ハッキリ言って「もったいない人生」を送っている人の特徴。 - 5時間前  TABI LABO

29年間生きていて感じたことがある。それは、自分の欲求に正直だったり、ある意味では自分勝手に生きている人の方が、責任感が強い人や頑張り屋さんに比べて、幸せそうな人生を送っているということ。「Goalcast」の記事を見つけた時、「やっぱり」と口走ってしまった。どんなに頑張っても思い通りにいかない時期もある。不運であったり、自分ではどうにもできない状況であることが多い。しかし、頑張りすぎていることが原因ということもありえる。例えば、次の日になにを着ようか、お昼にはなにを食べようかと悩んだり。これらは意味がないことだ。もしかすると、仕事になるとさらに酷く影響してくるかもしれない。私たちは時に、自分自身で物事を難しくしてしまうことがある。ここでは、人生をより...more
カテゴリー:エンタメ

「ベッドルームで映画鑑賞」のために購入したら、それ以上に使えてビックリ! - 8時間前  TABI LABO

ホームシアターには憧れるけれど、専用のスペースを設けたり、ナン十万円もかけてシステムを導入するのは現実的じゃない……というわけで、購入したのが〈ソニー〉の「...more
カテゴリー:エンタメ

ソニーの提案する「暮らしの空間」が支持される理由。 - 8時間前  TABI LABO

インテリアの趣味は人それぞれですが、“素敵だな〜”と憧れるようなリビングベッドルームには、ある共通点があります。それは「家電がないこと」。想像してみてください。一昔前はリビングレイアウトを決める時、...more
カテゴリー:エンタメ

謎めく魅力の「キメラ猫」。ふたつの顔、ふたつの遺伝子? - 9時間前  TABI LABO

キメラ」という生き物について聞いたことがあるだろうか。ギリシャ神話に出てくる生き物で、獅子の頭、ヤギの体、蛇の尻尾を持つ架空の怪物。本来生き物は、みんな自分だけの1種類の遺伝子セットを持っていて、ひとつの体は全て同じ...more
カテゴリー:エンタメ

口に出すのも恥ずかしい「うんち事情」を深堀してみたところ。 - 9時間前  TABI LABO

生理現象であるのにも関わらず、なぜか私たちは「うんち」や「おしっこ」という言葉を声に出して言うことにちょっと抵抗がある。ただ、人が生きてきた分だけ、“排泄の歴史”があるということを、今まで見落としていた気がした。世界のトイレ事情についてあつ〜く語ってくれている「The Infographics Show」の動画が、意外にも心に刺さる人も多いのでは?どんな風に「大」を表す?お手洗い、化粧室洗面所...more
カテゴリー:エンタメ

「ボクは良い父親になれるのか…」。愛情たっぷり子育て日記 - 15時間前  TABI LABO

一児の父である33歳のJonathan Juiさんが描くのは、1歳と約10ヶ月の息子のMiloくん(愛称Baobao)の“成長マンガ”。これは、かわいい盛りの子どもの姿を記録することだけを目的にした子育て日記ではないのです。はじめて親になったとき、「自分が良い父親になれるのか不安でいっぱいだった」というJonathanさん。それでは、失敗と成功を繰り返す親子の成長記録をどうぞ。01.毎朝のように思うこと1)パパ:「ん〜、まだ寝てるね。」2)「ボクが、こんなことしちゃったら、どうなるのかな。」3)「あぁ、そんなことできないよね…もうっ可愛すぎっ。」02.悩ましい“うんち問題”1)パパ:「さぁ、うんち...more
カテゴリー:エンタメ

「殺菌率99.99%」自分でクリーニングをしてくれるマグボトル。 - 20時間前  TABI LABO

よく旅をする人なら知っているかもしれないけど、海外の水道水を飲むのは危険だと言われています。だから、多くの人がコンビニなどから、ペットボトルの水を買っているのでしょう。もう、そんなことをしなくてもイイのかもしれません。必要なのは、水道から「QUARTZ Bottle」に水を注いで……。ピッと蓋をタッチ。1分後には、どんな水も浄化される。このマグボトルには、水を浄化する機能があります。必要なのは、蓋を...more
カテゴリー:エンタメ

【性格診断テスト】最初に見える動物はなに? - 20時間前  TABI LABO

左右対称に黒いインクを垂らして描かれた不明瞭な絵。そこから見えたものをもとに判断する「ロールシャッハテスト」が、実際に精神科心理測定として使われていますよね。あれをみると、とある絵から真っ先にどの動物が見え...more
カテゴリー:エンタメ

浮気心が抑えられない。だから、「他人の愛猫」で心を満たした。 - 1日前  TABI LABO

つぶらな瞳で尻尾をフリフリしながらの感情表現が豊かな犬も可愛いし、ちょっとツンデレなところもあるけれど、プニプニとした口とクリクリの瞳がキュンとくる猫。「犬派」「猫派」という言葉が、浸透しきっているけれど、どっちも好きな場合はなんて答えればいいんだろう…。きっと、そんな悩みを持つであろう男性を見つけた。あぁ、こんなに好きなのに&helli...more
カテゴリー:エンタメ

