G7首脳宣言を見送りの一方、日米「トウモロコシ」取引に批判殺到 - 32分前  まぐまぐニュース

フランス開催中のG7サミット(主要7か国首脳会議)で、1975年の第1回のサミット以来、発出されてきた包括的な首脳宣言の採択が見送られることが決まったと、NHKや時事通信などが...more
カテゴリー:エンタメ

韓国は国内問題でも大揺れ。大臣候補のエリートが犯した「不正」 - 12時間前  まぐまぐニュース

日々悪化の一途を辿っている印象の強い日韓関係ですが、今、韓国で連日報道されているニュースは「反日」に関するものだけではないようです。今回の無料メルマガキムチパワー』では韓国在住歴31年という日本人著者が、...more
カテゴリー:エンタメ

「自分らしく、自由に、豊かに」を追求できる社会に伸びる暗い影 - 1日前  まぐまぐニュース

「豊かさ」を追求するがあまり、そこからあぶれた人々に対しては「自己責任」の一言で片付け、結果的に歪ばかりが大きくなってゆく…。このような現代社会が抱える大きな問題、解決の糸口はどこにあるのでしょうか。今回の無料メルマガ『まんしょんオタクマンションこぼれ話』では著者で江東区議の経験もお持...more
カテゴリー:エンタメ

「集く」と書いてなんて読む?後世に伝えてゆきたい美しい日本語 - 2日前  まぐまぐニュース

よく言葉は「生き物」だといわれます。万葉の昔から続いている言葉がある反面、日常で使われる言葉は時代ごとに変化を続けてきました。意味が変わったものも、次第に使われなくなってきた言葉も少なくはありません。今回の無料メルマガ『1日1粒!『幸せのタネ』』では著者の須田將昭さんが、「すだく」という言葉を解説しながら、日々変化を続ける言葉を受け継いでゆく難しさを記しています。 言葉を受け継いでいくこと 昼間の蝉時雨の勢いも弱まり、夜には草むらにすだく虫の声が聞かれるようになりました。と書くと「すだく」ってなんだろう?と思われた方もいらっしゃるのではないでしょうか。「すだく」は 虫などが多く集まって鳴く(『大辞林...more
カテゴリー:エンタメ

気を抜けば命に関わる危険も。「善意には責任が伴う」当然の理由 - 2日前  まぐまぐニュース

「良かれと思ってやったことが裏目に出る」というケースはままありますが、教育の現場においてそれは命にかかわる重大事故につながりかねません。今回の無料メルマガ『「二十代で身につけたい!」教育観と仕事術』では現役教師...more
カテゴリー:エンタメ

「その商品は売り切れです」の後「しかし」がつく店が売れる理由 - 2日前  まぐまぐニュース

 欲しい商品があってお店に足を運んだものの、「在庫切れです」と言われてしまい、そのままショップを後にする…、そんな経験、ないでしょうか。このような販売員の接客を「非常にもったいない」とするのは、接客販売コンサルタントトレーナーの坂本りゅういちさん。坂本さんは自身のメルマガ...more
カテゴリー:エンタメ

大規模なAWS障害発生。ゲームアプリ、Webサービスに大きな影響 - 3日前  まぐまぐニュース

23日13時頃から、AmazonのクラウドコンピューティングサービスAmazon Web Services(AWS)に障害が発生していると、ツイッターなどのSNS上に報告が相次いでいる。障害が発生しているサービスは「EC2」「Amazon RDS」で、...more
カテゴリー:エンタメ

経産省の脅迫か。各紙の伝え方が炙り出す「消費増税とコンビニ」 - 3日前  まぐまぐニュース

10月1日に引き上げられる消費税の「周辺」がさらに騒がしくなってきました。コンビニ大手は、増税に伴う2%のポイント還元を支払い時に行うことを決定、新聞各紙も大きく報じています。この動きについて「釈然としない」とするのは、ジャーナリスト内田誠さん。内田さんは自身の...more
カテゴリー:エンタメ

動機は「善」か。「私心」はないか。人を動かす稲盛和夫の哲学 - 3日前  まぐまぐニュース

著名な経営者であると同時に、経営学の師としても広く知られる稲盛和夫氏。多くの人間に影響を与え続ける彼の「稲盛哲学」とはどのようなものなのでしょう。今回の無料メルマガ致知出版社の「人間力メルマガ」』では、その生き様から直接伝わる経営の哲学が、...more
カテゴリー:エンタメ

