嵐・二宮和也さん、結婚を発表 - 8時間前  HuffPost Japan

アイドルグループ「嵐」のメンバー二宮和也さんが11月12日、結婚をファンクラブ向けのサイトなどで発表した。ORICON NEWSなども報じている。相手については、元フリーアナウンサー...more
カテゴリー:社会

東京オリンピックの観戦チケット、第2次抽選開始へ。申し込みできる競技と狙い目は? - 13時間前  HuffPost Japan

2020年の東京オリンピックの観戦チケットの第2次抽選販売の申し込みが、11月13日から始まる。今回の抽選で申し込みできる競技は何か、狙い目はどこになるのか。情報をまとめてみた。第2次抽選、申し込みできる競技・できない競技は?11月13日から始まる第2次抽選は、第1次抽選・第1...more
カテゴリー:社会

「国民祭典」の会場アナウンスで万歳三唱を計15回。運営側は「予定通りです」 - 15時間前  HuffPost Japan

天皇陛下の即位を祝う「国民祭典」が11月9日に皇居前広場で開かれたが、終了間際会場アナウンス万歳三唱が15回、繰り返されたことがネット上で話題になっている。...more
カテゴリー:社会

竹害が深刻化?竹の製品を使って環境負荷を減らそう おすすめSDGsグッズ4選 - 16時間前  HuffPost Japan

全国各地深刻化している『竹害』をご存知ですか?以前、竹は私たちの生活を支える大切な資源でした。しかし、プラスチックなどの普及により、竹の需要も年々低下しているそう。そうした背景から放置される竹林などが増え、近隣の敷地に侵入したり、他の植物に悪影響を及ぼしたりと今では『竹害』とまで言われるようになりました。今回は、竹を有効活用した製品を紹介します。竹害対策の一つとして生活の一部に取り入れてみてはいかがでしょうか?...more
カテゴリー:社会

竹田恒泰さんの講演会、「妨害予告」で中止に 富山県朝日町 - 18時間前  HuffPost Japan

11月13日に富山県朝日町で行われる予定だった作家の竹田恒泰さんの講演会について、同町は妨害予告が寄せられたことを理由に中止を発表した。同町によると、13日午後4時から、町立朝日中学と県立泊高校中高連携授業の一環として、「日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか」と題した竹田さんの講演会が予定されていた。...more
カテゴリー:社会

「伝える」が、バズるに負けている。 - 1日前  HuffPost Japan

インターネットは声が大きい人が勝つ。政治や社会についての意見も、見知らぬ誰かの“クソリプ“にかき消される。ネットが広まって20年。丁寧な会話より、大量に広がる「バズ」が力を持ちすぎた。あいちトリエンナーレ2019では、「表現の不自由展<...more
カテゴリー:社会

Google Chromeから「他のタブをすべて閉じる」が消滅して困ってる人に朗報です。 - 1日前  HuffPost Japan

世界で圧倒的なシェアを誇るブラウザ「Google Chrome」。私も職場や自宅のPCで愛用していますが、10月下旬から困ったことが起きました。10月22日にリリースされた最新版「Chrome 78」にアップデートしたところ、普段よく使っている「他のタブをすべて閉じる」という機能がなくなってしまったからです。タブを...more
カテゴリー:社会

山手線・京浜東北線が11月16日に一部区間で運休 高輪ゲートウェイ駅の開業に向け - 1日前  HuffPost Japan

JR東日本は、高輪ゲートウェイ駅の開業に向けた品川駅改良工事のため、11月16日(土)に、山手線・京浜東北線の一部区間で運休をする。高輪ゲートウェイ駅は、...more
カテゴリー:社会

【週間天気】冬将軍が週後半に到来。おうし座流星群と紅葉が見頃に - 1日前  HuffPost Japan

2019/11/11 05:09 ウェザーニュース■この先1週間のポイント■・週後半は北日本暴風雪のおそれ ・西日本東日本は天気は周期変化 ・紅葉やおうし座流星群が見頃 この先の1週間は高気圧...more
カテゴリー:社会

ポッキー&プリッツだけじゃない。11月11日は「記念日」が多すぎる。 - 1日前  HuffPost Japan

11月11日といえば、もうすっかりおなじみの「ポッキープリッツの日」。「江崎グリコ」が自社商品ポッキープリッツの形が1に似ていることから定め、日本記念日協会の認定を受けたという。第1回目の記念日は「平成11年11月11日」。「令和1年11月11日」というゴロのいい今年(2019年)で、記念日は20周年を迎える。11月11日は...more
カテゴリー:社会

