Googleの「ダブルクリックID」削除から1年:エージェンシーの適応の仕方は? - 48分前  DIGIDAY

かつてクロスデバイスアトリビューション戦略で、広告主が依存していた、Googleの「ダブルクリックID(DoubleClick ID)」。その削除に適応するのは、メディアエージェンシーにとって、これまで容易ではなかった。 The post Googleの「...more
カテゴリー:経済

カンヌライオンズ 2019 、共感が生む「新しい熱狂」とは : TikTok Ads 鈴木瑛 氏が語る最新動向 - 6時間前  DIGIDAY

2019年6月17から21日に開催された「カンヌライオンズ 国際クリエイティビティ・フェスティバル2019」。今回、そのメインステージに登壇したのはTikTokだ。今回は、同フェスティバルを通して見えてきたトレンドを、TikTok Adsの鈴木瑛氏に語ってもらう。 The post ...more
カテゴリー:経済

「トレーディングデスク」モデルは、もう過去の遺物か?:プログラマティック広告主の進化の末 - 10時間前  DIGIDAY

[ DIGIDAY+ 限定記事エージェンシートレーディングデスクはもう終わったと言われているが、まだしっかり生きている。ただし、以前とは違うものになっている。かつてのそれは、安価なインベントリー(在庫)を買いあさる...more
カテゴリー:経済

知っておきたい、 Twitch の インフルエンサー 5名 - 2日前  DIGIDAY

ライブストリーミングプラットフォームのTwitch(ツイッチ)は、ライブストリーム配信しているゲーマーに特に知名度が高い。そのため、ゲームに夢中な若い男性...more
カテゴリー:経済

ポスト Cookie の時代:IDベースのユーザー同意、持て余すパブリッシャーたち - 3日前  DIGIDAY

サードパーティCookieへの依存を緩和し、なおかつデータプライバシー法規制にも準拠したいパブリッシャーのあいだで、ユーザー...more
カテゴリー:経済

【一問一答】「 クリックインジェクション 」とは?:Facebookが糾弾した、古来のアドフラウド - 3日前  DIGIDAY

長年のあいだ業界につきまとってきた種類のアドフラウド、「クリックインジェクション(click injection)」が8月第2週に再び注目を集めました。デジタルマーケティング関連の新語を解説する「一問一答...more
カテゴリー:経済

アクセンチュア主導の 監査 に反対する、WPPとオムニコム - 4日前  DIGIDAY

コンサルティング会社アクセンチュア(Accenture)のメディアデータ監査に、業界最大級エージェンシー、WPPとオムニコム(Omnicom)の2社が反発している。両社は...more
カテゴリー:経済

Facebook の「動画サブスク」販売は、アリかナシか?:賛否両論のまとめ - 4日前  DIGIDAY

[ DIGIDAY+ 限定記事 ]Facebookは8月上旬メディア企業動画サブスクリプションサービスをFacebook上で販売するテストを米国ではじめることを明らかにした。大手プラッ...more
カテゴリー:経済

「 Amazon’s Choice 」表示は、かつて 入札 できた!? : 複数の米上院議員が問題視 - 5日前  DIGIDAY

Amazonがかつて、ベンダーに対してAmazon's Choice表示を「入札」できるようにしていたことが明らかになった。条件は商品価格を下げることと、より多くの広告費を支払うことだ。最近、複数の米上院議員がこの問題を取り上げている。 The post 「 Amazon’s Choice 」表示は、かつて 入札 できた!? : 複数の米上院議員が問題視 appeared first on DIGIDAY[日本版].
カテゴリー:経済

【一問一答】「 QCPM 」とは?:クオリティを担保した CPM のこと - 5日前  DIGIDAY

[ DIGIDAY+ 限定記事 ]CPMは広告におけるもっとも一般的な価格設定モデルですが、質より量という結果に陥りやすい面があります。そんななか生み出された指標が、「クオリティCPM(quality CPM:以下、QCPM)」です。今回の「一問一答シリーズでは、QCPMについて抑えておくべき点についてご説明します。 The post 【...more
カテゴリー:経済

