【アメフト】日大広報「違反選手(20歳)は『監督から指示されたことはない』と答えている」★3

05月17日(木)01:23   287件   mnewsplus  
 アメリカンフットボールの日大と関学大定期戦(6日、東京)で日大の守備選手相手選手に過度な反則行為となるタックルを浴びせて負傷させた問題で、日大の内田正人監督が学内の聞き取り調査に、「反則行為を指示したことはない」と話していることが分かった。日大広報部が16日明らかにした。  日大は試合後、事実関係を把握するため、学内調査を実施。内田監督は聞き取り調査に「反則行為を指示したことはない」と答え、「(守備選手に)頑張れと言い、その受け止め方が、あのプレーにつながってしまったのかな」と話したという。また、守備選手も「監督から指示されたことはない」と答えたという。広報部によると、調査は引き続き続けていく。  反則行為について、関学大は10日付で日大に見解を求める文書を送付し、15日に回答を受け取った。17日の会見で明らかにする予定で、その回答内容も学内調査に沿ったものになる可能性がある。  6日の試合では、日大の守備選手が、関学大攻撃の1プレー目、パスを投げ終えた関学大クオーターバック(QB)に背後からタックル。QBはそのプレー負傷退場した。守備選手は3プレー目、5プレー目にも反則行為をして資格没収(退場)となった。  関東学生連盟は9日の理事会で映像を分析し、この反則行為を問題視。守備選手を対外試合の出場禁止処分、内田正人監督を指導者責任として厳重注意処分とした。(榊原一生) 朝日新聞 2018年5月16日 [外部リンク] 前スレ [外部リンク]
元スレ:[http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1526487828//l50]
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

【アメフト】日大悪質タックル問題で成蹊大戦も中止、計5試合   (40件)
【芸能】アメフト部出身の乙武氏、日大の悪質タックル批判「スポーツに対する冒涜」   (366件)
【アメフト】被害を受けた関西学院大の選手の父親 日大が対応しなければ(指導者の一新など)で告訴検討   (260件)
【アメフト】関西学院大監督「内野監督は記者会見して謝罪してほしい」   (82件)
【アメフト】関学大が会見 日大「反則をしろと指示した事は全くない。選手の受け取り方に乖離があった」と回答書で   (441件)
【アメフト】関学大が会見、日大に遺憾の意「選手へ直接の謝罪ない」   (148件)
【アメフト】日大悪質タックル 明大も日大との試合中止 これで4試合目…日大孤立進む   (872件)
【アメフト】日大が謝罪 「心より謝罪する」 関学大に回答   (317件)

関連ワード

アメフト 日大広報 違反選手 アメリカンフットボール 関学大 定期戦 守備選手 相手選手 反則行為 タックル 内田正人 日大広報部 事実関係 プレー 広報部 関学大攻撃 プレー目 クオーターバック 負傷退場 資格没収