16年度鹿児島県有効求人倍率、最高1.06倍 初の1倍超え - 3時間前  南日本新聞

 鹿児島労働局は28日、2016年度の雇用情勢を発表した。年度平均有効求人倍率は、統計開始の1963年度以後で最高となる1.06倍(前年度比0.17ポイント増)で、初めて1.00倍を超えた。...more
in English
カテゴリー:地域

桜島で爆発的噴火 9カ月ぶり - 15時間前  南日本新聞

 28日午前11時1分、桜島・昭和火口で爆発的噴火があった。噴煙は高さ3200メートルまで上がった。桜島の爆発は昨年7月26日以来、9カ月ぶり。
in English
カテゴリー:地域

変わりザクラ見頃 西之表・古田中跡 - 18時間前  南日本新聞

 西之表市古田古田中学校跡地で、緑色と黄色の桜が咲いている。ギョイコウザクラ御衣黄桜)とウコンザクラ鬱金桜)の...more
in English
カテゴリー:地域

鹿児島県内高校生就職内定99.6% 16年度、平成以降で最高 - 1日前  南日本新聞

 鹿児島労働局は27日、県内新卒者の2016年度就職内定率(17年3月末現在)を発表した。高校生は県内外合わせて99.6%で、前年度を0.2ポイント上回り平成に入り最高値となった。県内企業の内定率は99.4%(2099人)、県外99.9%(187...more
in English
カテゴリー:地域

桜島大噴火時1.5億立方メートル 鹿児島市が大量降灰対策追加 - 1日前  南日本新聞

 鹿児島市は、桜島大規模噴火時の大量降灰対策本年度内にまとめ、地域防災計画に追加する。大正噴火級の爆発が起きた場合、...more
in English
カテゴリー:地域

100種10万本、自生サタツツジ彩る 垂水・高峠 - 1日前  南日本新聞

 垂水市中俣の高峠つつじケ丘公園の山肌を、赤やピンクツツジの花が彩り始めている。公園にはサタツツジ約100種10万本が自生している。市によると、26日時点で五分咲き。...more
in English
カテゴリー:地域

西之表・浦田海水浴場で海開き、国上小児童が初泳ぎ - 2日前  南日本新聞

 ゴールデンウイークを間近に控えた25日、種子島トップを切って、西之表市国上の浦田海水浴場海開きがあった。近くの...more
in English
カテゴリー:地域

桜島・昭和火口、9カ月ぶり噴火 - 2日前  南日本新聞

 26日午前5時11分と同37分、鹿児島市の桜島・昭和火口小規模な噴火があった。昭和火口の噴火は、昨年7月26日の爆発的噴火以来、約9カ月ぶり。地盤変動火山性地震などの観測データ...more
in English
カテゴリー:地域

志布志線廃線30年 写真展で回顧 曽於市立図書館 - 3日前  南日本新聞

 1987(昭和62)年の廃線から30年になる旧国鉄志布志線写真展「懐かしの志布志線」が、曽於市末吉市立図書館で開かれている。疾走する蒸気機関車(SL)など約300点を展示している。5月21日まで。
in English
カテゴリー:地域

“黄色満面”イペー見頃 鹿児島市・長島美術館 - 3日前  南日本新聞

 ラッパのような鮮やかな黄色い花が特徴の「イペー」が、鹿児島市長島美術館で見頃を迎えている。同館によると、5月上旬まで楽しめる。
in English
カテゴリー:地域

えびの高原・硫黄山、立ち入り禁止区域拡大 火山ガス広範囲に - 7時間前  南日本新聞

 えびの市は28日、火山ガスの範囲が広がっているとして、えびの高原・硫黄山立ち入り禁止区域を拡大した。
in English
カテゴリー:地域

花びらに艶 見頃近づく 鹿屋市・かのやばら園 - 16時間前  南日本新聞

 鹿屋市浜田町かのやばら園で、春バラが咲き始めている。今年は剪定(せんてい)後の2月以降の気温が例年より低く、28日時点で一分咲きにも満たないが、花びらに艶があり、樹勢も昨年よりいい。ゴールデンウイーク明けの5月10日ごろ、一...more
in English
カテゴリー:地域

神村学園が3度目優勝 鹿実に3-1 九州高校野球[速報] - 20時間前  南日本新聞

 高校野球春季九州大会(第140回九州大会)最終日は28日、那覇市沖縄セルラースタジアム那覇で決勝が行われ、神村学園...more
in English
カテゴリー:地域

霧島・硫黄山の噴気活動高まる 鹿児島地方気象台が現地調査 - 1日前  南日本新聞

 霧島山のえびの高原・硫黄山で地盤が隆起したことを受け、鹿児島地方気象台は27日、現地を調査した。前回(4月18日)の調査に比べ、噴気活動が高まっており、火山灰火山ガスの突発的な噴出に注意を促している。
in English
カテゴリー:地域

29日、砂州開き 台風で消失の「ちりりんロード」復活 指宿 - 1日前  南日本新聞

 昨年の台風16号の影響で消失していた指宿市知林ケ島をつなぐ砂の道「ちりりんロード」がようやく復活、29日に砂州開きセレモニーがある。出現は例年より1カ月近く遅く、現れる日や時間はまだ不安定。市は「最新の出現予測と天候を十分確認して」と呼び掛けている。
in English
カテゴリー:地域

97歳牛飼い福岡さん、意気盛ん 曽於・財部 - 2日前  南日本新聞

 曽於市財部福岡利盛さんは、97歳になった今も妻トミ子さん(90)とともに生産牛4頭を飼育し、子牛を出荷している。このほど、新たに160万円を投資して牛小屋を新築した。「牛は生きがい。頑丈な造りだからあと30年は持つ。120歳までは飼わないと」と...more
in English
カテゴリー:地域

復興応援の熊本城砂像が完成 南さつま・吹上浜砂の祭典会場 - 2日前  南日本新聞

 熊本市崇城大学の学生ら4人が、南さつま市で5月3日開幕する「吹上浜砂の祭典」に、熊本城の砂像を出展する。会場の「砂丘の杜(もり)きんぽう」で砂像を作り終え、「城は熊本のシンボル。県民を勇気づけたい」と本番を待ち望んでいる。
in English
カテゴリー:地域

串木野中2年・木場さんが世界一 極真空手・女子45キロ級 - 2日前  南日本新聞

 いちき串木野市串木野中学校年木場ももこさんが、東京であった極真空手国際青少年空手道選手権大会12~14歳女子45...more
in English
カテゴリー:地域

三島村に35年ぶり企業 元研究専門職員ら4人が合同会社 - 3日前  南日本新聞

 三島村元地球科学研究専門職員、大岩根尚さん(35)ら4人が、観光ガイド人材育成研修を請け負う合同会社「むすひ」を8日、...more
in English
カテゴリー:地域

知的障害者が栽培・加工 「農」「福」連携カフェ開所 根占・花の木農場 - 3日前  南日本新聞

 知的障害者農作業などに携わる南大隅町根占川北の「花の木農場」に24日、カフェ新規オープンした。自家製の豚肉や野菜などを使った...more
in English
カテゴリー:地域