作曲家としては、エベレストのような高いところにいる存在。でも、素顔はギャグが受けないと落ち込んじゃうような人 - 48分前  日刊スポーツ:芸能

宮川泰の長男・宮川彬良 父宮川泰さんの告別式であいさつをする長男彬良さん 恋のバカンス(ザ・ピーナッツ)、逢いたくて逢いたくて(園まり)、宇宙戦艦ヤマト(ささきいさお)を作曲、恋...more
カテゴリー:エンタメ

羽生結弦「きばりすぎた」大歓声受けて気持ち空回り - 8時間前  日刊スポーツ:芸能

右足首故障からの復活優勝を狙う羽生結弦(24=ANA)が、今季自己最低の94・87点の3位発進とつまずいた。 冒頭に予定した4回転サルコーが2回転となるミスが響き、点数が伸び悩んだ。昨年11月の...more
カテゴリー:エンタメ

中部電力がラトビアに完勝、強豪国3連戦へ弾み - 8時間前  日刊スポーツ:芸能

日本代表の中部電力ラトビアに9-3で完勝し、通算成績を5勝4敗とした。第1エンドに3点、第3エンドに4点を獲得。大きくリードし、第6エンドでさらに2点を加点したところで、...more
カテゴリー:エンタメ

チェン100点超えで首位、フリーへ「成果自信に」 - 8時間前  日刊スポーツ:芸能

連覇を狙うネーサン・チェン(19=米国)が、ノーミス演技でただ1人の100点超えとなる107・40点で首位発進した。「SPには満足している。今日の成果を自信にしてフリーに臨みたい」と胸を張った。 「キャラバン」の曲に合わせ、ノリノリで踊…
カテゴリー:エンタメ

6位発進の宇野昌磨「いさぎよく逃げました」の真意 - 10時間前  日刊スポーツ:芸能

初優勝を目指す宇野昌磨(21=トヨタ自動車)が91・40点で6位発進となった。演技を終えると唇を結びながら少しほほえみ、悔しげな表情を見せた。 「何を言われようと、いさぎよく逃げました」。取材エリアに現れた宇野は、正直に自分の選択をそう…
カテゴリー:エンタメ

田中刑事は冒頭4回転痛恨ミス、フリー巻き返し誓う - 10時間前  日刊スポーツ:芸能

3年連続出場の田中刑事(24=倉敷芸術科学大大学院)が冒頭でつまずいた。最初の4回転サルコーが2回転になってこの要素の得点が0点となる痛恨のミス。78・76点と大きく出遅れ、「踏み切りで良い形に持って行けなかった」と肩を落とした。 その…
カテゴリー:エンタメ

羽生結弦4回転サルコー2回転に、自己最高点下回る - 11時間前  日刊スポーツ:芸能

右足首負傷からの復活優勝を狙う羽生結弦(24=ANA)は、94・87点だった。自らが持つ世界最高点の110・53点を下回った。 冒頭の4回転サルコーが2回転になる痛恨のミス。続くトリプルア...more
カテゴリー:エンタメ

斉藤仁氏次男の国士舘・斉藤立が強行出場でV決める - 11時間前  日刊スポーツ:芸能

柔道全国高校選手権日刊スポーツ新聞社後援)最終日は21日、東京・日本武道館男女団体戦が行われ、男子は東京・国士舘が決勝で福岡・大牟田を下し、2年連続10度目の優勝を果たした。5人制の勝ち抜き戦で、...more
カテゴリー:エンタメ

紀平梨花のプログラム支える作曲者が逆転Vへエール - 12時間前  日刊スポーツ:芸能

フィギュアスケート世界選手権で女子ショートプログラム(SP)7位と出遅れた紀平梨花(16=関大KFSC)が22日に臨むフリーは、今季全8戦で...more
カテゴリー:エンタメ