IZ*ONEが活動危機に。人気投票の不正操作に揺れる韓国の『PRODUCE』シリーズ、何が起きたのか? - 11時間前  HuffPost Japan

日韓合同アイドルグループIZ*ONEなどを輩出した韓国の人気オーディション番組『PRODUCE』シリーズが、投票操作疑惑に揺れている。11月5日には...more
カテゴリー:社会

“桜を見る会“が国会で争点に。野党連携で追及、何が問題視されたのかを振り返る。 - 14時間前  HuffPost Japan

毎年春に各界で活躍する人たちを慰労し、親睦を深める目的で開かれている「桜を見る会」。公費でまかなわれる首相主催恒例行事だが、野党側は招待者の数や選定基準不透明だとして批判を強めている。そもそも「桜を見る会」とはどういう会で、どんな人が呼ばれているのか。...more
カテゴリー:社会

「もう服は買わない」米女優のジェーン・フォンダ 環境を危惧して - 16時間前  HuffPost Japan

アカデミー女優で政治活動家のジェーン・フォンダは11月1日、アメリカの首都ワシントンD.C.で、環境のために今後服を買わない、と公言した。毎週金曜日にワシントンD.C.で自身が主催している、...more
カテゴリー:社会

ワークマンとは?「2019年ヒット商品ベスト30」で1位に。作業服の専門店だけど...大人気の理由は? - 18時間前  HuffPost Japan

日経トレンディ日経クロストレンドが11月1日に発表した、毎年恒例の「ヒット商品ベスト30」で、作業服・作業用品の専門店...more
カテゴリー:社会

子どもがいない夫婦はかわいそうなのか?「私は産まない宣言」をした女性と一緒に考えた - 19時間前  HuffPost Japan

子どもがいない人生は、いる人生よりもさみしいのか? 不幸なのか?私自身の“未婚・子なし”コンプレックスから派生して、そんなことを考えていたら、「子供がいない夫婦は可哀想なのか?」というタイトルを掲げたnoteを見つけました。このnoteを書いたのは、菅原恵利さん。2018年の10月に結婚したばかりで、子どもはいません。noteのなかで、「子どもは産まないで生きていく」と...more
カテゴリー:社会

“自意識過剰な中二病ナルシスト” 若新雄純さんが大切にする、思春期のエネルギー - 1日前  HuffPost Japan

自意識過剰中二病ナルシスト”自らをこう公言するのは「ワイドスクランブル」等のコメンテーターとしても知られる若新雄純(わかしん・ゆうじ...more
カテゴリー:社会

児童擁護施設で育った3人が、YouTuberになった理由。「当事者として、明るく発信できれば」 - 1日前  HuffPost Japan

児童養護施設で育った3人の若者が、「もっと社会的養護のことを知ってほしい」と動画サイトユーチューブ」で発信を始めた。制度の紹介のほか、自分たちの経験も交えながらのインタビューも実施。これまで5回のトライアルを経て、11月から本格的に番組を配信する。3人は「当事者として、明るく社会的養護のことを発信できれば」と話す。「この番...more
カテゴリー:社会

【子どもが起こしたトラブル】親の対応で変わる「その後」、実体験を通してわかったこととは? - 1日前  HuffPost Japan

子どもを育てていると、「うわ、やってくれた」と思うような事件が起こります。保育園幼稚園でも、ちょっとした「オモチャの取り合い」だったけれど相手をケガさせたとか、先生から連絡をもらうような「出来事」はあるものです。どうやら「わが子がトラブル起こしたらしい」そんな時、ママはどんな対応をするべきなのでしょうか。私(ライター:大橋 礼)には長男(26歳ですが)と次男(10歳)がいま...more
カテゴリー:社会

毎日のお弁当作りに!あると嬉しいお弁当グッズ5選 - 1日前  HuffPost Japan

「普段のお弁当作りをもっと手軽にしたい...」「温かいスープを持っていきたいな...」お弁当作りをしている人もこれから始める人にもおすすめ。調理本からお弁当箱、寒い季節にぴったりなスープジャーまで、あると嬉しいお弁当グッズをご紹介します!気になるものを取り入れて、ハッピー...more
カテゴリー:社会

ロバートキャンベルさんと一緒に、200人で賛否両論のアート作品を見てみよう【イベント】 - 1日前  HuffPost Japan

今年の7月、Twitterのリツイート機能を開発したエンジニアが、その発明を「後悔している」と吐露したことが、大きな話題になりました。「弾をこめた銃を4歳児に持たせてしまったのかもしれない」。彼はそう語っています。SNSは指先一つで「共感」を表明したり広げたりできる便利なツールだけど、だからこそ、人々の衝動を加速させ、怒りを増幅させてしまうところもあります。どうしたら、もっと心地よいテンポで、メッセージを発信でき...more
カテゴリー:社会