【編集局から】オウム真理教事件、取材での笑えない話 「ピンポン」にはくれぐれも気をつけよう - 21時間前  ZAKZAK

 先日、都内の指定暴力団系事務所地元暴力団関係者がトラックで突っ込む事件が起きた。「自分たちの縄張りに勝手に事務所を作った」というのが動機のようだ。市民が知らない間に、組織が静かに根を広げる怖さを感じた。
カテゴリー:エンタメ

加藤登紀子がハイジャックされた便に搭乗!当時の状況を語る『池上彰の現代史を歩く』 - 3日前  テレビドガッチ

ジャーナリスト池上彰冠番組池上彰現代史を歩く 日本中が驚いた大事件特殊部隊...more
カテゴリー:エンタメ

2審も10億円超の支払い命令 オウム事件賠償金 - 5日前  イザ!ニュース

 オウム真理教による一連の事件の被害者や遺族を支援する「オウム真理教犯罪被害者支援機構」が、教団の後継団体アレフ」に未払い賠償金の支払いを求めた訴訟の控訴審判決が22日、...more
カテゴリー:全般

今だから語れる80日本カー・オブ・ザ・イヤー 第16回COTY受賞車 シビック - 1日前  マイナビ乗り物

1995年は阪神・淡路大震災やオウム真理教の事件など、暗いニュースが続いた。が、近鉄バッファローズを飛び出した野茂英雄メジャーリーグに挑み、日本人初<...more
カテゴリー:趣味

オウム事件の賠償金、141人に配当できず 連絡先不明 - 5日前  朝日新聞デジタル

 「オウム真理教犯罪被害者支援機構」は22日、教団側から支払われた賠償金のうち約1670万円について、被害者や遺族の住所が分からないなどの理由で配当できていないと明らかにした。一部はその後、連絡先が判…
カテゴリー:全般

オウム事件賠償訴訟 2審もアレフに10億円余の支払い命じる - 5日前  NHKニュース

オウム真理教から名前を変えたアレフに対し、被害者の支援団体が未払いとなっている賠償金10億円余りの支払いを求めた裁判で、2審の東京高等裁判所は1審に続き、アレフに全額の支払いを命じました。
カテゴリー:全般