キャバクラ&風俗店、女だらけの中で働く男性従業員の悩み - 15時間前  日刊SPA!

大勢の女性たちをサポートする立場のキャバクラ店員は人数でも不利なうえ、立場的にも下に見られることが多いという。「指名上位キャバ嬢は完全に天狗。ボーイが少しでもミスをしたら機嫌損ねて、店長やオーナーに『アイツ使...more
in English
カテゴリー:エンタメ

カラダがよろこぶ“サウナ飯”とは? プロサウナー・ヨモギダ氏オススメの鉄板コースを紹介 - 15時間前  日刊SPA!

 人気バラエティ番組有名誌がこぞってサウナ特集企画を組むなど、今や空前のサウナブームと言っていいだろう。「オッサン社交場」という...more
in English
カテゴリー:エンタメ

名古屋の玄関にSKE48全メンバーのポスターがズラリ――エスカ地下街の狙いとは? - 22時間前  日刊SPA!

エスカさんには(’16年度の広報大使)第1弾でたいへんお世話になりました。最後の最後、卒業する身のわたしポスターまで貼っていただいてほんとうに感謝しています。家族と一緒に見て記念撮影をさせていただきたいと思います」( [...]
in English
カテゴリー:エンタメ

男たるもの女という花を引き立たせる最高の花瓶でありたい――爪切男のタクシー×ハンター - 1日前  日刊SPA!

同棲中の彼女がアパートベランダで花を育てたいと言い出した。不眠症パニック障害という複数の病を抱えて病気療養中の彼女が、家で出来る趣味を見つけてくれたのはいい気分転換にもなるだろうし、大変喜...more
in English
カテゴリー:エンタメ

同じ「ヤリチン」でも2種類のヤリチンがいる! 日本人男性のセックス観が多極化した理由 - 1日前  日刊SPA!

 従来、「性についての分断」といえば、「セックスレス」か「やりまくり」の2分類というのが相場であった。  しかし、ここ最近はさらに細分化しつつあり、「やりまくり」の中でも二極分化が激しくなり、男性全体で言えばセックスの価 [...]
in English
カテゴリー:エンタメ

NHKの“清宮びいき”アナ、稀勢の里の“疑惑”に触れない実況…スポーツ実況がおかしい - 1日前  日刊SPA!

 新横綱稀勢の里の優勝に沸いた大阪場所。13日目の日馬富士との取り組みで負った怪我に耐え、大関・照ノ富士との決定戦を制した姿に日本中が感動したらしい。 あれっ、...more
in English
カテゴリー:エンタメ

急増する「不妊治療専門クリニック」が抱えるリスクとは何か? - 1日前  日刊SPA!

「おかげさまで、赤ちゃんを授かることが出来ました」「予定日は47歳を目前に控えた、9月上旬。(すごく)高齢出産です」  3月19日、ドラマ「温泉へ行こう」シリーズなどで知られる女優の加藤貴子さん(46)が、自身のブログを [...]
in English
カテゴリー:エンタメ

最速でおしゃれに見える「GUのセットアップ」がスゴい - 1日前  日刊SPA!

初心者がもっとも早く簡単に、「おしゃれエリート」に偽装できるのは「セットアップ」です。こんな感じ。セットアップは良品さえ手に入れられればあとは超簡単。[…]
in English
カテゴリー:エンタメ

沖縄に「大東亜戦争」を評価する記念碑を建てた台湾。台湾政策が劇的に変わる【評論家・江崎道朗】 - 1日前  日刊SPA!

昨年8月15日、台湾の方々の手によって大東亜戦争を「評価する」記念碑が建てられている。場所は、沖縄南部糸満市にある沖縄平和祈念公園の、各県の慰霊塔が立ち並ぶ摩文仁の丘の一角...more
in English
カテゴリー:エンタメ

「eggポーズは俺が考えた」元ギャル雑誌カメラマンが振り返る渋谷系カルチャー誕生秘話【電マライター・村橋ゴローの東京ぶらりんこ旅 第7回】 - 15時間前  日刊SPA!