ワシントン・ポストとボックス、自社製 CMS 競争が過熱:アークとコーラスの戦い - 5時間前  DIGIDAY

ワシントン・ポスト(The Washington Post)のアーク(Arc)とボックス・メディア(Vox Media)のコーラス(Chorus)、ふたつのパブリッシャーで自ら制作しているパブリッシングプラットフォームの戦いが激しさを増...more
カテゴリー:経済

ドキュメンタリー 黄金時代:出資するマーケターの思惑 - 8時間前  DIGIDAY

マーケタードキュメンタリーに出資するのは目新しい現象ではないが、近年この傾向が加速している。マーケターは、オーディエンスが従来のテレビのような...more
カテゴリー:経済

「『お金を火にくべる悪習』が、 D2C 業界にはある」:デイリー・ハーヴェストのレイチェル・ドローリ氏 - 1日前  DIGIDAY

サブスクリプション型冷凍食品販売会社であるデイリー・ハーヴェスト(Daily Harvest)の創業者、レイチェル・ドローリ氏VCの資金援助を受け、社のさらなる進化を目指している。資金の一部は同社のコンテンツストラテジーに回し、...more
カテゴリー:経済

Snapchat ショーに傾倒する、英・メディアのグローバル:シリーズ番組を6本に倍増 - 3日前  DIGIDAY

英国のメディア企業グローバル(Global)は8月、新たに3本のSnapchatショー(Snapchat Shows)向け番組をローンチする。グローバルはSnapchat(スナップチャット)向けに最初に手がけた3番組の収益と視聴者がともに増加し、ここ数カ月でさらに収益を伸ばしている。 The post Snapchat ...more
カテゴリー:経済

D2C ブランドと大手企業の合併は、なにを生み出せるか?:タフト&ニードルの挑戦 - 3日前  DIGIDAY

D2Cマットレスブランドの先駆けの1社、タフトニードル(Tuft & Needle)は、業界大手セルタ・シモンズ・ベッディング(SSB)と合併し、10カ月が過ぎた。現在、タフトニードルの共同創設者2人の主導により、SSBは社のマーケティング戦略を変えようとし...more
カテゴリー:経済

「根本的に傲慢」:GoogleとFacebookの対応に、不満を募らせるバイヤーたち - 4日前  DIGIDAY

メディアバイヤーたちによると、Twitterやスナップ(Snap)のチームでさえ先を見越した思慮深いパートナーへと成熟したのに、FacebookとGoogleの広告担当者にはイラ立たされることがますます増えているという。 The post 「根本的に傲慢」:GoogleとFacebookの対応に、不満を募らせるバイヤーたち appeared first on DIGIDAY[...more
カテゴリー:経済

米国政府はなぜ、 Amazon の解体を望むのか? - 4日前  DIGIDAY

小さなオンライン書店としてスタートしたAmazon。それがいまや世界有数の規模と影響力を有する大企業へと成長したことは、ご承知のとおりだ。そして現在、その強大な力を把握し、どうにかして抑える方法はないものか、米政府が真剣に探っている。 The post 米国政府はなぜ、 Amazon の解体を望むのか? appeared ...more
カテゴリー:経済

Tumblr 買収で、 WordPress 運営会社はなにを得るのか?:ブランド取り込みのチャンス - 5日前  DIGIDAY

WordPress(ワードプレス)を手掛けるオートマティック(Automattic)が、人々のインターネット上でのコンテンツ公開を容易にしようとしている。Tumblr(タンブラー)を買収したことで、...more
カテゴリー:経済

デブリーフィング:米空軍に学ぶ ナレッジマネジメント法 - 5日前  DIGIDAY

米空軍デブリーフィングと呼ばれる結果報告は、同じ過ちが二度と繰り返されないことを確実にする、作戦行動不可欠な一部です。デブリーフィングは、組織が効率的かつ効果的に学習する仕組みであり、いかなる...more
カテゴリー:経済

GAP のスポーツブランド、アスレタがマーケ支出を増加中 - 6日前  DIGIDAY

女性向けスポーツアパレル市場が混雑さを増すなか、アスレタ(Athleta)がソーシャルを中心にマーケティング支出を増やし、ブランドの声を拡大する、新しい...more
カテゴリー:経済