何かが違う、大阪コロナ第4波 - 2日前  @日経メディカル

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の入院患者受け入れ先として、⼤阪府にある当院は、軽症・中等症向け病床を55床確保しています(第3波収束時、病床数を絞りつつあったが緊急増床)。4月に入ってから、入院要請されるCOVID-19患者さんの多くが、高齢者よりやや下の40~60歳代の中高年で、両側肺炎
カテゴリー:医療

気管支炎によく見られる証と漢方処方 - 2日前  @日経メディカル

前回の症例1に引き続き、気管支炎によく見られる証と漢方処方について解説します。
カテゴリー:医療

食思不振を伴う高齢者の背部痛、Ca高値なら?【医.. - 2日前  @日経メディカル

食思不振を伴う高齢者の背部痛、Ca高値なら?【医師会員限定】
カテゴリー:医療

ご愛読ありがとうございました。今後は日経メディ.. - 2日前  @日経メディカル

ご愛読ありがとうございました。今後は日経メディカルオンラインでこれまで以上に情報をご提供できればと思っております。
カテゴリー:医療

落ち着きのない小児の頭痛で疑うべき疾患は? - 2日前  @日経メディカル

落ち着きのない小児の頭痛で疑うべき疾患は?
カテゴリー:医療

ワクチン間に合わず、COVIDタイフーン迫る - 2日前  @日経メディカル

「COVIDハリケーン」という言葉をご存じだろうか。2021年1月末に、米国三大ネットワークの1つであるNBCの長寿番組MeetthePressで、出演者のミネソタ大学感染症研究政策センター所長のMichaelThomasOsterholm氏が発した警鐘だ。4月7日に新規コロナ感染者数が878人と過去最多を記録した大阪府。知事の会
カテゴリー:医療

40歳代女性。労作時呼吸困難、咳嗽 - 2日前  @日経メディカル

日経メディカル』2016年9月号に掲載された胸部X線のクイズです。患者は40歳代の女性。9年前に左乳癌手術を行っています。6年前に全身骨転移が見つかり、その後ホルモン療法抗癌薬治療を受けていました。2年前には労作時呼吸困難が出現。今回、間質性肺炎の疑いで、病院の呼吸器科に精査のため紹介
カテゴリー:医療

臀部の褥瘡、ドレッシング材の前にすべきこと【医.. - 2日前  @日経メディカル

臀部の褥瘡、ドレッシング材の前にすべきこと【医師会員限定】
カテゴリー:医療

AZ社のワクチンは南アの変異株には期待薄 - 2日前  @日経メディカル

南アフリカWitwa-tersrand大学のShabirA.Madhi氏らは、AstraZeneca社のChAdOx1nCoV-19ワクチン(AZD1222)の有効性と安全性を評価するランダム化比較試験データを利用して、同国で最初に見つかったB.1.351系統の変異株に対する効果を調べる中間解析を行い、このワクチンを2回接種しても感染予防効果
カテゴリー:医療

再発・難治性急性骨髄性白血病と急性リンパ性白血.. - 2日前  @日経メディカル

再発・難治性急性骨髄性白血病と急性リンパ性白血病を対象にMenin-MLL結合阻害薬DS-1594のフェーズ1/2が開始
カテゴリー:医療