免疫チェックポイント阻害薬による治療で心血管リスクが上昇 - 4時間前  CareNet

 免疫系の働きを高めるがん免疫療法が、心臓から血液を送り出す動脈の炎症を悪化させる可能性があるとする、小規模研究の結果が発表された。免疫チェックポイント阻害薬による治療を受けた直後のオーストリアのメ…
カテゴリー:医療

COVID-19、18~34歳の臨床転帰と重症化因子 - 4時間前  CareNet

 米国や日本では、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の若年者における感染が拡大している。しかし、COVID-19は高齢者に影響を及ぼす疾患として説明されることが多く、若年患者の臨床転帰に関する報告は限られ…
カテゴリー:医療

TNF阻害薬・MTX服用者、COVID-19入院・死亡リスク増大せず - 4時間前  CareNet

 COVID-19の治療法確立には、なお模索が続いている。米国・ウェストバージニア大学のAhmed Yousaf氏らは、エビデンスデータが不足している生物学的製剤および免疫抑制剤のCOVID-19関連アウトカムへの影響を、多施…
カテゴリー:医療

夜間低酸素血症のCOPDへの長期夜間酸素療法は有効か/NEJM - 4時間前  CareNet

 カナダ・ラヴァル大学のYves Lacasse氏らINOX試験の研究グループは、夜間に動脈血酸素飽和度低下を認めるものの長期酸素療法の適応ではない慢性閉塞性肺疾患(COPD)患者において、長期夜間酸素療法の有用性を評…
カテゴリー:医療

まずは損益計算書(1)「医業部分」と「医業外部分」の違いって? - 22時間前  CareNet

決算書のやさしい読み解き方や医療機関に固有の項目をイチから解説。初回は、基本のキホンとなる「損益計算書」について、どんな項目があるのかを説明します。
カテゴリー:医療

遺伝子型ガイドのP2Y12阻害薬選択は本当に無効なのか?(解説:中川義久氏)-1288 - 22時間前  CareNet

血小板凝集では、周囲からの刺激に反応してADPが血小板から放出され、これが血小板のADP受容体P2Y12を介してさらなる血小板凝集の連鎖を引き起こす。この受容体へのADPの結合を阻害し、血小板の凝集と血栓の形成を…
カテゴリー:医療

書籍紹介『がんと闘う病院 都立駒込病院の挑戦』 - 22時間前  CareNet

がん診療の最前線に立つ都立駒込病院の医師たちが、がんに関する基礎知識と最新の診断法・治療法についてわかりやすく解説。患者さんへの説明や院内学習会で役立つ1冊。
カテゴリー:医療

非小細胞肺がんにおける抗HER3抗体薬物複合体U3-1402の成績/ESMO2020 - 1日前  CareNet

 第一三共は、U3-1402(抗HER3抗体薬物複合体)の切除不能なEGFR変異陽性非小細胞肺がん患者を対象とした第I相臨床試験における安全性と有効性に関する最新データについて、欧州臨床腫瘍学会(E...more
カテゴリー:医療

COVID-19重症化予測する5つの血中マーカー同定/国際医療研究センター - 1日前  CareNet

 国立国際医療研究センターは9月24日、COVID-19患者から得られた経時的な採血検体により予後予測が可能な分子マーカーの探索を進めた結果、重症・重篤化するケースに共通する5つの因子を特定したと発表した。COVID…
カテゴリー:医療

がん局所治療薬アキャルックスが承認取得/楽天メディカルジャパン - 1日前  CareNet

 9月25日、楽天メディカルジャパンは、がん細胞を壊死させる新しい局所治療薬アキャルックス点滴静注250mg」(一般名:セツキシマブ サロタロカンナトリウム、以下アキャルックス)について、「...more
カテゴリー:医療

あなたのネコの飼い方はどのタイプ? - 4時間前  CareNet

 飼っているネコが、自宅の玄関先に捕らえてきた鳥やヘビを置いたことはないだろうか? 英エクセター大学環境・持続可能性研究所(ESI)のSarah Crowley氏らの研究によると、ネコのこのような狩猟本能やネコが外…
カテゴリー:医療

菜食とメンタルヘルスリスク - 4時間前  CareNet

 これまでの研究では、うつ病、不安、ストレスなどのメンタルヘルスの問題への菜食の影響については、一貫した結果が得られていない。イラン・テヘラン医科大学のMohammadreza Askari氏らは、菜食とうつ病、不安、…
カテゴリー:医療

早期乳がん術後補助療法でのパルボシクリブ追加、iDFS改善せず(PALLAS)/ESMO2020 - 4時間前  CareNet

 ホルモン受容体(HR)陽性/HER2陰性の早期乳がんの術後補助療法として、標準的な内分泌療法にCDK4/6阻害薬パルボシクリブを追加しても、無浸潤疾患生存期間(iDFS)を有意に...more
カテゴリー:医療

日本のCOVID-19死亡率が低いのはα1-アンチトリプシンのおかげ? - 22時間前  CareNet

死亡率の高いイタリア北部では、ある糖蛋白欠乏症につながる遺伝子変異を持つ人が多く、日本では少ない。BCGワクチン接種により血中濃度が上昇する...more
カテゴリー:医療

フレイル患者に栄養補助食品を薦めませんか? - 22時間前  CareNet

食欲が減退しているフレイル患者さんに通常の食事を促すだけでは体重減少を食い止められません。そんな時、市販品もしくは医療用医薬品の高カロリー・高タンパク質の栄養補助食品の導入がオススメです!
カテゴリー:医療

オンラインをオンコロジーチームにどう活用するか - 22時間前  CareNet

オンラインオンコロジーチームにどう活用するか。 J-TOP(Japan Team Oncology Program)のメンバーを中心に議論する。
カテゴリー:医療

電子メディアの使用時間が小児の学力に影響 - 1日前  CareNet

 小児における長時間のテレビ視聴リテラシー読解記述力)の低さに、長時間のコンピューター使用ニューメラシー計算能力)の低...more
カテゴリー:医療

初回エピソード統合失調症の治療開始の遅延に対する患者の性格や家族の影響 - 1日前  CareNet

 統合失調症では、精神疾患未治療期間が重要な予後の指標である。韓国・全南大学校のAnna Jo氏らは、統合失調症治療開始の遅延に対する患者の性格や家族関係の影響について調査を行った。Early Intervention i…
カテゴリー:医療

アテゾリズマブ+パクリタキセル、TN乳がん1次治療でPFS改善せず(IMpassion131)/ESMO2020 - 1日前  CareNet

 転移を有する/切除不能局所進行トリプルネガティブ乳がん(TNBC)患者に対する1次治療として、アテゾリズマブパクリタキセル...more
カテゴリー:医療

心停止状態での搬送、現場蘇生法継続に比べ生存退院率が低い/JAMA - 1日前  CareNet

 院外心停止(OHCA)患者の心停止状態での搬送は、現場での蘇生法継続に比べ退院時の生存割合が低く、神経学的アウトカムも不良であることが、カナダ・St. Paul's HospitalのBrian Grunau氏らの検討で示された。研…
カテゴリー:医療