【沖縄】 翁長知事と米駐日大使 来週初会談で調整

11月10日(金)08:32   46件   newsplus  
[外部リンク] 11月10日 8時25分 沖縄県の翁長知事とアメリカのハガティ駐日大使との初めての会談が、来週、沖縄県内で行われる方向で調整が進められていることがわかりました。この中で翁長知事は、基地負担の軽減を求めるとともに、普天間基地名護市辺野古への移設に反対する考えを伝えるものと見られます。 ハガティ駐日大使はことし8月、日本に着任し、先月、沖縄県を訪れましたが、この時には翁長知事との会談は実現しませんでした。 関係者によりますと両者の会談は、ハガティ大使が来週13日にも沖縄を訪れ県庁で行われる方向で、調整が進められていることがわかりました。 会談で翁長知事は、オスプレイなどアメリカ軍の軍用機の事故が県内で相次いでいることなどを踏まえ、沖縄の過重な基地負担を軽減するよう求めるものと見られます。 また、先に行われた日米首脳会談で、安倍総理大臣トランプ大統領普天間基地の問題は、名護市辺野古への移設が唯一の解決策だと確認したことに対し、「県民の理解は得られない」などとして、移設に反対する考えを伝えるものと見られます。 【沖縄】 翁長知事と米駐日大使 来週初会談で調整
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1510270322//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

【沖縄】辺野古埋め立て予定地で希少サンゴ 新たに発見   (59件)
【沖縄】普天間移設、辺野古南側も護岸着工 申請中の希少サンゴの移植待たず 周囲海上で反対派が抗議の声   (48件)

関連ワード

普天間基地 アメリカ軍 軍用機 オスプレイ 米駐日大使来週初会談 沖縄県 アメリカ ハガティ大使 基地負担 名護市辺野古 日米首脳会談 安倍総理大臣 トランプ大統領 解決策