火星探査機が宇宙を「汚染」しないために、クリーンルームで行われていること - 3時間前  WIRED.jp

米航空宇宙局(NASA)の新しい探査機が2018年5月、火星に向けて飛び立つ。彼らには火星の謎を解き明かすこと以外にもうひとつ、重要なミッションがある。地球上微生物でほかの惑星を汚染しないようにすることだ。探査機を組み立てる...more
カテゴリー:IT

南北朝鮮を隔てる「非武装地帯」に潜入──そこには緊迫した兵士と、自由を謳歌する動物が共存していた - 11時間前  WIRED.jp

韓国と北朝鮮を隔てる軍事境界線に沿って約250kmにわたり、幅数キロメートルの非武装中立地帯が設けられている。兵士以外は立入禁止だが、そこに韓国のフォトジャーナリストが潜入し、緊張感の漂う現地...more
カテゴリー:IT

アリゾナ州から始まった自律走行車の規制強化は、全米へと広がっていくかもしれない - 15時間前  WIRED.jp

Uberの自律走行車が起こした死亡事故を受け、アリゾナ州自律走行車に対する友好的な態度が一転、規制を強める方向へと動き始めた。過剰反応にも見えるかもしれないが、自動車とそれにまつわる規制の歴史を振り返ってみれば、もはやこうした規制は...more
カテゴリー:IT

Netflix、ハリウッドの次はシリコンヴァレーに挑む──「アップル対抗」を打ち出したCEOの決意 - 1日前  WIRED.jp

ネットフリックス(Netflix)の社員たちはなぜ、好きなときに好きなだけ休暇をとれるのか。個人情報流出問題に揺れるフェイスブックを、社外取締役としてどう見ているのか。大手テック企業...more
カテゴリー:IT

『スタートレック』のクリンゴン語をオンラインで学習できるコースが登場 - 2日前  WIRED.jp

テレビドラマや映画で人気のSFシリーズスタートレック』に登場する架空の言語「クリンゴン語」を学べるコースオンラインに登場した。...more
カテゴリー:IT

エアバスが「空飛ぶ寝台」を旅客機に導入へ──ただし、設置場所は貨物エリア内 - 2日前  WIRED.jp

大手航空機メーカーエアバスが、中型旅客機A380」用の寝台モジュールを発表した。2020年にも提供開始されるという新しい設備は、寝台のほ...more
カテゴリー:IT

YouTube、子どもに“違法”なターゲティング広告? その「建前」と、保護団体に告発された理由 - 2日前  WIRED.jp

YouTubeが視聴者である子どもたちの個人情報を違法に収集し、広告のターゲティングに使っているとして、人権団体らから申し立てを受けた。法定年齢以下の子どもたちは保護者の許可の下、子ども専用サイトで楽しんでいるという建前は、...more
カテゴリー:IT

メキシコ郊外の新興住宅地を空撮すると、まるで「シムシティ」のような光景が広がっていた - 3日前  WIRED.jp

メキシコでは、政府による無秩序住宅計画が進められた結果、過度に密集した低所得者向け住宅があちこちに点在している。その異様さは、空から見下ろすとさらに顕著になる。ゲームシムシティ」の世界か、はたまた...more
カテゴリー:IT

偶然から生まれた新素材がEVの「充電問題」を解決し、その普及を加速するかもしれない - 3日前  WIRED.jp

電気自動車(EV)のボトルネックとも言えるバッテリーの「充電問題」を解決できる可能性を秘めた新素材が誕生した。偶然から生まれたこの...more
カテゴリー:IT

ザッカーバーグの苦悩、ホーキング博士のメッセージ──3月に最も読まれた10本のストーリー - 4日前  WIRED.jp

この3月に公開された記事を中心に、「WIRED.jp」で最も読まれた10本のストーリーを紹介する。Facebookユーザー8,700万人分のデータ不正利用されていた問題からUberの自律走行車による死亡事故、そして「...more
カテゴリー:IT

幹細胞治療は、視力低下に悩む人々の「救世主」になるか - 4時間前  WIRED.jp

高齢者の視力を奪うことで知られる目の病気「黄斑変性」。これまで視力低下を止めることは不可能だと考えられてきたが、幹細胞治療の効果が臨床試験で確認され始めている。不適切...more
カテゴリー:IT

