【常温】佐伯市が災害に備え液体ミルクを備蓄、母親達にも紹介 いつも温かいミルクを飲んでいる赤ちゃんの中には泣き出してしまう子も

11月20日(水)03:12   69件   newsplus  
災害に備え「液体ミルク」を備蓄 *ソース元にニュース画像あり* [外部リンク] ※NHKローカルニュース元記事が消えるのが早いので御注意佐伯市は、災害時に、お湯がなくても赤ちゃんに与えることのできる液体ミルクの備蓄を今月から始め、 19日、市内で開かれた教室で母親たちに紹介しました。 災害に備え、全国では粉ミルクを備蓄している市町村が主流ですが、8年前の東日本大震災では、 溶かすためのお湯がないと赤ちゃんにあげられない粉ミルクの代わりに、 海外から運ばれた液体ミルクが被災した母親たちに喜ばれました。 このため、佐伯市でも、今月から災害用に液体ミルクの備蓄を始め、19日、市内で開かれた教室で、 母親たちに、液体ミルクを赤ちゃんにあげる体験をしてもらいました。 液体ミルクは常温で保存されるため、いつも温かいミルクをもらっている赤ちゃんの中には 泣き出してしまう子もいましたが、母親からは「非常時には便利だ」と評価されました。 佐伯市では、今月、240ミリリットル入りの液体ミルクを240缶購入し、 市内の災害用倉庫で備蓄を始めていて、災害時には、避難所などで配ることにしています。 佐伯市防災危機管理課の菅崚太さんは 「避難所は苦労も多いと思いますが、液体ミルクを活用することで、 少しでも、お母さんたちの不安を解消できればよいと思います」と話していました。 11/19 15:53 【常温】佐伯市が災害に備え液体ミルクを備蓄、母親達にも紹介 いつも温かいミルクを飲んでいる赤ちゃんの中には泣き出してしまう子も
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1574187166//l50]
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ワード

佐伯市 液体ミルク 母親達 ミルク ソース ニュース画像 ローカルニュース 元記事 御注意 災害時 粉ミルク 市町村 東日本大震災 非常時 ミリリットル 缶購入 用倉庫 避難所 佐伯市防災危機管理課