【悲報】アンネフランクさん、日記にエロい事書いてたことが晒される

05月16日(水)16:07   325件   livejupiter  
【AFP=時事】第2 次世界大戦 (World War II)中にナチス・ドイツ(Nazi)の 強制収容所 で死亡した ユダヤ人少女 、 アンネ ・フランク(Anne Frank)の日記のうち、茶色い紙で隠されていた2 ページ 分の内容が研究者らによって初めて明らかにされた。 性にまつわる「下品な ジョーク 」が書かれており、当時10代前半の アンネ が持っていた性への関心が示されていた。  オランダ・アムステルダムにある 博物館 「 アンネ ・フランクの家(Anne Frank House)」のロナルド・レオポルド(Ronald Leopold)館長は「 アンネ ・フランクは性的な関心について 無邪気 に書いていた。 他の 思春期 の若者と同じく彼女もこの問題に関心を持っていた」と述べている。   アンネ の最初の 日記帳 の中では2 ページ が茶色い紙で隠されていたが、 デジタル画像処理技術 でその内容が明らかになった。  同 博物館 によると アンネ は1942年9月28日の日記に「だめになったこの ページ に『下品な ジョーク 』を書きます」として、性的な ジョーク 4つと、 性教育 と売春について33行の文を書いていた。
元スレ:[http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1526454456//l50]
ニュース閲覧するにはログインが必要です。 (無条件で公開すると多方面よりお叱りを受けるため会員制とさせて頂いております)

ログインする

関連ニュース

【話題】アンネの日記に性にまつわる「下品なジョーク」 紙で隠した2ページ初公開   (406件)

関連ワード

アンネフランク 次世界大戦 ナチスドイツ 強制収容所 ユダヤ人少女 ページ ジョーク アンネ オランダアムステルダム 博物館 ロナルドレオポルド 無邪気 思春期 日記帳 デジタル画像処理技術 同博物館 性教育