中国・西安 城壁崩落で4人けが - 2日前  @TBS NEWS

 中国内陸部の古都として知られる西安の観光スポットで城壁が崩れ、4人がけがをしました。 中国国営中央テレビによりますと、陝西省西安で日本時間の8日、城壁がおよそ20メートルにわたって崩れ落ちました。近くを走っていたバスや乗用車が巻き込まれ、4人が擦り傷を負い、病院に運ばれたということです。  この城壁は600年以上前、明朝の時代に建てられたとされる遺跡で、人気の観光スポットとなっていました。  中央テレビは崩落の原因について、最近続いていた雨による影響の可能性を指摘。地元当局が原因を調査しています。
カテゴリー:全般

【国際】インド旅客機が着陸失敗 16人死亡、数十人負傷 - 3日前  注目ニュース newsplus

【8月8日 AFP】(更新、写真追加インド南部ケララ(Kerala)州コジコーデ(Kozhikode)の空港で7日、乗客乗員190人余りを乗せた...
»続きを読む
カテゴリー:全般

【コロナ】 中国・武漢市民 「本当は一体何人亡くなったのか誰にも分からない。 死者は5万人以上でもおかしくないと思う」 - 5日前  注目ニュース newsplus

▽3869人の統計に入らない「遺族」たち 「日本や他国は封鎖をしなかったのに比較的抑え込んだ。なぜ封鎖した武漢でこれほど死者が多いのか」。 検査も治療も間に合わず、65歳だった父が、発症者と認定されぬまま2月初旬に亡くなった趙蕾(ちょう・れい)さん(39)は怒りを吐きだした。 封鎖をするなら相応の医療態勢を整えるべきではなかったか。...
»続きを読む
カテゴリー:全般

スーダンでダム決壊、民家600軒超が損壊 住民は無事避難 - 8日前  注目ニュース newsplus

スーダンダム決壊、民家600軒超が損壊 住民は無事避難 8/2(日) 14:16 配信AFP=時事 【AFP=時事】スーダン南東部の青ナイル(Blue N...
»続きを読む
カテゴリー:全般

【中国】吉林省の幹部、奇書出版で物議…地名等に「平安」を延々と羅列、ごますりと批判殺到 省当局が調査へ - 11日前  注目ニュース newsplus

北京共同中国吉林省の幹部が、地名などに「平安」を加え、延々と羅列しただけの“奇書”(中国メディア)を「平安経」と題して出版...
»続きを読む
カテゴリー:全般

歩道が突然崩落...豪雨の影響か 中国 - 12日前  @FNN

中国・重慶市で歩道を歩く2人。バイクが走り去った次の瞬間、地面が崩れ、2人はのみ込まれてしまった。その後、2人は消防士によって救出され、命に別条はないという。地元メディアによると、歩道が崩落した原因は、中国で続く豪雨の影響とみられていて、地元当局がくわしい原因を調べている。
カテゴリー:全般

【ベトナム】 コロナの国内感染者を確認 約100日ぶり - 16日前  注目ニュース newsplus

ベトナムで、およそ100日ぶりに新型コロナウイルスの国内感染者が確認された。当局が25日、明らかにした。 同国は、徹底的なロックダウン都市封鎖)措置を直ちに講じて...
»続きを読む
カテゴリー:全般

【中国】今月開通したばかりの橋が上空から見ると「人の目」 - 3日前  注目ニュース newsplus

 中国・広州市今月開通したばかりの橋がある理由で話題となり、連日多くの人を集めています。  中国南部広州市で今月3日に開通した橋。道路と道路のわずかな隙間に家が建っています。  ...
»続きを読む
カテゴリー:全般

レバノン大爆発、記者が見た現場は・・・ - 5日前  @TBS NEWS

 中東レバノンの首都、ベイルートで起きた大規模な爆発では、少なくとも135人の死亡が確認され、30万人が自宅に住めない状態になっています。現地に須賀川記者が入りました。 レバノン・ベイルート中心部、爆発があった港から2キロほど離れたところに来ています。後ろにある建物からは、爆発後から非常ベルが鳴り響いています。隣のビルの窓ガラスは全て割れてしまっています。割れたガラスは路上に散乱しています。市内全域で、このような状況でした。爆発の中心部では、建物の骨組みが暗闇の中、かすかに見える異様な光景、まるで空爆のあった直後のような印象を受けました。  4日に起きた、ベイルート大規模爆発では、これまでに135人の死亡と日本人1人を含む5000人以上のけがが確認されていますが、被害の全容も少しずつ明らかになってきています。  ベイルート市長は5日、この爆発によって30万人が家を失ったか、一時的に住めない状態になっていると説明し、地元当局は仮設のテントや食料などを支援する準備があるとしました。今回の爆発には港に保管されていた2750トンもの硝酸アンモニウムの関連が指摘されていて、政府は港湾の管理責任者全員を自宅軟禁状態にして原因究明に乗り出す方針を固めています。  中東の衛星テレビ局アルジャジーラなどによりますと、この硝酸アンモニウムは2013年にロシア人男性が所有する貨物船から押収されたものと見られていて、その後の保管が適切だったのか港湾当局などの管理責任が問われることになりそうです。
カテゴリー:全般

【GIF、動画有】ワイヤーでふっ飛ばされた男性、歩行者女性に激突 - 7日前  注目ニュース poverty

【映像】 ワイヤ でふっ飛ばされた男性、歩行者女性に激突 8/3(月) 11:54配信  アフロ インド 南部 カルナータカ州 ベンガルール ( 旧称バンガロール )で、7月16日に起きた事故の映像。 トゥクトゥク に絡みついた、路上に垂れ下がった ワイヤ を外そうと、 運転手 が トゥクトゥク を降りて 作業中 。  通りを走ってきた別の スクーター が、 ワイヤ に気付かず横を通過。車体に絡まるもそのまま走行。その勢いで ワイヤ が強く引っ張られ、作業していた トゥクトゥク の 運転手 を空へ跳ね上げた。 飛ばされた 運転手 ...
»続きを読む
カテゴリー:全般

日系企業による「脱中国」 神経とがらす地元当局 - 8日前  企業ニュース - SankeiBiz

日系企業による「脱中国」の動きに対し、中国側は警戒を強めている。トランプ米政権新型コロナウイルスの流行後に、世界経済...more
カテゴリー:経済

【悲報】 フランスに熱波 パリ40℃ - 10日前  注目ニュース poverty

フランス 南西部の 沿岸リゾート地 で30日夜、 森林火災 が発生した。当局が翌31日、発表した。火は同日未明には制圧されたものの、住宅11軒が倒壊し、約100人が避難を余儀なくされたという。同国は猛暑に見舞われており、当局はさらなる火災が発生する恐れがあるとして、警戒を呼び掛けている。  火災が発生したのは、 アングレット (Anglet)にある シベルタ (Chiberta) 森林公園 。 アングレット の ビーチ は、世界的な サーフィンスポット となっている ビアリッツ (Biarritz)のすぐ北にある。  付近では気温が42度近...
»続きを読む
カテゴリー:全般

中国幹部「奇書」出版で物議醸す - 11日前  注目のトピックス

北京共同中国吉林省の幹部が、地名などに「平安」を加え、延々と羅列しただけの“奇書”(中国メディア)を「平安経」と題して出版し、物議を醸している。地元当局が同書...
カテゴリー:全般

ムンバイのスラム街住民、半数以上が新型コロナ感染か - 12日前  CNN

インド西部都市ムンバイスラム街で、住民の半数以上が新型コロナウイルスに感染しているとの研究結果が明らかになった。 地元当局医療機関による...more
カテゴリー:全般