【香川県三木町】町長らの嘆願書効果なし、飲酒運転した職員、有罪…懲戒免職

09月13日(水)11:48   281件   newsplus  
 酒を飲んで車を運転したとして、道路交通法違反(酒気帯び運転)に問われた香川県三木町職員、松家俊樹被告(39)に対し、高松地裁は12日、懲役8月、執行猶予2年(求刑・懲役8月)の有罪判決を言い渡した。  町長を含む町職員約120人が寛大な判決を求めて地裁に嘆願書を提出していたが、湯川亮裁判官は判決で「同種の事案の中でも犯情は良くない」と述べ、失職が免れられる罰金刑を求めた弁護側の主張を退けた。町はこの日、「司法判断が出たので厳正に対処した」と松家被告懲戒免職にした。  判決などによると、松家被告は2月4日夜、同僚らと飲食店で飲酒した後、町内で同僚を乗せて乗用車を運転。信号待ちの車に追突する事故を起こした。  地方公務員法では、執行猶予を含め禁錮刑以上が確定すると公務員は失職する。このため、同僚らが失職の回避を求める嘆願書を提出。筒井敏行町長や副町長、教育長も署名していた。  この日、開かれた町議会定例会の一般質問では、町議から署名の真意を問う質問が相次ぎ、筒井町長らに辞職を促す声も上がった。  筒井町長は一般質問に答える形で「嘆願書は個人としての心情に基づき提出したが、町民の批判やご指摘を重く受け止め、心からおわびする」と謝罪した。  町議らは「個人と公の線引きはどこにあるのか」「町三役が署名することの重みを考えてほしい」などと非難し、「事の重大さを考えて辞職すべきだ」と迫った。  また一般質問の中で、事故当時、松家被告の車に同乗していた同僚職員を、町が3月に訓告処分にしていたことも明らかになった。  町によると、問題の発覚後、全国から約300件の問い合わせや苦情が寄せられ、「公職にある者がなぜ嘆願書を出すのか」などと批判を受けたという。議会を傍聴していた町内の無職男性(76)は「三役が署名したことは非常識。町民として恥ずかしい」と憤った。  今回の判決や嘆願書について、飲酒運転の問題を研究する小佐井良太・愛媛大教授(法社会学)は「飲酒運転は一歩間違えば重大な事故につながり、今回の判決は妥当」とし、「飲酒運転に対し、独自の厳しい規定を設ける自治体もある中、嘆願書自治体職員として軽率な判断だったと思う。町長は本来、飲酒運転を町からどうやってなくしていくのかを、先頭に立って考えるべきではないか」と話した。  県警によると、県内の2016年における交通事故死者数は61人。人口10万人当たりの死者数は6・25人で全国ワースト3位。飲酒が主な原因となった死亡事故は7件(死者7人)あった。 [外部リンク] 【香川県三木町】町長らの嘆願書効果なし、飲酒運転した職員、有罪…懲戒免職
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505270922//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

ひき逃げ事件車カスの検挙率は52%! 悪質犯の半数が逃げている   (60件)
【認知症】6回間違えると「メンキョヘンノウ」。高齢者の事故防止に、年月日を入力しないとエンジンが掛からない装置開発   (453件)
【吉報】愛知の信号無視する車カスどもが大量に晒される。   (466件)
車カスの警官がパトカーを飲酒運転。飲酒検知を実施しておらず飲酒運転での立件は見送り。   (40件)
【福岡】朝まで飲酒後パトカー運転 巡査を懲戒処分 一緒に飲んでいた同僚とともに依願退職   (130件)
福岡県警の警察官が朝まで飲酒しパトカー運転 処分へ   (73件)
【福岡】警察官が朝まで飲酒しパトカー運転 福岡県警   (178件)
【飲酒運転】酒に酔った状態でゴミ収集車を運転しゴミを回収していた社員を逮捕。埼玉県川口市   (53件)

関連ワード

飲酒運転 懲戒免職 自治体 香川県三木町 嘆願書効果 道路交通法違反 松家俊樹被告 高松地裁 執行猶予 求刑懲役 有罪判決 嘆願書 湯川亮裁判官 罰金刑 弁護側 司法判断 松家被告 飲食店 乗用車 地方公務員法