【米ドラマ】「X-ファイル」シーズン11の制作が決定! 根強い人気に支えられ新たに10話を制作へ

04月21日(金)22:54   203件  
昨年、14年ぶりに新シリーズが放送された「X-ファイル」。新たに10話製作されることが発表され、継続が伝えられた。 昨年1月から2月にかけて放送された「X-ファイル 2016」(全6話)は、平均視聴者数1600万人、18~49歳の視聴者層 の間で平均4.8という高い視聴率を獲得。ビデオ・オン・デマンドでの視聴率も好調で、放送局FOXにとって「Empire 成功の代償」に次ぐ高視聴率ドラマとなったと報じられた。 米Varietyによると、米FOXは全10話の新たなイベントシリーズの製作を決定。2017-2018シーズンに放送される予定 だという。主演でモルダー役のデヴィッド・ドゥカヴニー、スカリー役のジリアン・アンダーソン、そしてショーランナークリス・カーターは続投。今夏より撮影がスタートする。 米FOXの代表デヴィッド・マッデン氏は、「アイコニックなキャラクターと豊かなストーリー性、そして大胆に挑戦する クリエイターたちが、素晴らしいTV番組を作る秘訣です。『X-ファイル』が世界中にいる数多くのファンに大きな影響を 与えている理由でもあります。デヴィッドとジリアンの仕事ぶりに加え、クリスの創造性によって、ポップカルチャーに おける素晴らしい現象を後押しし続けているのです。『X-ファイル』の次の章で、モルダースカリーがどんな謎を新た に解明していくのか。その答えを観るのが待ちきれません」とコメントしている。 公式ツイッターアカウントや、ジリアンとデヴィッドも番組継続についてツイートを投稿し、ファンと喜びを共有。今から 放送が待ちきれない。 [外部リンク]
元スレ:[http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1492782899//l50]
in English
ニュース閲覧するにはログインが必要です。

ログインする