関するエリック・ホルダー元司法長官による調査結果を水曜日(米国時間5/31)に受取る予定であるとAxiosが報じた。ホルダー氏の調査は、元Uber社員のSusan Fowlerがブログ記事で、自身の受けた性的嫌がらせや職場内差別などについての体験を詳しく述べたことが発端となった。 ホルダー...more
カテゴリー:IT

LeEcoのアメリカ進出は失敗の典型―中国のコングロマリットの派手な上陸作戦の結果は大量レイオフ - 8時間前  TechCrunch

1ヶ月以上前から点灯していた数々の赤信号の末、LeEco〔楽視〕のアメリカでの事業はついに人員の大幅削減に追い込まれた。LeEcoは中国の野心的なコングロマリットだが、アメリカだけで325人の社員をレイオフすることを明らかにした。私が受け取った...more
カテゴリー:IT

子ども向けアクティビティ・習い事のマーケットプレイスKidPass――運営元が510万ドルを調達 - 9時間前  TechCrunch

子ども向けのアクティビティや習い事を検索・予約できる月額制会員プログラムKidPassは、この度シリーズAで510万ドルを調達したと発表した。現在ニューヨークサービスを提供している同社だが、今回の調達資金を使って今後...more
カテゴリー:IT

どこにいてもファンの気持ちは一つ、広島東洋カープ専用ウェアラブルがシャープより登場 - 20時間前  TechCrunch

野球はあまり見ないのだが、TechCrunch Japanのオフィス外苑前にあるため、仕事終わりはだいたい神宮球場に向かう野球ファンの流れに逆らって駅に向かうことになる。揃いのユニフォームと球団のロゴがあしらわれたメガホンを持つような野球...more
カテゴリー:IT

日本の未公開ベンチャー、資金調達総額が2000億円を突破——1社当たり調達金額が大型化 - 1日前  TechCrunch

日本の未公開ベンチャー企業による資金調達の総額が、2016年の1年間で2000億円を突破し、2006年以降最高額となったことが、ジャパンベンチャーリサーチ(JVR)による集計で明らかとなった。 2006年から2013年まで下降・低迷していた...more
カテゴリー:IT

改正個人情報保護法が明日いよいよ施行、ビッグデータの活用が進むか - 1日前  TechCrunch

個人情報保護法が施行されたのは2005年4月のこと。それから12年経って、個人情報に関わる状況は大きく変わった。スマホが普及し、通信環境が整ったことで便利なウェブサービスアプリ...more
カテゴリー:IT

レースカーが自動運転車になるとどうなるか、パリのRoboraceはコース学習のため遅かった - 4時間前  TechCrunch

週末にパリで行われたFormula E Paris ePrixで、ドライバーのいないRoboraceが、1.9kmのコースを14周、完全に自力で完走した。 この自動運転車には、LiDARセンサーが5基、レーダーセンサーが2基、超音波センサーが18基、光学式速度...more
カテゴリー:IT

再生中の動画から画面遷移なしで商品を直接購入——スマホ動画広告のFIVEが新プラットフォーム - 5時間前  TechCrunch

アプリを中心に、スマートフォン向けの動画広告プラットフォームを展開するFIVE。同社が、これまでのノウハウをもとに、動画広告の枠を使って、遷移なく...more
カテゴリー:IT

ソーシャルメディアのコンテンツモデレーションの失敗に対してイギリスは罰金刑を検討中 - 5時間前  TechCrunch

ソーシャルメディア企業ネット上の過激主義と戦うべき、という文言を盛り込んだG7の金曜日の共同声明を策定したイギリスの首相Theresa Mayは、保守党の党首として、6月8日の...more
カテゴリー:IT

【ポッドキャスト】交通政策の研究者が予見する自動運転車が普及したときの都市交通 - 7時間前  TechCrunch

今週のTechnotopiaでは、ニューヨーク大学Rudin交通政策研究所アシスタントディレクターSarah Kaufmanにお話をうかがった。Kaufmanは、ニューヨーカーのための、そして世界の、新しい...more
カテゴリー:IT

不眠症を解消するゴーグル「Sana Sleep」――開発元のSana Healthが130万ドルを調達 - 9時間前  TechCrunch

Solar ImpulseのパイロットBertrand Piccardは、太陽光発電の電力だけで世界一周を目指す旅に出たとき、移動中はあまり休むことができないだろうと覚悟していた。機内で睡眠自体はとれるものの、飛行中の睡眠時間は1日最大3時間、それも20分ごとに1回起きなければいけなかった。というのも、1人乗りのSolar Impul...more
カテゴリー:IT

Asus、超薄型ノート2機種発表―台北のショーに今年はロボットの姿なし - 11時間前  TechCrunch

Zenboという家庭用ロボットを覚えているだろうか? 昨年、台湾のコンピューター・メーカー、ASUSが台北で開催したComputexプレスイベントに登場して話題をさらった。しかし今年のCumputexにはZenboの姿は見えず、ZenFonesスマートフォンとZenBookシリーズの新しいノートパソコンが発表された。その中でも...more
カテゴリー:IT

夢を追うことでVCは眠れる獅子を手に入れることになるかも - 22時間前  TechCrunch

編集部注】著者のJoanna GlasnerはCrunchBaseの記者である。 最近多くのスタートアップたちが、私たちを眠らせる方法を探っている。これに反応して投資家たちは、勢い込んで高額小切手を書き込んでいる。 これを「大いなる眠り」(Big Sleep)と呼ぼう。何十年も、私たちから眠りを奪う...more
カテゴリー:IT

このAIロボットアームは、初めて見た物でも上手につかむ - 1日前  TechCrunch

ロボットはやり方を教えられたことをするのは得意だが、新しい問題に直面すると固まってしまうことが多い。たとえば見たことのない形状のものをつかむ時など。Dex-Netというシステムでは、AIがディープラーニングを使い、それまで見たことのない形の物体を効果的につかむ方法をロボットアームに教える。 システムの基本的な考え方は、われわれがものをつかむときの方法と似ている。物体を見て、その形を理解し...more
カテゴリー:IT

法人向けクラウドサービスの比較サイト「ボクシル」が総額3億円の資金調達 - 1日前  TechCrunch

法人向けクラウドサービス比較サイトボクシル」を運営するスマートキャンプは5月29日、...more
カテゴリー:IT

ナノルクスがASUSらから1.3億円調達、真っ暗闇でカラー撮影ができるスマホ発売へ - 1日前  TechCrunch

いっさい光が入らない真っ暗闇の暗室でもカラー撮影が可能な「赤外線カラー暗視技術」を持つ、つくば発のスタートアップ企業ナノルクス」が今日、台湾に本社を置くスマホ・PCメーカーであるASUSおよび...more
カテゴリー:IT