2019年末、佐賀空港近くで小型機と中国機ニアミス - 5時間前  佐賀新聞

国土交通省は26日、佐賀空港近くの上空で昨年12月21日、個人所有小型機と中国・春秋航空の旅客機異常接近ニアミス)する...more
カテゴリー:地域

【鉄道】リニア補償 JRが文書での素案示すも・・・ 曖昧な内容で国と静岡県は再検討求める - 21時間前  注目ニュース newsplus

リニアを巡り水が減った場合の補償について、JRは26日、初めて文書での素案を示しました。 しかし、国や県は表現にあいまいさが残るとして、再検討を求めました。 JRはリニアの工事で大井川の水に影響が出た場合の補償について、...
»続きを読む
カテゴリー:全般

新丸ビルと電通で新型コロナ感染確認。時差出勤は無意味なのか? - 1日前  まぐまぐニュース

東京・丸の内にある「新丸の内ビルディング」で26日、新型コロナウイルスの感染者が確認されたと時事通信産経新聞などが報じた。感染者は、13日に新丸ビルで開催されたイベントに参加していた石川県の職員とみられている。触れた可能性がある場所や...more
カテゴリー:エンタメ

国土交通省「時差出勤して下さい!して下さい!!」 懸命に駅で呼びかけ - 1日前  注目ニュース poverty

国土交通省 は25日、 新型コロナウイルス感染防止 に向け、全国の 鉄道事業 者を通じ、 利用客 に 在宅勤務 などの「 テレワーク 」や 時差出勤 の呼び掛けを放送で始めた。 マスク着用 などの「せき エチケット 」や手洗いへの協力も訴える。 赤羽一嘉国交相 は 記者会見 で「 混雑緩和 による 感染拡大防止 の観点から重要な取り組みだ」と強調した。 国交省 でも当面、本省職員の 半分程度 を対象に 時差出勤 を実施。 出勤時間について、2時間の繰り上げと1時間の繰り下げを取り入れる。 一方、赤羽氏は 公共交通機関 ...
»続きを読む
カテゴリー:全般

国交省/11月の鉄道貨物輸送量1.0%減、貨物トンキロ総合計3.6%減 - 2日前  LNEWS

国土交通省は2月25日、鉄道輸送統計月報(2019年11月分)を発表し、貨物数量総合計は、383万トン前年同月比1.0%減、貨物トンキロ総合計では、18億トンキロ...more
カテゴリー:経済

個人機と中国機ニアミス 昨年末、佐賀空港近く - 18時間前  イザ!ニュース

 国土交通省は26日、佐賀空港近くの上空で昨年12月21日、個人所有小型機と中国・春秋航空の旅客機異常接近ニアミス)する...more
カテゴリー:全般

国交省/12月のトラック輸送、特別積合せ貨物10.4%増 - 22時間前  LNEWS

国土交通省が2月26日に発表した2019年12月分のトラック輸送情報によると、特別積合せ貨物(調査対象24社)の総輸送量は607万4691トン(前年同月比10.4%増)、...more
カテゴリー:経済

国交省、全国の河川監視カメラを1.6倍に。河川の写真・水位計データをWebで提供 - 1日前  トラベル Watch

 国土交通省 水管理・国土保全局河川計画課は2月26日、「簡易型河川監視カメラ」の設置箇所数を1.6倍に増やすことを発表した。
カテゴリー:旅行

クルーズ船内で業務の国交省職員もウイルス検査へ - 1日前  注目ニュース newsplus

「ダイヤモンド・プリンセス」の船内での業務を行った、厚生労働省などの職員で、新型コロナウイルスへの感染が相次いで確認されたことを受けて、国土交通省は25日になって、船内で業務を行った職員7人について、検査を行うことを決...
»続きを読む
カテゴリー:全般

鉄道利用客にテレワーク、時差出勤を呼び掛け 国交省、駅や車内で 新型コロナ対策 - 1日前  毎日新聞

 国土交通省は25日、新型コロナウイルス感染防止に向け、全国の鉄道事業者を通じ、利用客在宅勤務などの「テレワーク」や...more
カテゴリー:全般

「隣は新型コロナ感染者か」恐れながら満員電車で出勤する日本人 - 2日前  まぐまぐニュース

菅官房長官は25日、新型コロナウイルス感染拡大を防止する措置として「テレワーク」や「時差出勤」の積極的な導入を呼びかけると明らかにした。...more
カテゴリー:エンタメ

鉄道客に時差出勤呼び掛け 国交省、テレワークも 新型肺炎 - 2日前  SankeiBiz

 国土交通省は25日、新型コロナウイルス感染防止に向け、全国の鉄道事業者を通じ、利用客在宅勤務などの「テレワーク」や...more
カテゴリー:経済

トラック運転手がいなくなるらしいけどこれからはドローンで荷物運ぶ時代だから関係ないでしょ - 3日前  注目ニュース poverty

sssp://img.5ch.net/premium/3784921.gif トラック 運転手 が 大量定年 、迫る“ 物流崩壊 ” 7年後には4回に1回、商品の輸送をあきらめることに?   トラック 運転手 不足による“ 物流崩壊 ”が迫っている。2027―28年になると必要な 運転手 の人数に対して25%の 人材不足 が生じるとの試算がある。単純に考えると企業は4回に1回は商品の輸送をあきらめる計算だ。 経済活動 への影響を懸念した政府は企業に呼びかけ、物流を持続可能にする「 ホワイト物流 」 推進運動 を 展開中 だ。 目指せ“ ホワイト物流 ”  国交、 経済産...
»続きを読む
カテゴリー:全般