岸田首相、内閣改造で旧統一教会と事実上の『決別宣言』か

08月06日(土)07:44   1,000件   newsplus  
岸田文雄首相内閣改造自民党役員人事を大幅に前倒しするのは、「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)問題や安倍晋三元首相国葬決定で高まった政権への批判をかわし、 局面を打開する狙いがある。ただ、与党内では、旧統一教会との関係をめぐり、新たな問題発覚を懸念する声も出ている。  「盆前に人事を断行して、旧統一教会事実上の『決別宣言』をするんだろう」。政府関係者は5日、こう指摘した。  自民党は先の参院選で改選過半数を獲得して勝利したものの、一部報道機関の直近の世論調査では内閣支持率が10ポイント以上下落。 国葬についても反対が賛成を上回る調査結果が相次ぐ。感染確認が各地で過去最高を更新している新型コロナウイルス「第7波」の影響を指摘する向きもある。  5日には、2015年の旧統一協会の名称変更をめぐり、前川喜平元文部科学事務次官が「文科相だった下村博文氏(自民党安倍派)の意思が働いたのは100%間違いない」と証言。 山口壮環境相と小林鷹之経済安全保障担当相が同教会の関連イベントに祝電を送っていたことも新たに判明した。  参院選を機に政界引退し、現在は「民間人」となった二之湯智国家公安委員長も同教会の関連団体のイベントで実行委員長を務めていた。二之湯氏は警察行政のトップ。 「警備態勢に問題があった」(首相)安倍氏の銃撃死で、警察関係者は責任を取っておらず、改造でけじめを付ける意味合いもあるとみられる。  麻生派の閣僚経験者は「旧統一教会と国葬で、雑音が大きくならないうちにという判断だろう。だらだら引き延ばすのは良くない」と強調した。  一方、二階派の閣僚経験者は「盆明けの閉会中審査を控え、当事者の閣僚を除外しないといけない」としつつ、「身体検査は十分なのか。結果を見ないと吉か凶か分からない」と漏らした。 公明党関係者は「全く聞いていない。首相の意図が分からない」と述べた。(2022/08/06-07:05) [外部リンク]
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1659739458//l50]
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

【自民】“コロナ無能大臣”加藤勝信厚労相、なぜ再登板…「責任転嫁」体制づくりを粛々と進めるのか   (61件)
林外相、日中首脳会談「具体的に検討」 台湾緊迫のなか、関係改善を模索。素晴らしい   (51件)
【悲報】岸田、コロナ感染者が減らずイライラしてしまう   (61件)
コロナ感染者高止まり、いらだつ岸田首相「どうなっているんだ?」   (359件)
紀藤弁護士 萩生田氏は「統一教会の反社会性ご理解いただいてない」適切に対処に疑問   (42件)
首相補佐官「乱交パーティに参加したがエロ目的ではない」 記者「女性は全裸でしたが」 首相補佐官「例えば、人は暑いと脱ぐ」   (130件)
岸田首相、ブチ切れる「どうなっているんだ。なんでこんなに感染爆発してるんだ!!?」   (796件)
【悲報】いらだつ岸田首相「どうなっているんだ。なんでこんなに感染爆発してるんだ!」   (1,000件)

関連ワード

岸田首相 内閣改造 旧統一教会 事実上 決別宣言 岸田文雄首相 内閣改造自民党人事 世界平和統一家庭連合 安倍晋三元首相 国葬決定 問題発覚 自民党 参院選 一部報道機関 世論調査 内閣支持率 ポイント下落 感染確認 過去最高 新型コロナウイルス