【書評】炎上や「いいね」欲しさに言葉を選ぶのが辛い人に贈る本 - 3日前  まぐまぐニュース

SNSで発信する言葉によって炎上したり、逆に多くの高評価を得たりできるこのご時世、一昔前までは考えつかなかったほど言葉の選び方に敏感になっている人が増えているようです。そんな向きには「教科書」として使える一冊を、無料メルマガクリエイターへ【日刊デジタルクリエイターズ】』の編集長・...more
カテゴリー:エンタメ

捨てられた韓国。GSOMIA破棄を宣言した隣国を待つ真っ暗闇な未来 - 12時間前  まぐまぐニュース

日本のみならず、世界中が驚きを持って受け止めた韓国によるGSOMIA(軍事情報包括保護協定)の破棄。なぜ文在寅政権は、大方の「ありえない」という予想を裏切り破棄という選択をしたのでしょうか。そしてこの決定は、韓国に何をもたらすのでしょうか。元国連紛争調停官...more
カテゴリー:エンタメ

かんぽ生命が教えてくれた未来を破壊する「マネジメントの欠落」 - 1日前  まぐまぐニュース

ノルマ達成を優先するがために不正が横行し、結果的にこれまでの信頼を失うことになってしまったかんぽ生命。なぜこのようなことが起きてしまったのでしょうか。今回の無料メルマガ戦略経営の「よもやま話」』で、著者の浅井良一さんが詳細に分析しています。 ノルマでは勝てない いきなりですが「かんぽ生命」に、今何が起こっているのか。これこそが“権力の正統性”が破綻して「価値や制度が存在しないために、社会への参画が...more
カテゴリー:エンタメ

筋トレのモチベーション維持法をボディメイクのプロに聞いてみた - 2日前  まぐまぐニュース

トレーニングモチベーションが上がらないという人は多いようで、メルマガ『届け!ボディメイクのプロ「桑原塾」からの熱きメッセージ』の...more
カテゴリー:エンタメ

自分をモニタリング。子にイライラをぶつけずに済む「メタ認知」 - 2日前  まぐまぐニュース

普段は子どもを一歩引いた目線で温かく見守ることができても、イライラしているときに同じように接するのは簡単ではありませんよね。今回の無料メルマガ『親力で決まる子供の将来』では、著者で漫画『ドラゴン桜』の指南役としても知られる親野智可等さんが、無思慮な一言が子供との...more
カテゴリー:エンタメ

本田宗一郎は、「どんな他人」の存在を知る経験を勧めていたか - 2日前  まぐまぐニュース

自らが過去に積み上げてきた経験は、何かを判断・決断する時に間違いなく役に立ちます。しかし、それだけで充分とは言えないのでは、とプラスアルファを提唱するのは、無料メルマガ起業教育ススメ~子供たちに起業スピリッツを!』の著者・...more
カテゴリー:エンタメ

花粉症薬が「保険適用外」に?健保連の提言にネットで批判が殺到 - 3日前  まぐまぐニュース

企業の健康保険組合で構成する健康保険組合連合会(健保連)が22日、医療機関で処方される市販薬と同じ成分の花粉症治療薬について、医療保険の適用から除外し...more
カテゴリー:エンタメ

N国党が本当に「ぶっ壊す」べき、政府広報に成り下がったNHK - 3日前  まぐまぐニュース

参院選立花党首が当選を果たし国政に進出した、NHKから国民を守る党(N国党)。元全国紙社会部記者の新 恭さんは自身のメルマガ国家権力メディア一刀両断』で、NHK報道が...more
カテゴリー:エンタメ

中国の「外堀」を埋めろ。アメリカが台湾軍の強化をはじめた理由 - 3日前  まぐまぐニュース

8月20日、台湾の現職総統としては史上初公開形式米政府機関を訪れた蔡英文氏。これを受け、国際関係ジャーナリスト...more
カテゴリー:エンタメ

日本語ってけっこう難しい。頭の体操、仲間はずれはどの言葉? - 3日前  まぐまぐニュース

普段から何気なく使っている日本語も、漢字の意味や熟語の構成を考えると、なかなか一筋縄ではいきません。学術的な探求となると大変ですが、気楽なクイズ形式ならば、頭を柔らかくして楽しく学ぶことが出来そうです。今回の無料メルマガ『1日1粒!『幸せのタネ』』では著者の須田將昭さんが、漢字・熟語を使った、頭の柔軟体操...more
カテゴリー:エンタメ

なぜ超有名フレンチのシェフは自分の店を「7合目」と語るのか - 3日前  まぐまぐニュース

様々な分野で強い「志」を持ち活躍するゲストを迎え、その人生観等をパーソナリティ嶌信彦さんが引き出すラジオ番組『嶌信彦 人生百景「志の人たち」』。...more
カテゴリー:エンタメ