請求しないと損。意外と手厚い障害厚生年金の「配偶者加給年金」 - 3時間前  まぐまぐニュース

以前掲載の「実は最強。民間の医療保険よりお得な『障害年金』って何?」では、障害年金の仕組みや受け取り金額について紹介しました。今回の無料メルマガ年金アドバイザーが教える!楽しく学ぶ公的年金講座』では、著者のhirokiさんが障...more
カテゴリー:エンタメ

実は職場の室温やトイレの数まで国の規則で決められていた! - 8時間前  まぐまぐニュース

オフィスの温度や湿度、トイレの数に明るさなどなど、「職場環境」に国が定める法令があることを知る方は少ないのではないでしょうか。今回の無料メルマガ新米社労士ドタバタ日記 奮闘編』では、「...more
カテゴリー:エンタメ

飲み会の席じゃダメ。世代間のギャップを埋めるカンタンな方法 - 11時間前  まぐまぐニュース

企業規模に関わらず、若手と古株社員たちの間にすきま風が吹いているという会社は意外と多いようです。今回の無料メルマガビジネス真実践』では著者で戦略コンサルタントとして活躍する...more
カテゴリー:エンタメ

さだまさしに学べ。良い意味で「マジやばいベテラン」になる条件 - 12時間前  まぐまぐニュース

若手の育成に不可欠な、彼らに手本を見せるベテラン社員。部下を持つ身となったからには「頼られるベテラン社員」でありたいものですが、そんな上司になるにはどんなことを心がければいいのでしょうか。今回の無料メルマガ『がんばれ建設~建設業専門業績アップの秘策』では著者の...more
カテゴリー:エンタメ

お酒を「原価」で飲める激安バーが、それでも儲けを出すカラクリ - 0日前  まぐまぐニュース

原価でお酒が飲める新感覚の肉専門ビストロが話題となっています。店名はズバリ「原価ビストロ BAN!」。果たしてお酒を仕入れ値で提供し、利益は上がるのでしょうか。今回の無料メルマガ『MBAが教える企業分析』では著者でMBA...more
カテゴリー:エンタメ

【書評】精神科医も敗北?カウンセリングと占いの意外な共通点 - 1日前  まぐまぐニュース

鬱病ではないけれど、心の底から笑ったことのない精神科医。そんなメンタルヘルス専門家が頼ったのは、占い師だった…。今回の無料メルマガクリエイターへ【日刊デジタル...more
カテゴリー:エンタメ

明日できることは今日しない。目からウロコな「仕事の効率化」 - 1日前  まぐまぐニュース

いつも読者からの質問に回答してくれる、メルマガ『『永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ』』の著者で人気コンサル永江一石さん。今回は「副業をしているサラリーマンが時間を確保する方法」について明かした前回に続き、...more
カテゴリー:エンタメ

テスラ社の自動運転事故で、責任追求にエネルギーと時間を使わない米国 - 1日前  まぐまぐニュース

バブル真っ只中の80年代、世界中日本経済の成長や日本の技術に注目していました。それから30年以上がたち、いま日本経済は低迷からなかなか抜け出せずにいます。無料メルマガ山久瀬洋二 えいごism』著者である山久瀬さんは、2016...more
カテゴリー:エンタメ

【英語ジョーク】夫の忠告を守り、妻が狙った獲物は? - 1日前  まぐまぐニュース

毎週英語ジョークを紹介している爆笑メルマガ『笑える英語 無料版』から思わずぷっと吹き出す、英語ジョークを紹介します。   今週のジョーク「頑固な主張」(Deer Hunter) A man took his wife deer hunting for the first time. その男性は妻を連れて初めて鹿狩りに出かけました。 After he explained the basics to his wife, he told her the most important piece of information: 妻に鹿狩りの基礎を一通り説明したあと、夫は最も重要な情報を...more
カテゴリー:エンタメ

東芝の「半導体売却」を迷走させた、最強の黒幕・アップルの怖い一言 - 1日前  まぐまぐニュース

以前掲載の「東芝は米国にハメられた。原発買収で起きていた不可解なやり口」では、東芝が7,000億円の特別損失計上を発表するに至った「原発事業」の衝撃的な裏事情が明かされました。今回のメルマガ『週刊 Life is beautiful』では著者で世界的...more
カテゴリー:エンタメ

日本人は知らない、反日教育になびかぬ2億人もの中国人たち - 7時間前  まぐまぐニュース

反日感情の高い国として報道されることの多い中国。しかし、今回の無料メルマガロシア政治経済ジャーナル』の著者で国際関係研究者の北野幸伯さんが紹介しているとある書籍によると、現在の反日...more
カテゴリー:エンタメ

