【国連】日本の「報道の自由」に懸念 5年ぶり審査で国連人権理

11月15日(水)02:02   369件   newsplus  
[外部リンク] 2017年11月14日 21:15 発信地:日本 【11月14日 時事通信社国連人権理事会は14日、日本を対象とした人権審査作業部会を開いた。対日人権審査は、2012年10月以来5年ぶり。会合では、米国など加盟国の一部から日本の報道の自由に関する問題が初めて取り上げられ、懸念が示された。  米国は、放送局電波停止権限を規定する放送法など「メディアに対する規制枠組みを懸念」しているとして、政府から独立した監督機関の設立を提言。オーストリアブラジルなどもメディア独立性特定秘密保護法に懸念を示した。日本側は「政府が不当な圧力をかけた事実はない」と反論した。  日本での報道の自由をめぐっては、人権理のデービッド・ケイ特別報告者が5月に調査報告を公表。特定秘密保護法放送法の改正を勧告していた。  人権理の「普遍的定期審査」では、国連加盟の全193カ国の人権状況が定期的に審査される。日本は08年5月に初めて実施され、今回が3回目。14日の作業部会では前回までと同様、従軍慰安婦問題について韓国、北朝鮮、中国が懸念を表明。死刑制度に関しても、欧州を中心に多くの国が廃止を勧告した。(c)時事通信社 【国連】日本の「報道の自由」に懸念   5年ぶり審査で国連人権理
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1510678934//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

【最高裁判決は来月6日】NHK見なくても、受信料なぜ 引っ越し先に突然の訪問★2   (148件)
【最高裁判決は来月6日】NHK見なくても、受信料なぜ 引っ越し先に突然の訪問   (1,000件)
【国連人権理事会が勧告】放送局の独立性で勧告=慰安婦で謝罪も-国連の対日人権審査   (133件)
【NHK】受信料値下げ見送りへ 受信料収入は3449億円で、中間期としては過去最高   (155件)
【国連】国連人権理 特定秘密保護法に懸念示す 放送法第4条の改正求める 日本の人権5年ぶり審査   (165件)
【悲報】国連人権理事会の審査、日本での「報道の自由」に世界各国が懸念   (44件)
【国連人権理】 日本の 「報道の自由」に懸念   (99件)
【国連人権理】 日本の 「報道の自由」に懸念   (1,000件)

関連ワード

放送法 特定秘密保護法 時事通信社 メディア オーストリア 国連人権理事会 独立性 従軍慰安婦問題 国連人権理 発信地 人権審査 作業部会 加盟国 放送局 電波停止権限 ブラジル 日本側 人権理 デービッドケイ特別 調査報告