インボイス公表サイトのダウンロードページが一時閉鎖 不特定多数への“本名バレ”に国税庁が対応か

09月23日(金)06:40   798件   newsplus  
2022年09月22日 22時40分 公開 [松浦立樹,ITmedia]  国税庁は9月22日、インボイス制度に登録した個人事業主公表サイトにおいて、事業者本人の名前をダウンロードできるページ一時閉鎖した。 理由は一時的に提供を見合わせているためとしている。一部メディアでは、同庁が個人事業主の名前などの公表方法について見直す方針を決めたと報じている。  公表サイトは2021年11月に公開されたもの。インボイス制度に登録した個人事業主の本名が記載されており、サイト閲覧者なら誰でもダウンロードが可能だった。 この仕組みを参議院赤松健議員と山田太郎議員は問題視しており、22日に国税庁に申し入れを行っていたという。 [外部リンク] インボイス公表サイトのダウンロードページが一時閉鎖 不特定多数への“本名バレ”に国税庁が対応か
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1663882806//l50]
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ワード

インボイス公表サイト ダウンロードページ 一時閉鎖 本名バレ 国税庁 松浦立樹 インボイス制度 個人事業主 公表サイト ダウンロード ページ 一部メディア 公表方法 サイト閲覧 参議院 赤松健 山田太郎 問題視