コラム:ブレグジット英国民投票のやり直し、なぜ愚策か - 1時間前  Reuters: トップニュース

英国のEU離脱(ブレグジット)が決まった2016年6月の国民投票のやり直しを願って、再度の国民投票を求める「残留派」の訴えほど、「願い事をするときは慎重に」という警句があてはまる事柄はないだろう。
カテゴリー:全般

ソフトバンクの売出価格1500円、19日に東証1部上場 - 2時間前  Reuters: トップニュース

ソフトバンクは10日、売出価格が1500円に決まったと発表した。
カテゴリー:全般

ドル一時112.24円まで下落、11月以降の安値圏到達 - 2時間前  Reuters: トップニュース

午後3時のドル/円は、前週末ニューヨーク市場の午後5時時点からドル安の112円半ば。一時112.24円まで売られ、6日に付けた1カ月半ぶり安値に迫った。米金利の低下がドルを押し下げた一方、アジア株安を背景に円も堅調だった。
カテゴリー:全般

東京地検がゴーン容疑者らと法人としての日産を起訴=報道 - 3時間前  Reuters: トップニュース

共同通信とNHKによると、東京地検特捜部は10日、日産自動車有価証券報告書に自身の報酬を約50億円少なく記載したとして、前会長のカルロス・ゴーン容疑者を金融商品取引法違反の罪で起訴した。
カテゴリー:全般

現状判断DIは前月比+1.5ポイント=11月景気ウオッチャー調査 - 3時間前  Reuters: トップニュース

内閣府が10日に発表した11月の景気ウオッチャー調査では、景気の現状判断DIが51.0で、前月比1.5ポイント上昇し、2カ月連続の上昇となった。横ばいを示す50の水準を11カ月ぶりに上回った。...more
カテゴリー:全般

独与党CDU新党首、移民政策を見直しへ - 4時間前  Reuters: トップニュース

ドイツ与党・キリスト教民主同盟(CDU)の新党首に選出されたアンネグレート・クランプカレンバウアー氏は9日、来年の欧州議会選の前に同党の移民政策を変更する計画を明らかにした。
カテゴリー:全般

コラム:世界的な「ファーウェイ排除」の高い代償 - 5時間前  Reuters: トップニュース

ロンドン 7日 ロイター BREAKINGVIEWS] - 中国通信機器大手華為技術ファーウェイ)[HWT.UL]を世界的に排除する動きは、すでに集中度の高い市場の...more
カテゴリー:全般

ファーウェイ幹部拘束、中国事業展開の米企業は報復を警戒 - 6時間前  Reuters: トップニュース

中国通信機器大手華為技術ファーウェイ)[HWT.UL]の孟晩舟副会長兼最高財務責任者(CFO)をカナダ当局米政府の要請で拘束したことを受け、中国で事業を展開する米有力企業の間で、...more
カテゴリー:全般

来年度米国防予算、トランプ氏が7500億ドルへの増額を支持 - 6時間前  Reuters: トップニュース

米高官が9日に明らかにしたところによると、トランプ大統領は2020年会計年度(19年10月━20年9月)の国防予算として、19年度から増額となる7500億ドルを議会に要請する計画を支持している。
カテゴリー:全般

日経平均は大幅反落、リスク回避で一時500円超安 - 2時間前  Reuters: トップニュース

東京株式市場日経平均大幅反落前週末米国株が急落したことを受け、朝方からリスク回避ムードが強かった。下げ幅は一時500円を超え、...more
カテゴリー:全般

焦点:英EU離脱協定案が採決へ、交渉新段階に3つの「教訓」 - 3時間前  Reuters: トップニュース

英議会は11日、メイ英首相欧州連合(EU)が合意した英国のEU離脱協定素案について採決を行う。結果がどちらに転ぶにせよ、過去2年にわたるメイ氏とEUの交渉過程は、移行期間後の関係など、次の段階の協議へと進むEUに有用な教訓を残した。
カテゴリー:全般

日本株は一時500円超安、米株安でリスク回避:識者はこうみる - 3時間前  Reuters: トップニュース

東京株式市場で10日、日経平均株価が一時500円を超え、取引時間中としては10月30日以来、1カ月ぶりの安値水準を付けた。前週末米国株が急落したことを受け...more
カテゴリー:全般

証券監視委、ゴーン容疑者らと法人としての日産を告発=関係筋 - 4時間前  Reuters: トップニュース

複数の関係筋によると、証券取引等監視委員会は10日、金融商品取引法違反の疑いで日産自動車の前会長カルロス・ゴーン容疑者ら2人と法人としての日産を東京地検特捜部に告発した。
カテゴリー:全般

アングル:米株に現れた「デッドクロス」、一段安を示唆か - 4時間前  Reuters: トップニュース

米株式市場で、株価がさらに下がる予兆とされる「デッドクロス」現象が起こった。デッドクロスとは、短期と長期の移動平均が共に下がる中で、短期が長期を下回る現象。一般的に、50日と200日の移動平均線が物差しとして使われる。
カテゴリー:全般

株と債券から大規模資金流出、景気後退懸念など影響=BAML - 5時間前  Reuters: トップニュース

世界の投資家は3日からの週を通じて、株式と債券のファンドからそれぞれ52億ドルと81億ドルを引き揚げた。バンク・オブ・アメリカ・メリルリンチ(BAML)がEPFRのデータを引用して7日明らかにした。
カテゴリー:全般

正午のドルは112円前半、リスク回避相場で円買いの流れ - 6時間前  Reuters: トップニュース

正午のドル/円は、7日のニューヨーク市場午後5時時点に比べ、ドル安/円高の112.31/33円。
カテゴリー:全般

政府調達、「悪意ある機器」の回避が重要=官房長官 - 6時間前  Reuters: トップニュース

菅義偉官房長官は10日午前の会見で、政府調達における政府統一基準の改訂を行ったことについて、各省での防護するシステムとその調達の手続きを定めたもので、特定の機器を排除することを目的にしたものではない、と説明した。
カテゴリー:全般