 最近、電マ(電動ママチャリ)で街をぶらりんこしていて思うのですが、すっかりギャルを見かけなくなったなと。金パにガン黒、ひと昔前に街を、いや日本を占拠していた、あのギャルたちはどこに行ってしまったのだろうか?  唐突だが [...]
in English
カテゴリー:エンタメ

幼稚園の行事でムチャぶりされるパパたち「フレンチのシェフという理由でバザーのたこ焼き係に…」 - 22時間前  日刊SPA!

幼稚園保育園小学校では数々の行事が行われ、親たちはそれぞれの係を請け負うことが多々ある。その際、仕事を絡めてKYなお願いをされるパパは多い。フレンチ系カフェシェフをする田中公一さん(仮名・42歳)は、バザー...more
in English
カテゴリー:エンタメ

1200年以上つづく行事、東大寺「お水取り」とは? - 22時間前  日刊SPA!

今年で1266回目! 今なお守り続けられている伝統作法お水取りが終わると春が来る」と奈良の人々は言う。  「お水取り」とは本来、奈良の東大寺で行われる修二会(しゅにえ)という行事のひとつで、毎年3月12日の深夜(13 [...]
in English
カテゴリー:エンタメ

トリプルH“ザ・ゲーム”と呼ばれた男――フミ斎藤のプロレス講座別冊WWEヒストリー第320回(2000年編) - 22時間前  日刊SPA!

 ニックネームは“ザ・ゲームThe Game”。トリプルHことハンター・ハースト・ヘルムスリーはWWEの絶対的な主人公である。エンドレス連続ドラマと化したTVショーはなにがなんでも...more
in English
カテゴリー:エンタメ

投資初心者でも1000円からアメリカ株を買える「スマホ株式投資」はありなのか? - 1日前  日刊SPA!

 桜は満開でも財布の中身はさみしいまま。思うように給与が増えないなか、いろいろやりくりして何とかしのいでいる昨今。4月から生命保険料の値上げが相次ぐなど、サラリーマンのお財布事情はますます厳しくなるばかりだ。  給与が増 [...]
in English
カテゴリー:エンタメ

沖縄基地問題で追いつめられた翁長知事が最後の切り札を出す日 - 1日前  日刊SPA!

 ついに踏み込んでしまった。3月25日、沖縄県の翁長雄志知事が、米軍普天間飛行場の名護市辺野古への移設工事に反対する集会に参加し、仲井真弘多前知事による辺野古埋め立ての承認について「撤回を力強く、必ずやる」と...more
in English
カテゴリー:エンタメ

埼京線で痴漢させて一回1000円稼ぐ28歳援交女子、“線路ダッシュ男”報道による不景気を嘆く - 1日前  日刊SPA!

 3月14日、午前9時ごろ。東京都豊島区のJR池袋駅が喧騒に包まれた。一人の男性が突如、線路に降りてダッシュで走り去っていったのだ。男は埼京線の電車で痴漢を行った疑いで、女性とともに池袋駅ホームに降りたっていた。駅員に [...]
in English
カテゴリー:エンタメ

『孤独のグルメ』原作者・久住昌之が語る谷口ジローへの思い「画が繊細で、実際より魅力的になる」 - 1日前  日刊SPA!

 2月11日、谷口ジローさんが亡くなった。69歳だった。近年、体調が思わしくない、入退院を繰り返している、とは伺っていた。驚きと、そしてやってきた喪失感。「孤独のグルメ」への精根こめた作画によって、谷口さんはいつも付かず [...]
in English
カテゴリー:エンタメ

プロレス入門書としての『1984年のUWF』――柳澤健×樋口毅宏 - 1日前  日刊SPA!

 今、プロレスオカダ・カズチカ棚橋弘至らスター選手の活躍により再び脚光を集め、女性ファンを筆頭に若いファンが増えている。しかし、かつて栄光と挫折があったからこそ、現在の新たな...more
in English
カテゴリー:エンタメ

「もにゅキャラ総選挙」でセンターの座を獲得するキャラは!? - 1日前  日刊SPA!

 各地に増えているのが、アニメマンガキャラクター銅像草分けとなった鳥取県境港市水木しげるロードには、...more
in English
カテゴリー:エンタメ