マルチジョブホルダー適用へ 雇用保険を見直し 厚労省検討会 - 2時間前  労働新聞社

副業・兼業推進向け 厚生労働省は、労働者の副業・兼業を促進する一方で、マルチジョブホルダー雇用保険制度適用のあり方について本格的検討を開始した。現行の雇用保険制度では、同時に2つ以上の...more
カテゴリー:経済/社会

【主張】消費税増税には頼れない - 2時間前  労働新聞社

 アメリカなどの研究機関によると、日本では2007年に生まれた子供の約半数が107歳より長く生きると推計している。少子化への対応が大幅に遅れてしまった過去の経験を反省材料とし、今から超長寿社会への準備をしておかなければならない。 このほど政府が閣議決定した「新しい...more
カテゴリー:経済/社会

【今週の労務書】『社労士事務所に学ぶ中小企業ができる「働き方改革」』 - 2日前  労働新聞社

業務細分化効率向上  本書では、従業員30人規模の社労士事務所を運営する筆者が、経営者として実践した「働き方改革」の手法を示したもの。長時間労働が常態化し、離職者が多発したことを契機に取り組んだ長時間...more
カテゴリー:経済/社会

派遣労働者が墜落死 解体業者を書類送検 富山労基署 - 2日前  労働新聞社

 富山労働基準監督署は、労働者高所作業を行わせる際の安全対策を怠ったとして、解体業の㈱高野工業富山県富山市)と同社取締役専務...more
カテゴリー:経済/社会

若者育成は成功体験を 埼玉産保センター - 2日前  労働新聞社

 埼玉産業保健総合支援センターは企業の人事担当者などを対象に「若年者のメンタルヘルス不調を防ぎ職場適応スムーズにするために」と題するセミナーを開催した(写真)。 講師を務めた...more
カテゴリー:経済/社会

【特集2】がん体験後のメンタルヘルスケア ― り患した人の心理状態とは ―  - 2日前  労働新聞社

 働き方改革ひとつとして、治療をしながら働くことのできる環境整備が企業に求められている。日本人死因第1位のがんも、医学の進歩で治療を受けながら仕事を続けることができるようになってきたが、実際にり患した人の心理状態はどのようなものなのか。今号特集Ⅱでは国立がん...more
カテゴリー:経済/社会

墜落防止措置未実施で元請・2次下請を書類送検 高山労基署 - 3日前  労働新聞社

 岐阜・高山労働基準監督署は、労働者高所作業をさせる際に墜落防止措置を講じなかったとして、建設業の㈱板津商店岐阜県多治見市)と同社代表取締役を...more
カテゴリー:経済/社会

安全衛生経費の確保へ手引作成 厚労省 - 3日前  労働新聞社

 厚生労働省は、建設業の労働災害防止に向け、安全衛生経費確保のためのガイドブックを作成した。元請・下請間の契約において安衛経費明確化していくための手順を示している。...more
カテゴリー:経済/社会

「2%基準」ベア要求へ 賃上げの環境整う UAゼンセン - 4日前  労働新聞社

今やらずにいつやるか あらゆる産業・業種の労働組合を傘下に収める連合構成組織で最大の産別であるUAゼンセン松浦昭彦会長)は1月31日、東京で開いた第6回中央委員会で「2%基準」のベースアップ要求を行う18...more
カテゴリー:経済/社会

賃金以外の処遇同一 有期契約全員を無期転換 札幌丸井三越 - 4日前  労働新聞社

 労働契約法の改正に伴い、通算5年を超えて同一の職場で働く非正規労働者が本人の申出に基づき無期雇用に転換することができる、通称「無期転換ルール」の施行が今年4月に迫るなか、㈱札幌丸井三越...more
カテゴリー:経済/社会

労働者9人に違法残業 最長者は月159時間に 伊賀労基署 - 2時間前  労働新聞社

 三重・伊賀労働基準監督署は、時間外・休日に関する労使協定36協定)で定めた限度時間を超えて労働者に違法な残業をさせたとして、まねきや硝子㈱(大阪府東大阪市)と同社代表取締役社長、および伊賀工場三重県伊賀市)の...more
カテゴリー:経済/社会

子どもが軸の働き方改革/社会保険労務士法人ワーク・イノベーション 代表社員 菊地 加奈子 - 1日前  労働新聞社

 私には子どもが5人。自分自身キャリアと家族は、保育園に助けられてきた。  私は5年前、自宅近くに保育園をつくった。まさに、「自分の子どもをみてもらえるように」という理由からだ。便利さを追求するために洗濯サービス...more
カテゴリー:経済/社会

許可あれば可能52% 副業・兼業への意識 日本人材機構調査 - 2日前  労働新聞社

 ㈱日本人材機構(小城武彦代表取締役社長)が首都圏管理職1642人からの回答を基に集計した「就業意識調査2017」の結果によると、52%が副業・兼業を「できる」とし、会社の許可があれば取り組めると考えていることが分かった。反面、時間ができた場合に副業・兼業を選択する人は「平日」6%、「休日」5%にとどまり、必ずしも積極的に行う考えはない実態も浮き彫りになった。 副業・兼業と聞いて思い浮かぶものを……[続きを読む]
カテゴリー:経済/社会

適切な条件明示求人者に周知を 人材紹介協会 - 2日前  労働新聞社

 日本人材紹介事業協会渡部昭彦会長)は1月29日、賀詞交歓会と東日本地区ブロック会東京都内で開催した。ブロック会では...more
カテゴリー:経済/社会

木の剪定中に屋根から転落して死亡 建築会社を送検 さいたま労基署 - 2日前  労働新聞社

 物置の屋根で樹木の剪定作業をしていた労働者が転落死した労働災害で、さいたま労働基準監督署(永堀昌一署長)は㈱RCdesign(東京都板橋区)と同社の資材置場の責任者を...more
カテゴリー:経済/社会

管理職候補増加へ 女性活躍でイベント 北九州大手3社 - 3日前  労働新聞社

 いずれも福岡県北九州市に本社を置く㈱安川電機、㈱TOTO、第一交通産業㈱の大手企業3社は1月30日、安川電機本社において女性活躍推進に向けた...more
カテゴリー:経済/社会

働き方改革宣言IoTなど活用 香川・推進会議 - 3日前  労働新聞社

 香川働き方改革推進会議は「香川働き方改革宣言」を採択した(写真)。同会議には香川県経営者協会などの労使団体が参画し、香川労働局事務局を務めている。 同宣言...more
カテゴリー:経済/社会

中小こそ魅力ある 職場環境づくりを あんしん財団 - 3日前  労働新聞社

 あんしん財団は1月25日、アルカディア市ヶ谷(東京・千代田区)で労働安全衛生講演会を開催した。中小企業の働き方改革テーマにした...more
カテゴリー:経済/社会

ICT活用で働き方改革へ 東京都・介護職場対策 - 4日前  労働新聞社

 介護職場でのICT(情報通信技術)活用を推進し、働き方改革を実現――東京都は平成30~32年度を対象期間とする高齢者保健福祉計画の中間まとめを明らかにした。介護関係職の人材確保・定着に向けて、...more
カテゴリー:経済/社会

【特集1】指導制度で海外工場を支援 連絡会通じ安全レベル底上げ 災害を防ぐ「人」「職場」「仕組み」づくり YKK/YKK AP - 4日前  労働新聞社

 「人」「職場」「仕組み」の3つの視点から安全衛生活動を進めるYKK/YKK AP。事業横断の組織である安全衛生推進連絡会で議論した安全対策国内外の工場へ水平展開するほか、同社が運用する「...more
カテゴリー:経済/社会