ロールスロイス、世界最大の航空機用エンジン。テスト飛行に成功。

05月27日(土)10:39   72件   news  
史上最大ターボファンエンジン」初期テスト成功 ロールス・ロイス“ウルトラファン”実力は 2023.05.27 乗りものニュース編集部 航空機エンジン大手のロールス・ロイスは2023年5月18日、開発中大型商用ジェットエンジンである「ウルトラファン」の技術実証機に行った最初のテスト成功裏に終わったことを発表しました。 テストは同社がイギリスダービーに所有する、世界最大の屋内航空機エンジン試験施設テストベッド 80」で行われました。 なお、燃料には持続可能な航空燃料 (SAF)を使用したとのこと。 ウルトラファンは、ロールス・ロイスで最大となるエンジンで、これまでと構造の異なるファンブレード採用しています。 航空機エンジンメーカーが全く新しい構造のエンジンをテストするのは54年ぶりだとか。 既存の同社製大型航空ジェットエンジンである「トレントXWB」よりも大型でありながら、燃費は25%向上しているそうです。 2030年代に予想される新しいナローボディおよびワイドボディ航空機に搭載する計画とされています。 なお、ファンの直径は3.6mとのことで、現在運用されている世界最大の商用エンジンであるゼネラルエレクトリック製のGE9Xの直径3.2mを上回ることになります [外部リンク] ロールスロイス、世界最大の航空機用エンジン。テスト飛行に成功。   ロールスロイス、世界最大の航空機用エンジン。テスト飛行に成功。
元スレ:[http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1685151576//l50]
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

スーパーカーのオーナー向けサーキットが誕生 会員権3600万円 千葉   (75件)

関連ワード

ロールスロイス 世界最大 航空機用エンジン テスト飛行 史上最大 ターボファンエンジン 初期テスト成功ロールスロイス ウルトラファン ニュース編集部 航空機エンジン大手 開発中 大型商用ジェットエンジン 技術実証 テスト 成功裏 イギリス ダービー 航空機エンジン試験施設 テストベッド 航空燃料