被災地復旧後押しで運賃最大78%引き アイベックスの仙台空港発着7路線 - 1時間前  河北新報社

仙台空港を拠点とするアイベックスエアラインズ(東京)は20〜31日、台風19号の被災者の親族やボランティアらが宮城県に移動しやすいよう、同空港発着の国内7路線で最大約...more
カテゴリー:地域

被災地に激しい雨 宮城など土砂災害に警戒 - 2時間前  河北新報社

台風19号で甚大な被害を受けた東北の被災地は19日、前線を伴った低気圧の影響で激しい雨が降った。二次災害の心配から多くの被災者が避難所に身を寄せた。警察や消防などによると、正午までに新たな土砂崩れや河
カテゴリー:地域

台風19号被害 宮城県内で家屋浸水4000棟に カキの養殖棚落下も - 2時間前  河北新報社

台風19号の接近に伴い広範囲で浸水した宮城県内で18日、家屋の浸水被害が約4000棟に上ることが明らかになった。農業、土木関連被害額はさらに膨らみ、水産、林業関係の被害も新たに判明した。県などによる
カテゴリー:地域

災害ごみが被災者圧迫 路上にはみ出し異臭漂う - 4時間前  河北新報社

福島県で台風19号に伴う大量の災害ごみが住民生活を圧迫している。被災自治体による収集作業が追い付かず、路上にはみ出したり臭いを発したりする状態となり、住民からは「いつ片付くのか」と不安の声が上がる。 
カテゴリー:地域

沿岸3選挙区は無投票 復興の論戦不発に - 4時間前  河北新報社

東日本大震災沿岸被災地で、復興の来し方行く末を問う論戦は不発に終わった。18日告示された県議選は津波で大規模被災した3選挙区無投票となった。暮らしとなりわいの将来は。...more
カテゴリー:地域

大雨の恐れ 仙台、石巻に避難勧告 - 5時間前  河北新報社

宮城県内の自治体は18日、前線や低気圧の影響で、夜から19日にかけて大雨となる恐れがあるとして、一部地域避難勧告を出したり、指定避難所を開設したりするなど警戒態勢を強化した。台風19号で甚大な被害を
カテゴリー:地域

再び大雨の恐れ 宮城・丸森町で避難所増設 - 6時間前  河北新報社

宮城県内で再び大雨が降る恐れが強まり、台風19号による河川氾濫や土砂災害に見舞われた同県丸森町で18日、住民の不安が広がった。町内全域への避難指示継続中で、町は改めて安全な場所への早期避難を呼び掛け
カテゴリー:地域

<秋季高校野球>仙台育英、10度目V - 7時間前  河北新報社

秋季東北地区高校野球大会最終日は18日、盛岡市岩手県営野球場で決勝があり、仙台育英(宮城第1)が鶴岡東(山形第1)を11−8で破り、3年ぶり10度目の優勝を飾った。 ...more
カテゴリー:地域

水力発電45ヵ所に設備被害 東北電力が発表 - 7時間前  河北新報社

東北電力は、台風19号の影響で管内の水力発電所計45カ所(総出力26万4550キロワット)に設備被害があったと発表した。同社水力の被害箇所としては平成以降で最多となり、18日午後5時現在、40カ所が停
カテゴリー:地域

<ベガルタ>きょうアウェー名古屋戦 - 10時間前  河北新報社

J1仙台は19日、名古屋市パロマ瑞穂スタジアムリーグ戦第29節のアウェー名古屋戦に臨む。午後2時開始予定。17日は...more
カテゴリー:地域

犠牲者ゼロの大郷・中粕川 地区住民の9割超が避難 - 2時間前  河北新報社

台風19号の豪雨で甚大な被害を受けた大郷町粕川中粕川地区は、町から避難指示の出た12日深夜には、住民のほとんどが町の指定避難所などに移動を終えていた。長年、水害に悩まされてきた経験から住民の防災意識
カテゴリー:地域

避難所で眠れぬ一夜 宮城・丸森、雨続き不明者捜索中止に - 2時間前  河北新報社

台風19号豪雨で土砂災害や大規模な浸水被害に見舞われた宮城県被災地では、避難所に身を寄せた避難者が前日から降り続く雨に不安な一夜を過ごした。 仙台管区気象台は19日午前5時57分、宮城県丸森町に洪水
カテゴリー:地域

台風19号で被災の三陸鉄道 義援金受け付け開始 - 2時間前  河北新報社

台風19号で被災し、区間運休が続く第三セクター三陸鉄道宮古市)は18日までに、全線での運転再開に向けて義援金の受け付けを始めた。三鉄によると、全国から寄付の申し出が相次いだのを受けた対応という。 
カテゴリー:地域

阿武隈川上流、仮堤防で復旧 国交省が応急措置 - 4時間前  河北新報社

国土交通省は18日、台風19号の豪雨で決壊した阿武隈川上流の堤防(須賀川市浜尾)で、仮堤防による復旧を完了した。当面の応急措置で今後、本格復旧を急ぐ。 ...more
カテゴリー:地域

防災と減災に力尽くす 宮城県議選告示で候補者第一声 - 4時間前  河北新報社

18日告示された宮城県議選(27日投開票)で、台風19号の打撃を受けた各地でも候補者が走り始めた。東日本大震災の被害を含めた県土復興の議論の深まりが期待されたが、無投票となった沿岸選挙区では論戦が空振
カテゴリー:地域

一時孤立の宮城・丸森欠入地区 住民自ら倒木や石除去し道路復旧「何とか通れるべ」 - 6時間前  河北新報社

宮城県丸森町役場から山あいに約7キロ入った欠入(かけいり)地区は、台風19号豪雨中心部につながる全ての道路が寸断された。一時孤立状態に陥った集落に17日、記者が入った。 地盤が崩落しアスファルトが大
カテゴリー:地域

福島で金融機関の休業相次ぐ 店舗浸水、ATMやPC被害 - 6時間前  河北新報社

台風19号は福島県内の金融機関の支店にも深い爪痕を残した。河川の氾濫で店舗が浸水し、現金自動預払機(ATM)が使えなくなったり、休業に追い込まれたりした。金融機関地域経済を支える要でもあり、関係者
カテゴリー:地域

<楽天>戸村、今野ら戦力外 - 7時間前  河北新報社

東北楽天は18日、戸村健次(31)、西宮悠介(28)、今野龍太(24)の3投手、西巻賢二内野手(20)、耀飛(23)、卓丸(22)両外野手と来季の契約を結ばないと発表した。...more
カテゴリー:地域

阿武隈川浸水ほぼ解消 大崎・吉田川では排水続く - 7時間前  河北新報社

東北地方整備局は18日、台風19号による増水で発生した宮城、福島両県阿武隈川流域の浸水が、おおむね解消したと発表した。整備局は、大崎市吉田川流域での排水作業を進めている。 <...more
カテゴリー:地域

<楽天>今江が引退会見 涙浮かべ感謝「すごくいい経験できた」 - 10時間前  河北新報社

東北楽天今江年晶内野手(36)が18日、仙台市楽天生命パーク宮城引退会見をした。今江は「続けたい気持ちはあったが、目の病気や年齢などを考えて引退を決めた。支えてくれた人たちに、言葉で言い表せない
カテゴリー:地域