【調査】衆院選のテレビ報道、情報番組で8倍増 政策検証は減少

01月13日(土)17:28   43件   newsplus  
[外部リンク]  昨年秋衆院選を報じたテレビ各局の番組について上智大チームが分析したところ、情報・ワイドショー系番組の報道量が前回の2014年衆院選と比べ、約8倍に増えて報道全体の量を押し上げた一方、政策に関する検証報道が減ったという実態が浮かび上がった。  調べたのは、同大文学部新聞学科の「『選挙とメディア研究会」(代表・音好宏新聞学科長)で、教員4人が中心メンバー。複数の報道で衆院解散の方針が報じられた9月17日から、投開票日翌日の10月23日までの37日間のテレビの選挙報道について、番組の内容を分析する「エム・データ」社の協力を得て調査した。  比較のために投票日前日までの4週間に区切り、主に17年と14年の衆院選を比較したところ、「情報・ワイドショー系」と「ニュース・報道系」の番組を合わせた17年の衆院選関連の放送時間(9月24日~10月21日の開票日前日まで)は計約298時間で、約102時間だった14年衆院選の約3倍になった。情報・ワイドショー系番組だけをみると173時間27分で、前回の21時間38分から約8倍に増えた。  担当した水島宏明教授は「小池百合子・東京都知事の新党立ち上げ宣言と『政権交代』への期待、『排除発言』などによる失速と『小池劇場』の様相を呈した。立憲民主党の立ち上げや、国会議員の暴言などもあいまって、情報・ワイドショー系番組が格好の素材として取り上げ、劇場化を後押しした」と分析した。  一方、メディア各社が行う選挙… 残り:599文字/全文:1210文字 【調査】衆院選のテレビ報道、情報番組で8倍増 政策検証は減少
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1515832103//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

【単刀直言】希望の党・前原誠司氏 「共産党には魂売れぬ」   (193件)
【裁判】「松井知事へのツイートではない」 提訴された米山知事、名誉毀損を否定 頭髪黒染め指導訴訟をめぐるツイッターの投稿で   (498件)
【地方首長】「松井一郎・大阪知事へのツイートではない」 提訴された米山隆一・新潟知事、名誉毀損を否定[18/01/18]   (44件)
民進・希望、統一会派見送り 玉木雄一郎「オリジナルの希望の政策理念と、後から加わった人たちの思いに多少ずれがある」   (56件)
社民党完全崩壊! 党首選「候補者ゼロ」で延期に 福島も又市も重責を吉田忠智さん(61才・無職)にまた押し付ける   (79件)
新聞は「現実」を見据えよ 若者は「見限っている」 元日・朝日の社説は意味不明   (44件)
【民進党】大塚代表、日教組の集いに出席 「衆院選で候補者を立てられずお詫びを」「党は違えど多くの仲間を当選させて頂いた」とお礼   (55件)
【維新】丸山穂高衆院議員、離党届取り下げ ツイッターで橋下徹氏と対立し昨年提出   (58件)

関連ワード

衆院選 小池百合子 上智大 立憲民主党 国会議員 衆院解散 テレビ報道 情報番組 政策検証 昨年秋 テレビ各局 チーム 情報ワイドショー系番組 報道量 報道全体 検証報道 同大文学部新聞学科 メディア 研究会 音好宏新聞学科