【新商品】iPhone Xについて知っておくべき10のこと

09月13日(水)21:47   207件   newsplus  
[外部リンク] ニューヨーク(CNNMoney) 米アップルは12日、カリフォルニア州クパティーノ新社屋発表会を開き、スマートフォン「iPhone(アイフォーン)」の新製品「8」と大型の「8プラス」をはじめ、腕時計型端末「Apple Watch」の新モデルや、4K対応の「Apple TV」を披露した。しかし、今回の発表会で最も注目を集めたのは、「iPhone X(テン)」と呼ばれるプレミアム端末だろう。 携帯電話の販売価格が999ドル(約11万円)からというのは、以前だったら物笑いの種になっていたかもしれない。 アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は「X」について、スマートフォンの未来に他ならないと胸を張った。 「X」について押さえておくべき10の事柄について紹介しよう。 ◇ 読み方は「テン」 まず初めに、この新しいスマートフォンは、ステージに上がったアップルの幹部によれば、「エックス」ではなく「テン」と発音する。 全面ガラス 「X」は、前面と背面の両方にガラスが使われている。ガラスの破損が心配かもしれないが、アップルによれば、このガラスは今までスマートフォンに使用されたガラスの中で最も耐久性の高いものだという。 端から端までがディスプレー 「X」の前面は全てがスクリーンだ。文字通り。カメラのための上部の一部を除き、ディスプレーが端末の全面を覆っている。画面の大きさは5.8インチ。 ホームボタンはなし 全面がスクリーンなのはホームボタンを取り去ったからだ。その代わり、画面の下から上へとスワイプすることでホーム画面に戻ることができる。 フェイスID 他のiPhoneだと、ロックを解除したりするのに指紋を利用する。「X」では顔認証技術を利用する。顔認証技術「フェイスID」を実現するために、アップルは新しいカメラシステムを使用している。赤外線や「ドットプロジェクター」を使って、顔の数学的モデルを作り出す。このモデルは時間経過による顔の変化にも対応するという。 アニモジ あなたの声や表情を使った動くパンダの絵文字を送ることができずにがっかりしていたかもしれない。しかし、「X」の新しいアニモジ機能でそうした絵文字を送ることができるようになるだろう。 より長いバッテリー寿命 アップルによれば、「X」のバッテリー寿命は「7」より2時間長いという。 カラーバリエーションは少ない 「X」はシルバーとスペースグレイのわずか2色。「8」と「8プラス」はその2色に加えてゴールドもある。 ケーブルとはおさらば 「X」は「8」や「8プラス」と同じようにワイヤレスの充電に対応している。 発売日 「8」と「8プラス」は月内に発売される。「X」は予約開始が10月27日。発売は11月3日になるとみられている。 2017.09.13 Wed posted at 19:45 JST 「X」はほぼ全面がスクリーンになっている=Apple 【新商品】iPhone Xについて知っておくべき10のこと 【新商品】iPhone Xについて知っておくべき10のこと
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1505306825//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

【製品】「iPhone8」発売、アジアで低調 「X」前に買い控え   (153件)
【製品】米で「iPhone8」など発売、客少なめで盛り上がり欠く   (134件)
iPhone8、世界的に低調。 Androidと違い性能はiPhoneSEで十分すぎるためか   (469件)
【スマホ】対格安スマホ、iPhoneに託す 携帯3社が「8」発売   (137件)
【スマホ】iPhoneの新機種発売、購入に長い行列   (281件)
【Apple】アップルが日本で太陽光発電を展開へ 300のビルの屋上にソーラーパネル、再生可能エネルギー100%を達成へ   (161件)
【電力】アップルが日本で太陽光発電を展開へ。300カ所に設置、幹部が明かす「最新環境戦略」   (151件)
Googleが台湾のスマホメーカー、HTCの開発部門を買収   (52件)

関連ワード

アップル ディスプレー スマートフォン スクリーン Apple Watch Apple TV ガラス 絵文字 新商品 ニューヨーク カリフォルニア州クパティーノ 新社屋 発表会 アイフォーン 新製品 プラス 型端末 新モデル プレミアム端末 携帯電話