13歳中学生とのH行為を撮影 アイドルオタクの世界で日常的に行われる淫行の数々

03月19日(日)12:00   219件  
アイドルオタク淫行犯の卑劣 13歳中学生とのH行為を撮影 昨年4月、女子中学生(13=当時)に都内のホテルでわいせつな行為をさせて動画を撮影したとして警視庁児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で東京都北区無職森川和城容疑者(38)を逮捕した。森川容疑者は歌手 きゃりーぱみゅぱみゅの公式ファンクラブの中心人物で、同じくきゃりーファン女子中学生は「嫌われると ファン活動ができなくなる」と話しているという。実はドルオタ(=アイドルオタクの略称)の世界ではどこも似たような 話があるというが…。 同庁少年育成課によると「年少者が好きだった」と容疑を認めている。2人はコンサート会場などで面識があり、 昨年4月23日、豊島区東池袋ホテルで、女子生徒との性的行為を自分のスマートフォンで撮影した疑いだ。 森川容疑者は「ほかにもファンクラブの数人とやった」などと容疑を認めている。 森川容疑者は昨年8月、自身のツイッターで「そのうち性犯罪で捕まるとは思うので、逮捕されたときは、やると 思ってました。驚きはないですね。警察は今まで何してたんだ。くらいの気の利いたコメントを皆さんお願いします。 ただ、容疑は一貫として認めません。悪いことだと思ってません。って言い張りますね」(原文まま)とうそぶいていた。 さらに、今年1月20日のツイッターには「寒すぎて性欲なかったけど、狩野英孝がおれに火をつけた。卒業シーズンに 卒業したい未成年の心の機微&受験終わった開放感を突いて刈り取る収穫スタイル」などと未成年淫行スキャンダルで 無期限謹慎中の狩野に感化されたと書き込んでおり、最近も同様の犯行を繰り返していた可能性がある。 だが、森川容疑者の蛮行もドルオタ界では氷山の一角ではとさえ言われている。 某アイドルユニットの追っかけ男性(40代)は「アイドルから覚えてもらう“認知”によってファンが有名になる現象が 起きている。古参ファンはアイドルの両親とも面識があったりして新規ファンから崇拝の的になっている。新規にとって “トップオタ”の派閥に入って少しでもアイドルに近づきたいと願うのは自然な感情。その中でやましいことがあれば 年齢差から援交のような構図になることもある」と解説する。 森川容疑者も同じような手口を明かしていたことがある。オタク文化紹介サイトで「50人以上の女オタを抱いた」という 生々しい“戦績”を挙げてインタビューを受けていた同容疑者。その中で、「握手会でいえば、近くに狙っている女オタが いたら(中略)アイドルに『彼女だよー』って紹介しちゃうんです」と女オタを落とす手口を紹介していた。少しでも アイドルに近づきたいというファン心理を利用したものだ。 つづく
元スレ:[http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1489892406//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。

ログインする