【自宅庭で「溶岩チューブ」に落ち死亡】米ハワイ州の男性

11月09日(土)04:30   449件   newsplus  
[外部リンク] 自宅庭で「溶岩チューブ」に落ち死亡 ハワイ州の男性 2019年11月8日 ハワイ州の男性(71)が、自宅の庭で樹木の枝切りをしていたところ、火山の噴火によってできた「溶岩チューブ」(溶岩洞)に落下して死亡した。 警察は、男性が「地面の柔らかい部分を突き抜けて」約7メートル下に落ちたとみている。 何日も連絡が取れないと友人から届け出があり、警察が探したところ、4日に発見された。 上部表面だけ固形化 溶岩チューブは、火山の噴火で溶岩が流れ出し、それが冷えて上部表面が固まってできる。表層部の下では溶岩が流れ続けている。 地元警察のロバート・ワグナー氏は、男性は幅約60センチの穴から落下したと、ハワイニュースサイト、ビッグ・アイランド・ナウの取材に語った。 男性の遺体は、消防隊員が穴を懸垂下降して収容した。 (リンク先に続きあり) 男性が落ちた溶岩チューブは、この写真のものとは違い、目で確認できない状態だったとみられる 【自宅庭で「溶岩チューブ」に落ち死亡】米ハワイ州の男性
元スレ:[http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1573241436//l50]
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

【即死トラップ】自宅の庭で、目視不可の溶岩穴に落ちて死亡   (63件)

関連ワード

自宅庭 溶岩チューブ 米ハワイ州 ハワイ州 溶岩洞 メートル 上部表面 固形化 表層部 地元警察 ロバートワグナー センチ ハワイ ニュースサイト ビッグアイランドナウ 懸垂下降 リンク