ヴィンセント・ムーンの小さな地球──天才ノマド映像作家の美しすぎる音楽動画たち - 5時間前  WIRED.jp

「Take Away Show」で、名だたるインディロックバンドの姿を生々しく捉え音楽ファンを魅了した映像作家は、いま世界中ローカルミュージックに身を浸し...more
カテゴリー:IT

地球上の無数の細菌をすべてカタログ化──壮大なプロジェクトが目指すもの - 10時間前  WIRED.jp

地球上微生物の一覧をつくるプロジェクト「アース・マイクロバイオーム・プロジェクト(EMP)」。30万7,572個の配列を特定したが、地球上の細菌の数は「宇宙の星の1億倍」あるとされる。終わりなきプロジェクトは何を目指し、どこまで続くのか。
カテゴリー:IT

テック企業への警戒心は日に日に強まっている──米ミズーリ州当局が法令違反でグーグルを調査した理由 - 14時間前  WIRED.jp

ミズーリ州当局が、独禁法違反などの疑いでグーグル調査中だと発表した。米大統領選へのロシア介入問題...more
カテゴリー:IT

未来の賢人を召喚せよ:メルセデス・ベンツが仕掛けた秀逸なる諧謔「me Convention」 - 1日前  WIRED.jp

デザイン、音楽、都市論バイオサイエンス脳科学、AI、ロボティクス、宗教。社会/文化を組成する重要なジャンルから召喚された“未来を生きる賢人たち”が議論を交わす...more
カテゴリー:IT

Trust in Digital Life:デジタル時代の新しい信頼を探して - 1日前  WIRED.jp

いまや市民の個人情報はすべて企業の「金脈」と化し、人々はプライヴァシーを企業に明け渡してしまった。果たしてそれは正しい選択だったのだろうか? NECは「Trust in Digital Life Japan」なるコミュニティを立ち上げ、デジタル時代にふさわしい企業と市民の「信頼」を築こうとしている。(雑誌『WIRED』日本版VOL.30より転載)
カテゴリー:IT

なぜアップルは秘密裏に開発していた「自動運転技術」を公開し始めたのか? - 1日前  WIRED.jp

アップル秘密裏に取り組んできた「自動運転技術」に関するプロジェクトについて明らかにした。人工知能(AI)の開発競争が加速したことで...more
カテゴリー:IT

ソダーバーグ監督の新作品は、映画ではなく「アプリ」だった──双方向ドラマ『モザイク』の新機軸 - 2日前  WIRED.jp

映画監督のスティーヴン・ソダーバーグは、アドヴェンチャーゲームのように双方向で物語を楽しめる作品をアプリとして公開した。しかもアプリ...more
カテゴリー:IT

サウンドデザイナーと写真家が“記録”した「群島」としての世界──12/22(金)森永泰弘×石川直樹トークイヴェント開催! - 2日前  WIRED.jp

気鋭のサウンドデザイナー森永泰弘が、群島という視点からゴング文化を俯瞰するウェブアーカイヴ作品「Gong Cultural Space Archive」を公開する。アーカイヴ写真撮影を担当...more
カテゴリー:IT

ソフトバンクはなぜイヤホンをつくるのか? Sound Air TW-5000開発の裏側 - 2日前  WIRED.jp

「動く人の、音」──モビリティ最先端をひた走ってきたソフトバンクが推し進めているオーディオブランド「GLIDiC(グライディック)」が標榜する、印象的な<...more
カテゴリー:IT

テスラ、自動運転用に独自のAIチップを開発へ──イーロン・マスクが語った構想の思惑 - 2日前  WIRED.jp

テスラ自動運転技術を進化させるために人工知能(AI)のチップ独自開発していることを、イーロン・マスクが明らかにした。新チップによって<...more
カテゴリー:IT

