報酬約50億円過少記載の罪でゴーン容疑者ら起訴 直近3年分約40億円分で再逮捕へ - 3時間前  SankeiBiz

 日産自動車有価証券報告書に自身の報酬を約50億円過少に記載したとして、東京地検特捜部は10日、金融商品取引法違反...more
カテゴリー:経済/社会

革新機構、田中社長ら民間出身取締役9人全員辞任へ 問われる経産省の責任 - 9時間前  SankeiBiz

 官民ファンド産業革新投資機構田中正明社長(65)や坂根正弘取締役会議長(77)=コマツ相談役=ら民間出身の取締役9人全員が、辞任する意向を固めたことが9日、分かった。所管する...more
カテゴリー:経済/社会

【CAのここだけの話♪】CAが教える! 空港や機内の免税品をさらに“お得”に買うコツ - 11時間前  SankeiBiz

 SankeiBizの読者の皆さんにだけに客室乗務員(CA)がこっそり教える「ここだけの話」。第41回はオランダ系航空会社日本人CAとして乗務7年目の岡本あやのがお送りします。
カテゴリー:経済/社会

北京の大気汚染、山火事並み 冬季迎え深刻化、高層ビルも見えず - 1日前  SankeiBiz

暖房で石炭や灯油の使用が増える冬季を迎え、中国・北京市の大気汚染深刻化している。11月にはスモッグ高層ビルが見えなくなり、山火事並みの汚染度を記録した。中国…
カテゴリー:経済/社会

「だまされたと思った」 就労外国人、待遇改善も急務 日本で過酷体験の女性、再訪拒む - 1日前  SankeiBiz

 「だまされたと思った」  ベトナム北部にあるニンビン県の小さな村出身の30代半ばの女性は、最先端縫製技術を学びながら報酬も得られると聞き、2年半前に技能実習生として来日した。ところが、受け入れ先の...more
カテゴリー:経済/社会

まるで洗練されたスーツを着たヒットマン ベントレー・コンチネンタルGT - 1日前  SankeiBiz

 よく尋ねられることがある。金に糸目をつけないのなら、どの新車を買いたいかと。私の有力候補の一つは、2019年型ベントレー・コンチネンタルGTクーペだ。
カテゴリー:経済/社会

医薬品開発の潮流「西から東」の流れを反転か 偏った医療の焦点変わるか - 2日前  SankeiBiz

 これまで長年にわたり、医療のイノベーションは主に西から東へと展開されてきた。しかし今、アジア人の体質や生活習慣に合わせた新たな医薬品や商品を開発して、この流れを反転させようとする企業が続々と現れている。
カテゴリー:経済/社会

子供を潰してしまう、高学歴な親の口グセ - 2日前  SankeiBiz

 Aくん(小6)の成績が突然下がったのは、夏休み明けの9月だった。決して成績がいいわけではなかったが、時間はかかるものの、しっかり考える子だったので、結果が出ていないが、伸びシロは十分にあった。ところが、3週間ぶりに会ったAくんの様子が、明らかにおかしかった。これまで丁寧に書いていた途中式を書かず、いきなり答えを出そうとした。原因は、すぐに見当がついた。
カテゴリー:経済/社会

アメリカ、中国封じ込めに躍起 ファーウェイCFO逮捕、ハイテク覇権の火種拡大 - 3日前  SankeiBiz

 カナダ司法省は5日、中国の通信機器大手華為技術(ファーウェイ・テクノロジーズ)の孟晩舟最高財務責任者(CFO)兼副会長を米国のイラン制裁に違反した疑いで逮捕したと発表した。中国側...more
カテゴリー:経済/社会

「こたつでミカン」若者は敬遠!? 主産地の和歌山はコラボ動画でPR - 3日前  SankeiBiz

 「こたつでミカン」と言えばかつては冬の風物詩だったが、今では「お年寄りが食べるイメージ」との理由で若者たちは敬遠…。そんなミカン離れの現状に危機感を覚えたミカン王国・和歌山県の特産品...more
カテゴリー:経済/社会

