米軍発表、「米軍はドイツでサーバーの捜索も押収もしていない」 だからまとめサイトなんか信じるなってw

11月16日(月)20:34   60件   poverty  
「 ドイツ での捜索・押収」情報は、14日ごろから 日本語 に翻訳されて「 トータルニュースワールド 」など複数のまとめ サイト に掲載されている。 この情報の リンク を付けた同 サイト の ツイート に16日夕時点で約4500件のいいねがつくなど、複数の アカウント で広く拡散している。   ツイッター には「全てが明らかになる日を待ち望んでいます。頑張れ、 トランプ 大統領 !」「売電( バイデン 氏)当選を阻止して 民主主義 を守ろう」などの 書き込みが見られる。 米大統領選 で敗北を認めていない トランプ 米大統領 に同情的な層によるもののようだ。  この情報の元となったのは、 トランプ 氏が 当選確実 となった 米南部テキサス州選出 の連邦下院議員、ルイ・ゴーマート氏(共和党)の発言だ。 11月中旬、オンライン動画や保守系メディア「ニュースマックス」のインタビューなどで、「元情報機関の人たち」の情報として、「 サイト ルの サーバー には 全ての投票データがあり、これを調べれば、( トランプ 氏から バイデン 氏への)票の付け替えが分かると聞いた」などと発言。さらに、「本当かどうか 知らないが、 ドイツ で流された ドイツ 語の ツイート によると、米陸軍部隊が サイト ルを捜索、 サーバー を押収した」とも述べた。  これを米保守系 サイト 「ゲートウエー・パンディット」などが取り上げ、英語圏の ツイッター などで広く拡散された。  さらにこの情報に関連し、「米軍が押収したデータから、 トランプ 氏が選挙人410人を獲得し地滑り的勝利を収めていたことが分かった」との ツイート を 米南部バージニア州の共和党下院議員候補が米東部時間14日夜(日本時間15日朝)に ツイート した。 ツイッター 社が「公式情報源はこの選挙について 別の評価をしている」と注意書きをつけているにもかかわらず、この ツイート も 日本語 圏で複数の アカウント が内容を翻訳するなどして引用し、 数千回リ ツイート され、広く拡散している。 サイト ルの13日付の説明( [外部リンク] )などによると、同社は米国の州や郡などの一部を顧客に持つ。同社は各選挙管理当局が 集計した得票データを、有権者など向けにオンライン表示したり、海外や遠隔地の有権者向けに電子投票用紙を配布・返送したりする業務などを行っている。  同社によると、こうした業務用の サーバー は、「物理的に米国内にあり、米国の子会社が管理している」という。また、米国内の開票や集計などの作業には、 一切関わっていないとも述べた。  さらに、米陸軍が捜索したとされるフランクフルトには、同社のオフィスも サーバー も存在せず、「(本社がある)バルセロナや、フランクフルト、その他の場所で、 米陸軍が我が社から何かを押収したこともない」(同社)。  AP通信によると、米陸軍の報道官も「フランクフルトでの捜索・押収」について14日、「そのような主張は虚偽だ」と明言したという。 [外部リンク]
元スレ:[http://maguro.2ch.sc/test/read.cgi/poverty/1605526449//l50]
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ワード

米軍発表 ドイツ サーバー サイト 捜索押収 日本語 トータルニュースワールド リンク 同サイト ツイート アカウント ツイッター トランプ大統領 バイデン 民主主義 米大統領選 トランプ米大統領 トランプ 当選確実 米南部テキサス州選出