【国際】ホイップクリーム容器の破裂で重傷負った女性に1.4億円、仏裁判所

08月06日(日)19:23   41件   newsplus  
2017/08/06 13:16(モントーバン/フランス) 【8月6日 AFP】(訂正)フランス南部モントーバン(Montauban)の裁判所が、ホイップクリームの容器が破裂して頭蓋骨を損傷する重傷を負った女性に109万ユーロ(約1億4000万円)を支払うよう輸入業者などに命じたことが5日分かった。  エミリー・ラダ(Emilie Lada)さんは30歳だった2013年12月、ホイップクリーム・ディスペンサー(生クリームなどをガスで泡立て、短時間入れておく容器)が破裂する事故で頭蓋内出血顔面裂傷の大けがをした。  裁判所は、ホイップクリーム・ディスペンサーの輸入元F2J.comと同社と保険契約を結んでいるAXAの責任を認め、賠償金109万ユーロの支払いを命じた。裁判所事故当時ラダさんと一緒に台所にいた夫と当時6歳と3歳だった息子2人の計3人も1万ユーロ(約130万円)ずつ受け取ることとし、これは109万ユーロの中に含めるものとした。  ラダさんの弁護士、エメリーヌ・プティジラール(Emeline Petitgirard)氏はAFPに対し、「死者が出ていない」案件では「抑制的」になることが多いフランス民事裁判としてはかなり高額な賠償金だと指摘し、「奪われてしまった人生」の代償だと語った。  プティジラール弁護士によるとラダさんの手術は見事に成功し、今ではけがの痕もほとんど分からないほどだが、ラダさんは働くことはできなくなり、味覚と臭覚も失ったという。  フランスでは今年6月にも、フィットネスモデルで著名ブロガーだったレベッカ・バルガー(Rebecca Burger)さんが、破裂したホイップクリーム・ディスペンサーが胸部に当たって死亡する事故が起きている。(c)AFP [外部リンク] 【国際】ホイップクリーム容器の破裂で重傷負った女性に1.4億円、仏裁判所
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1502015035//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

豪議会、7人目の二重国籍議員が発覚で大混乱 「海外では二重国籍なんて問題ない!」とは何だったのか   (59件)
【社会】<性分化疾患>手術せず性別変更 「心の性」重視し家裁許可   (242件)
ネット裁判所なんて作ったら、お前らなんか他人事だから、全部死刑にしそう。   (78件)
【死刑で執行猶予?】大分の夫妻殺傷、中国で死刑判決 2年の執行猶予   (128件)
【裁判】恐喝(ツケ取り立て)の男女、賢&舞須に執行猶予判決 被害者は被告が運転する車から飛び降りて死亡・青森地裁   (75件)
【東京】都知事特別秘書の給与公開求め提訴   (40件)
【社会】中国人元留学生2人に死刑などの判決、大分の強盗殺人事件   (78件)
レイプされた10歳女児が無事出産。母子ともに健康。おめでとうございますm(__)m   (60件)

関連ワード

裁判所 賠償金 ホイップクリーム容器 モントーバン フランス フランス南部モントーバン ホイップクリーム 頭蓋骨 万ユーロ エミリーラダ ホイップクリームディスペンサー 生クリーム 頭蓋内出血 顔面裂傷 輸入元 保険契約 事故当時ラダ 弁護士 エメリーヌプティジラール 民事裁判