非連続な未来は“体験”によってもたらされる: 東京に「エクスペリエンスセンター」を開いた、PwCの思惑 - 8時間前  WIRED.jp

「いま、日本の(大)企業に必要なのは、過去の成功パターンをなぞることではなく、非連続的な変化を指向することである。世界のイノヴェイションは、そこから生まれているのだから」。世界屈指のプロフェッショナル・サーヴィス・ファーム「PwC」の目には、そんな潮流が見えている。そして非連続的変化は、体験によって加速するという。いったい、どういうことだろか?(雑誌『WIRED』日本版VOL.30より転載)
カテゴリー:IT

Ecosystem of Diversity:富士通が描く多様性の「エコシステム」 - 11時間前  WIRED.jp

ダイヴァーシティ推進にさえ経済価値が求められる時代にあって、企業は本来もっていた 「パブリック」な役割をどう果たせばいいのか?「ヒューマンセントリック・デザイン」なる デザインの考え方でビジネスに取り組んできた富士通は、企業や市民を巻き込んだ多様性の「エコシステム」をつくることで、公共性を取り戻そうとしている。(雑誌『WIRED』日本版...more
カテゴリー:IT

レイアの死、ルークの帰還──『スター・ウォーズ:最後のジェダイ』制作秘話 - 1日前  WIRED.jp

12月15日に公開されるスター・ウォーズ最新作『最後のジェダイ』で、監督ライアン・ジョンソンと出演陣たちは、いかに神話の続きを生み出したのか? チームを支え続けたキャリー・フィッシャーを失った彼らにとって、それは大きな挑戦となった。
カテゴリー:IT

無機と有機の間を揺れ動く、新しい「植物」の姿:GraphersRock個展「GROUP SHOT」12/16(土)より開催 - 1日前  WIRED.jp

tofubeatsのジャケットデザインなどで知られるアートディレクター・GraphersRockによる奇妙な「生け花」の作品、「GROUP SHOT」。かねてウェブ上で注目を浴びていた本作の展示会が、12月16日(土)〜25日(月)にWIRED Lab.で開催される。この機会にぜひGraphersRockの世界へ足を踏み入れてほしい。
カテゴリー:IT

「スター・ウォーズ バトルフロントII」は世界観を忠実に再現しているが、ゲーム性には課題もある - 1日前  WIRED.jp

シューティングゲーム「スター・ウォーズ バトルフロント」シリーズの最新作「スター・ウォーズ バトルフロント II」が発売された。スター・ウォーズの世界観は完全に再現されているが、その一方でゲーム性には課題も見受けられたという。『WIRED』US版によるレヴュー
カテゴリー:IT

HIP-HOP好きはクルマで旅に出る:ミレニアル世代の“東と西”を可視化した、解析ツール「CALC」の実力 - 2日前  WIRED.jp

「ビッグデータの価値」が喧伝されて久しいが、「相関関係」を一辺倒に拾い上げる従来のデータ解析では、その結果の解読にこれまた専門知識が求められた。しかしCALCの登場によって、データの「因果関係」が紡がれ始めたという。その意味を窺い知るべく、『WIRED』...more
カテゴリー:IT

AIからゴッホが生まれる日──Innovative City Forum 2017レポート - 2日前  WIRED.jp

「20年後、私達はどのように生きるのか? 都市とライフスタイルの未来を描く」をテーマに、 多分野のイノヴェイター世界各地から東京に集結。毎秋恒例となった国際シンポジウムも、...more
カテゴリー:IT

『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』で、レイはフォースの常識を覆すかもしれない - 2日前  WIRED.jp

2017年12月15日の公開日が近づいてきた『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』。出演者の発言や関係者の噂話といった断片的な情報がちまたに溢れている。信憑性の高いものから噂にすぎないものまで、さらに最新の情報をお届けしよう。
カテゴリー:IT

フェイスブックが開発した子ども向けアプリ「Messenger Kids」は、果たして安全なのか? - 2日前  WIRED.jp

フェイスブックが開発した6〜13歳の子ども向けメッセンジャーアプリ「Messenger Kids」。危険なインターネットから子どもを守るためにつくられたこのアプリは、実のところ子どもからもビジネスに役立つ個人情報を吸い上げる装置として使われる...more
カテゴリー:IT