拡張現実を、もっとソーシャルで身近な存在に──インド出身の25歳が目指す「夢の世界」 - 13時間前  WIRED.jp

インド出身の25歳が夢見ていた世界。それは写真や言葉よりも優れた方法で、自分がいる世界を家族や友人と共有できる仕組みをつくることだった。こうして誕生したスタートアップのUbiquity6は、ウェブブラウザー感覚で使える拡張現実(AR)ツールを生み出した。まるで...more
カテゴリー:IT

エコと経済を両立させるイタリア企業の「アニマルフリー」なダウンジャケット - 1日前  WIRED.jp

イタリアアパレルブランド「Save the Duck」は動物性の素材を一切使わず、完全にアニマルフリーダウンジャケットをつくっている。企業にとって環境への配慮と経済的な成長の両立は難しいと思われがちだが、海外での...more
カテゴリー:IT

好戦的なテスラが、今度は事故の「調査当局」に反旗を翻した──因縁の相手とのバトルは、なぜ起きたのか - 1日前  WIRED.jp

テスラが「モデルX」による衝突死亡事故の調査を巡り、国家運輸安全委員会(NTSB)に反旗を翻し、独自のタイミングで情報を開示し始めた。自社に有利な状況をつくろうとする利己的な行動に見えるが、それには大きな「理由」があった。
カテゴリー:IT

細胞から生まれた「ミニ大脳」が、自ら血液をつくれるまでに進化した - 2日前  WIRED.jp

ヒトの細胞を試験管内で成長させてつくるミニ臓器のうち、脳を模したミニ大脳が驚くべきスピードで進化している。最新の研究では、ついに自ら血管と血液をつくり出せることが明らかになった。脳卒中患者の完治などへの応用が期待される一方、倫理上の問題をいまから社会全体...more
カテゴリー:IT

自律走行の未来は公道ではなく、「駐車場」にあるかもしれない──近づいてきた完全自動駐車の実現可能性 - 2日前  WIRED.jp

Uberの自律走行車歩行者をはねて死亡事故を起こすなど、その実用化には課題が山積している。だが、駐車場のなかで自動的に空いたスペースに停まってくれるクルマなら、数年後には実現できるかもしれない。...more
カテゴリー:IT

ザッカーバーグの公聴会後、フェイスブック本社が「安堵の空気」に包まれた理由 - 3日前  WIRED.jp

フェイスブックのCEOであるマーク・ザッカーバーグに対する米上院公聴会が2日間にわたって開かれた。ザッカーバーグが手練れの議員たちに詰問される様子を生中継で見ていた本社の社員たちは、意外なことに「安堵の空気」に包まれていった。いったいなぜなのか。『WIRED』US版編集長の...more
カテゴリー:IT

2度目のSXSWでパナソニックが確信した「インタラクティヴ」の可能性 - 3日前  WIRED.jp

パナソニック アプライアンス社による企業内アクセラレーター「Game Changer Catapult(以下、GCカタパルト)」が、2018年に挑んだ2度目のサウスバイサウスウェスト(以下、SXSW)は、何を家電業界の巨人にもたらしたのか。4日間に渡る...more
カテゴリー:IT

10億ドルを荒稼ぎする謎のハッキング集団「Fin7」、その恐るべき技術と組織力 - 3日前  WIRED.jp

ここ数年、さまざまな企業から顧客のクレジットカード情報を盗み出し、日本円にして1,000億円以上を荒稼ぎしているハッキング集団がいる。その名も「Fin7」と呼ばれるプロの集団は、常にセキュリティ企業の先を行く極めて高い技術力に加えて、まるで...more
カテゴリー:IT

『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の新しい予告編は素晴らしい。では、本編はどうなる? - 4日前  WIRED.jp

ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』の新しい予告編が公開された。これが素晴らしい出来なのであるが、ちょっと待ってほしい、断片的な映像の組み合わせが面白かいからといって、映画本編まで素晴らしいわけではないのだ。「何だかイイ予感」は本当なのか、これまでの経緯も踏まえて検証してみよう。
カテゴリー:IT