【大阪】大阪のオフィス空室率低下続く 12月、5カ月連続

01月14日(日)13:27   514件   newsplus  
大阪のオフィス空室率低下続く 12月、5カ月連続 2018/1/11 16:30 [外部リンク]  オフィス仲介三鬼商事(東京・中央)が11日発表した大阪ビジネス地区の2017年12月のオフィス空室率前月比0.06ポイント低下の3.68%だった。5カ月連続で低下した。周辺部からの移転もあり、梅田地区新大阪地区淀屋橋本町地区などでオフィス不足が加速している。  梅田地区は0.04ポイント低下の2.16%、新大阪地区は0.35ポイント低下の3.79%だった。新築ビルのみの空室率も0.55%と低水準。全体の募集賃料は1坪(3.3平方メートル)当たり1万1267円と前月から38円上昇した。「競争率が高まり、より条件のいいところに貸す流れになっている」(同社の小畑大太氏)  18年秋にはなんば地区で貸室面積約3万5000平方メートルの「なんばスカイオ」(新南海会館ビル)が開業するが、19年に新築が予定される大型ビルはゼロだ。  東京都心部ではオフィス空室率が2カ月連続で上昇したが、大阪では新規の供給が限られるなか、低下傾向に変化は見られない。
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1515904065//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ワード

三鬼商事 淀屋橋 オフィス空室率低下 オフィス仲介 大阪ビジネス地区 オフィス空室率 前月比 ポイント低下 周辺部 梅田地区 新大阪地区 本町地区 オフィス不足 新築ビル 空室率 低水準 募集賃料 平方メートル 円上昇 競争率