【大阪】留置管理課の40代男性署員が当直中に飲酒か 府警が調査、処分を検討

01月25日(水)09:41   62件   newsplus  
※2023/1/24 14:20 朝日新聞  大阪府警東淀川署留置管理課の40代男性署員が、当直勤務中に飲酒していたとして、府警が調査していることがわかった。府警の聴取に「昨年夏ごろから飲んでいた」と説明しているという。府警は調査を進め、処分を検討している。  府警によると、昨年12月に別の署員からこの男性署員について「飲酒しているのではないか」と情報提供があったという。署員が出勤してきた際に呼気検査をしたところ、アルコールが検出された。署員は「勤務中休憩室で飲酒していた」と話しており、府警は1人で飲んでいたとみている。署では24時間3交代の勤務についていた。 続きは↓ [外部リンク] 【大阪】留置管理課の40代男性署員が当直中に飲酒か 府警が調査、処分を検討
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1674607299//l50]
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ワード

留置管理課 朝日新聞 大阪府警東淀川署留置管理課 当直勤務中 昨年夏 情報提供 呼気検査 アルコール 勤務中 休憩室