中秋の名月を見る前に知りたい「月がずっと追いかけてくる訳」 - 8時間前  まぐまぐニュース

今年の中秋の名月は10月4日ですが、車などで移動中、「なぜ月は追いかけてくるように見えるのだろう」との疑問を持ったこと、ないでしょうか。今回の無料メルマガ『1日1粒!「幸せのタネ」』では著者の須田將昭さんが、その答えを科学的な観点から子供でもわかるよう解説しています。 追いかけて~追いかけて~ 子供達に「月」について教えていた時のことです。 「先生、なんで月は追いかけてくるの?」 お父さんの運転する車に乗っている時に気付いたそうです。 「ずっと同じ方向に見えてて、家に着いても見えた! なんでなん、先生?」 いい質問ですね。一言で言えば「月がめちゃくちゃ遠くにあるから」です。地球と月の距離は、おおよそ38万km。例えば...more
カテゴリー:エンタメ

【長野】ラーメン官僚が正義を実感した二郎系【ラーメン豚五里羅Ⅲ信州旅情編】 - 11時間前  まぐまぐニュース

日本全国に数多あるラーメンの中でもとっておきの一品を食べ歩きながら紹介する、ラーメン官僚かずあっきぃこと田中一明さん。まぐまぐの新サービス「mine」で無料公開中の、田中さんの記事から本日ご紹介するのは、長野・篠ノ井「...more
カテゴリー:エンタメ

庶民の味方。城北信用金庫は、いかにして赤羽のヒーローになったか - 0日前  まぐまぐニュース

明治時代に貧しい農民などを助けるために作られた信用組合。その後、庶民や中小企業向けの金融機関に姿を変えても、根底にある「地域の応援団」というスタンスは見事に受け継がれているようです。「テレビ東京...more
カテゴリー:エンタメ

「仮想通貨は危険だ」というなら、紙幣が安全な根拠はどこにある? - 0日前  まぐまぐニュース

以前掲載の記事「銀行はもういらない。経済の歴史をひっくり返す『仮想通貨』の破壊力」で、通貨の概念を覆すほどの可能性を秘めたデジタルコインの有益性について説いた無料メルマガグローバル時代、こんな見方も…』の著者、スティーブ・オーさん。今回は「デジタルコインの有益性」と「...more
カテゴリー:エンタメ

なぜ疲れている男性に「大丈夫?」と声をかけると怒り出すのか? - 1日前  まぐまぐニュース

溜まりに溜まったストレスのやり過ごし方は人それぞれですが、男女でその対処法が大きく二分されるというのは無料メルマガシステマティックな「ま、いっか」家事術』の著者・真井花さん。女性は「聞いて欲しい」と願いますが、男性は……? この「事実」を知らずにいると、悲劇が訪れてしまうかもしれ...more
カテゴリー:エンタメ

安倍総理の大義をまるでわかってない、マスコミの無意味な猛批判 - 1日前  まぐまぐニュース

衆院解散の意向を固めたと報じられている安倍総理ですが、9月25日には記者会見を開き「解散の理由」を説明すると伝えられています。今回の無料メルマガマスコミでは言えないこと』では著者でITジャーナリスト...more
カテゴリー:エンタメ

キーワードは「ユニーク性」。まだ誰も知らない新時代の働き方 - 1日前  まぐまぐニュース

今まで複数回にわたり「地産地消経済」の有益性について説いてきたメルマガ国際戦略コラム有料版』。今回は著者の津田慶治さんが「地産地消経済の働き方」と、必要とされる能力について...more
カテゴリー:エンタメ

【長野】ラーメン官僚も絶叫、店主が採算度外視で作る塩そば【麺屋風月】 - 1日前  まぐまぐニュース

日本全国に数多あるラーメンの中でもとっておきの一品を食べ歩きながら紹介する、ラーメン官僚かずあっきぃこと田中一明さん。まぐまぐの新サービス「mine」で無料公開中の、田中さんの記事から本日ご紹介するのは、長野・...more
カテゴリー:エンタメ

トランプの「ウラとオモテ」政治が、なぜじわじわ効いているのか? - 1日前  まぐまぐニュース

「暴言」を吐いたかと思えば、数日後にはマトモな発言。かと思えばまた暴言…就任以来、世界を翻弄し続けるトランプ大統領。今回のメルマガ冷泉彰彦プリンストン通信』では著者で在米作家...more
カテゴリー:エンタメ