男子は国士舘が2年連続10度目V 柔道高校選手権 - 13時間前  日刊スポーツ:芸能

最終日の団体戦を行い、男子(勝ち抜き試合)は、国士舘(東京)が大牟田(福岡)を1人残しで下し、2年連続10度目の優勝を飾った。 国士舘ソウル五輪重量級金メダリスト斉藤仁氏の次男・立(たつる=2年)が大将、...more
カテゴリー:エンタメ

羽生のジャンプのミス 負傷の影響でない/小塚崇彦 - 7時間前  日刊スポーツ:芸能

羽生選手フリーに向けて気合の入るシチュエーションになった。ここぞという時に合わせるのが従来のパターンだが、明後日のフリーに期待だ。演技終盤...more
カテゴリー:エンタメ

国士舘が2年連続10度目V 斉藤が大将対決制す - 8時間前  日刊スポーツ:芸能

男子は東京・国士舘が決勝で福岡・大牟田を下し、2年連続10度目の優勝を果たした。5人制の勝ち抜き戦で、五輪2連覇の故斉藤仁氏の次男、立(たつる、2年)が「大将対決」を制して優勝を決めた。 身長190センチ、体重160キロの大器が躍動した…
カテゴリー:エンタメ

田中刑事4回転サルコー痛恨0点、フリーで巻き返す - 8時間前  日刊スポーツ:芸能

3年連続出場の田中刑事(24=倉敷芸術科学大大学院)は、最初の4回転サルコーが2回転になってこの要素の得点が0点となる痛恨のミス。78・76点19位と大きく出遅れた。 「踏み切りで良い形に持って行けなかった」と肩を落とした。その後の3回…
カテゴリー:エンタメ

羽生「もっと王者らしくいないとダメだな」一問一答 - 9時間前  日刊スポーツ:芸能

右足首の故障から約4カ月ぶりに復帰した羽生結弦(24=ANA)が94・87点で3位発進となった。首位は107・40点のネーサン・チェン(米国)。上位3位の記者会見に出席した羽生の、主な一問一答は以下の通り。 -振り返って 羽生 ショート
カテゴリー:エンタメ

羽生結弦「集中できてなかった」冒頭の痛恨ミス反省 - 10時間前  日刊スポーツ:芸能

右足首負傷からの復活優勝を狙う羽生結弦(24=ANA)は、94・87点でSP3位だった。 自らが持つ世界最高点の110・53点を下回った。演技後には「ちょっと集中できてなかったかな。もちろん練習は積んでいると思っているんですけど、結果で…
カテゴリー:エンタメ

為末大氏、スポーツ界のテクノロジー導入に「期待」 - 11時間前  日刊スポーツ:芸能

東京オリンピック(五輪)500日前プロジェクションマッピングイベント「Ready for 2020」が21日、パナソニックセンター東京で開催され、元陸上選手で3度の五輪に出場した為末大氏(40)が...more
カテゴリー:エンタメ

宇野昌磨はSP91・40点「結果求める」意識変化 - 11時間前  日刊スポーツ:芸能

世界選手権初優勝を目指す宇野昌磨(21=トヨタ自動車)のSPは91・40点だった。 2月の4大陸選手権で優勝して、「シルバーコレクター」を返上。喜ぶ周囲の姿を見て、勝つことに対する意識が変わってきた。羽生、田中と並んだ...more
カテゴリー:エンタメ

SP7位の紀平3回転半11本成功 2位坂本も好調 - 11時間前  日刊スポーツ:芸能

22日の女子フリーに向け、SP7位と出遅れた紀平梨花(16=関大KFSC)がギアを上げた。練習用リンクでの公式練習で、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を13本中11本成功。氷につまずいて転倒する...more
カテゴリー:エンタメ

都市型スポーツ国際大会FISE、20万人集客目標 - 16時間前  日刊スポーツ:芸能

4月19~21日に広島市民球場跡地などで開催されるアーバン都市型スポーツ総合国際大会「FISE(エクストリーム・スポーツ国際フェスティバル)」の...more
カテゴリー:エンタメ