高知県「若者が正社員をやめて自ら地方で非正規を選んでる。何故だ」

01月12日(木)01:06   150件  
社員よりバイト  高知県東部の機械メーカーでは2015年春入社の4人のうち3人が半年ほどで辞めた。 「社内に衝撃が走った」と幹部が打ち明ける。  公務員志望、県外で働きたい―。そんな理由の中で、1人が「お金のいいところで働きたいから」と 説明し、幹部を驚かせた。県外の製造業で「季節工」をやると言う。  「社会保障を含めた正社員の仕組みを説明してもだめ。正社員の身分を捨て、(一見収入が良く映る) 非正規を選んだんです」  アルバイトの方が給料がいいから、との相談はジョブカフェにも届く。先輩社員の給料が上がらない 様子を見て、「自分の将来が見えない」と相談に来る若者もいる。  それでもコンサルタントは「今はいいかもしれない。50歳、60歳になって時給でいいのか」 と若者に投げ掛ける。  高知労働局職業安定課の担当者は言う。  「新卒で1回転ぶと、経験のある一般求人との競争になる。新卒だから就職しやすいということは、 知っておいた方がいい」 [外部リンク]
元スレ:[http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1484150801//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。

ログインする