【動画配信中】産業革新投資機構 民間出身取締役全員辞任について会見 - 5時間前  SankeiBiz

 官民ファンド産業革新投資機構田中正明社長(65)や坂根正弘取締役会議長(77)=コマツ相談役=ら民間出身の取締役9人全員が、辞任する意向を固めたことが9日、分かった。所管する...more
カテゴリー:経済/社会

効果増大、副作用の報告も ノーベル賞受賞両教授の免疫治療薬、併用療法でどうなる - 11時間前  SankeiBiz

 ノーベル医学・生理学賞の受賞を10日(現地時間)に控える本庶佑(ほんじょ・たすく)京都大特別教授。今回の受賞に花を添えることが一つある。本庶特別教授と、共同受賞した米テキサス大のジェームズ・アリソン教授がそれぞれ研究・開発したがんの...more
カテゴリー:経済/社会

1930年代との不吉な類似 資産家が語る「ドル失墜の悪夢」 - 12時間前  SankeiBiz

 世界最大のヘッジファンド運営会社ブリッジウォーター・アソシエーツの創業者である資産家のレイ・ダリオ氏は、今の世界が1930年代後半に非常に似ていると語った。控えめに言っても、やや不吉な予感を誘う発言だ。
カテゴリー:経済/社会

「優しい文化」はいつの日か 勤務中の搾乳、女性に負い目と不利益 - 1日前  SankeiBiz

 授乳中の子供を持つ母親で、出産休暇から復帰したばかりのサラ・マデン氏には、理想のシナリオ通りとも言える環境が用意されていた。同氏が勤務する非営利団体ガイドスターオークランドに設立したばかりのオフィスには...more
カテゴリー:経済/社会

「市場が保存せよといっている」 大豆貯蔵に熱、米農家の危険な賭け - 1日前  SankeiBiz

 米中貿易摩擦の影響をまともに受けた米国の大豆農家が、大きな賭けに出ている。例年は収穫した大豆をすぐに売って請求書の支払いに充てるが、今年はサイロ貯蔵庫)から、コンテナ貯蔵タンク...more
カテゴリー:経済/社会

中国の金属再生業者、政府の規制で海外進出を模索 - 2日前  SankeiBiz

 世界最大金属再生事業者の一社である香港の齊合環保集団(チホ・エンバイロメンタル・グループ)は、中国の廃棄物輸入禁止措置により数十年にわたって成長してきた事業が中断された。同社は現在、海外進出を模索している。
カテゴリー:経済/社会

資金を引き揚げ現金保有へ…急落懸念、ハイテク株に悲観論広がる - 2日前  SankeiBiz

スティーブ・ホフマン氏はおなじみの紫と青の格子柄シャツで現れ、マイクを握るやシリコンバレー楽観論を披露する。インスタグラムエッツィ、チェ...more
カテゴリー:経済/社会

中国人女性に広がる海外での妊活 成長著しい中国市場、海外買収も - 2日前  SankeiBiz

 生殖医療ビジネスに関わる企業にとって、中国が成長著しい市場となっている。体外受精卵子凍結などを望む中国人女性が、自国ではそのような処置が受けられない、もしくは信頼性が低いとして海外で治療を受ける「不妊治療ツーリズム」は東南アジアから...more
カテゴリー:経済/社会

【パパ編集部員の育休エブリデイ】(1)“ワンオペ育児”を避けるため決断 半年の育休生活がスタート - 3日前  SankeiBiz

 女性の社会進出が広がり、政府の掛け声で働き方改革も注目されるなか、仕事と育児の両立は働く女性だけではなくパートナーの男性にとっても大問題だ。今ご覧頂いている産経新聞グループ経済サイト「SankeiBiz」の...more
カテゴリー:経済/社会

【中国ウオッチ】コップ持参が新常識とは…官製メディアも大きく報道、五つ星ホテルで衝撃の衛生管理 - 3日前  SankeiBiz

 中国の五つ星ホテルが、客が使ったタオルコップトイレの便器を清掃している実態を人気ブロガーが暴露し、波紋を広げている。中国では社会的な反響が大きい事件は当局が情報統制を行うのが常だが、...more
カテゴリー:経済/社会