「人々を泣かせなきゃいけない」。そんな使命を果たしたクリスマスCM。 - 1日前  TABI LABO

毎年、クリスマスシーズンになると巷で話題となるのが、イギリス百貨店ジョン・ルイス」のCM。商品広告は一切なく、心があったかくなるショート・スト−リーは必見だ。今年の主役は、ベッド下にいる...more
カテゴリー:エンタメ

「ひとめぼれの恋」に突き進む前に。5つの自問自答 - 5時間前  TABI LABO

ひとめぼれの直感に従って行動を起こすことが、誰にだって一度や二度はあるはずです。これってとてもパワフルな感情だから、最初の読みが外れることも多々あるものなんですよね。ライターAnjali Sareen Nowakowskiさんは、ひとめぼれから結婚へと踏み切った方。そこから始まる恋を成就させるためのメソッドを「Elite Daily」で記事にしていました。なんでも、...more
カテゴリー:エンタメ

テーブルの真ん中に置きたくなる「スピーカー」。 - 8時間前  TABI LABO

ワイヤレススピーカーはいくつか持ってますが、リビングでの音楽鑑賞はこの〈ソニー〉の「グラスサウンド...more
カテゴリー:エンタメ

富士山に魅せられて人生が変わった男が撮る「Mt.Fuji」 - 9時間前  TABI LABO

人生が変わるきっかけは、あまりにも突然訪れるかもしれません。Mt.Fuji photographerの成瀬亮(なるせりょう)さん、彼は以前まで「どこにでもいる普通のサラリーマン」だったといいます。転機は4年前。夏休みに行った山中湖で「富士山」に魂を揺さぶられ、そこからは写真を撮る日々。今では数々の賞を受賞するほどの腕前です。彼にとって、人生を変えた「富士山」とは、どんなものなのでしょうか?彼がこれまで撮ってきた写真とともに紹介します。銭湯、...more
カテゴリー:エンタメ

人生を楽しむのに、年齢なんて関係ない。 - 9時間前  TABI LABO

「人生を楽しむのに、年齢なんて関係ない。」それを実践しているアジア系アメリカ人の微笑ましい夫婦がいます。彼らが今ハマっているのはコスプレ!しかも始めたのはふたりが60代になってから。最初こそためらいがあったようですが、どんどんのめり込んでいき、今ではふたり...more
カテゴリー:エンタメ

同じ女でも手を伸ばして触れたくなる、「やわらかな」カラダ。 - 15時間前  TABI LABO

チュール生地や刺繍など見た目からして、やわらかさを感じるドレスで女性のカラダを包み込む。「Paolo Sebastian」がInstagramで公開した写真に、ふ〜っとため息をつきながら見惚れてしまいました。女性のカラダ芸術品に。Photo by @dimiitra,@cocktailrevPhoto by @simoncecere纏うのではなく、...more
カテゴリー:エンタメ

雲の上にも出られるかもしれない、阿蘇。 - 15時間前  TABI LABO

熊本県の観光について調べていたら、阿蘇でできるアクティビティがたくさんあることを発見。これまで、ドライブや牧場を楽しむイメージが強かったんですが、熱気球ホーストレッキングなど、なかなかレアな体験ができるとか。「...more
カテゴリー:エンタメ

「有害な職場環境」にいるサインとその改善法。 - 20時間前  TABI LABO

「我慢と忍耐が美徳」という根性論がありますが、それは果たして本当に自分のためになるのでしょうか?上司からの侮辱、同僚からのプレッシャー。これらが過度になると「有害な職場環境」が生まれます。ライターMarcel Shwantesの記事を読むと、どれだけ仕事に影響を与えるかが見えてくるはず。環境に自ら適応していくためには、氏が唱える6つの改善法が参考になるかもしれません。「Inc.」でも反響が大きかったようですよ。私は、ここ数年で有害な職場について本を出版できるほどたくさんの冷ややかな行為を目の当たりにしてきました。ありがたいことに、名声を轟かせる...more
カテゴリー:エンタメ

今なら買える「骨伝導サングラス」。 - 21時間前  TABI LABO

昨年、海外のクラウドファンディングで話題となった「骨伝導で音楽が聴けるサングラス」。サングラスをかけるだけで、音楽が聴こえるなんて!と、ソソられつつも、“海外か〜”とスルーしていましたが、日本の...more
カテゴリー:エンタメ

元カレからの贈り物。捨てられないなら「失恋マーケット」へ。 - 1日前  TABI LABO

「彼氏の家に行ったら、明らかに元カノ用に買ったんだろうなってぬいぐるみが置いてあってさ。ふつう、新しい彼女を家に呼ぶなら、捨てるか隠すかどうにかしない!?」鼻息を荒くした友人から、こんな怒りの電話がかかってきたことがある。乙女心は、繊細で複雑だ。そんなに怒らなくても……と思ったものの、たしかに物が『クマのぬいぐるみ』というのは……ちょっと気を抜きすぎではないか、彼氏よ。しかし、<元恋人との思い出の品をどう処理するべきか>...more
カテゴリー:エンタメ

観覧車とウォータスライダーが合体した、規格外のアトラクション。 - 1日前  TABI LABO

ウォータースライダー観覧車の要素を取り入れるというナナメ上の発想。製作を手がけたドイツ企業「wiegand.maelzer」によれば、実際に滑る人は無数の動きを体験できるのだとか。これを感じるには画像の方が分かりやすいと思うので、まずはどうぞ。「最高時速40km」回転する...more
カテゴリー:エンタメ