セリエA最新スパイク事情をシェア! お気に入りプレーヤーの愛用モデルは? - 1日前  マイナビニュース

 この冬、スポーツ界で大きな話題となったのがナイキ社超厚底ランニングシューズだった。冬の風物詩箱根駅伝では、「ヴェイパー」を着用していた...more
カテゴリー:全般

柏原竜二氏がコロナ経過観察者に 感染塚原氏と接触 - 2日前  日刊スポーツ:芸能

東洋大時代箱根駅伝で活躍し「新・山の神」と呼ばれ、現在は富士通に勤務する柏原竜二氏(30)が31日、作品配信サービス「note」内で、新型コロナウイルスに関する経過観察者となり、...more
カテゴリー:エンタメ

JRA武豊、ジョッキー界に「大革命」を起こす!? オリジナル鐙プロジェクト進行中! - 2日前  ビジネスジャーナル

 今年の箱根駅伝は10区間のうち7区間で、区間新記録が更新される高速レースとなった。このとき注目を集めたのが、NIKEの厚底シューズこと『ヴェイパーフライ』だ。このシューズが、多くの区間...more
カテゴリー:経済

元箱根駅伝選手、指導者としてキルギスへ。教え子の五輪出場を通して伝えたいこと。 - 7日前  スポーツコラム - Number Web

東京2020に出場する海外選手には、日本人コーチの指導によって力をつけたアスリートがいる。中央アジアキルギスランナーたちがそう。彼らは2018年から2年間、...more
カテゴリー:スポーツ

ドクター・中松の元祖(?)厚底。「スーパーピョンピョン」レビュー。 - 14日前  スポーツコラム - Number Web

今年の1月の箱根駅伝で多くの選手がナイキの厚底を着用しているのを見て、中松氏が公式ツイッターで「駅伝の記録が伸びた理由はドクター・中松のフライングシューズ理論だった」とする説を展開した。
カテゴリー:スポーツ

SGHD/青学、東海、帝京から箱根組4名が陸上競技部に - 3日前  LNEWS

SGホールディングスは3月30日、オフィシャルスポーツである陸上競技部に、いずれも箱根駅伝で有名な大学陸上部より4名の新入部員を迎えることになったと発表した。 2020年度SG...more
カテゴリー:経済

ナイキが新「厚底」シューズ発表 - 13日前  テレビドガッチ

ナイキが新「厚底」シューズ発表』動画はこちらマラソン箱根駅伝など数々のレースで記録を塗り替え、話題となっている「ナイキ」の「厚底」マラソン...more
カテゴリー:エンタメ