「耳が痛い!」から始まった聴診器デジタル革命、医師不足の救世主に? - 14分前  Business Insider Japan

聴診器デジタル化。200年変わらなかった聴診器の進化によって、医療に革命が起きるかもしれない。
カテゴリー:経済

アマゾンが建設中の「ホームレスシェルター」完成間近。慈善団体代表が語るその背景 - 44分前  Business Insider Japan

アマゾンシアトル新オフィスホームレスシェルターを入居させ、賃料や光熱費を負担する。運営にあたる非営利団体...more
カテゴリー:経済

1時間の会議は必要? 日本マイクロソフトが週勤4日で伝えたかった本当のこと - 12時間前  Business Insider Japan

2019年夏、日本マイクロソフトは「ワークライフ・チョイス・チャレンジ」を導入した。主導したエグゼクティブアドバイザー小柳津篤氏が同施策について語る。
カテゴリー:経済

29歳の私が就職せずにホームレス支援を続ける理由。それぞれ事情のある人と向き合う - 18時間前  Business Insider Japan

14歳からホームレス問題に関わり続けている29歳の女性がいる。川口加奈さん。とかく「自己責任論」が大手を振るうこの日本で、彼女はどんな思いでホームレス問題に取り組んでいるのだろう。#ミライノツクリテ
カテゴリー:経済

ロシア核攻撃用の大陸間弾道ミサイル「タイタンⅡ」の実物を見てきた。旧格納施設が博物館に - 18時間前  Business Insider Japan

核ミサイル格納施設をそのまま保存した「タイタン・ミサイル博物館」を見てきた。当時を彷彿とさせる15枚の写真。
カテゴリー:経済

【米大統領選】選挙の始まりは2週間後! 民主党候補に指名されそうな有力候補ランキング [更新] - 1日前  Business Insider Japan

2020年の米大統領選に向けて12人が民主党候補指名獲得を目指す戦いは、近年まれに見る競争の激しい、予想の難しいものとなっている。候補者のうち...
カテゴリー:経済

ウォルマートの従業員が明かす、買い物客にやめてほしい5つのこと - 1日前  Business Insider Japan

ウォルマートでの仕事は、買い物客が迷惑な行為をすると、困難なものになる。
カテゴリー:経済

大学生に広がる「アナログレコード」ブーム。あいみょん、星野源、キズナアイも便乗 - 34分前  Business Insider Japan

進む音楽のサブスク化。そんな中、音楽の聴き方として以前に存在していた「アナログレコード」の需要が伸びている。若者はなぜレコードを買うのか?
カテゴリー:経済

アマゾン、オーストラリア火災への寄付が少なすぎると批判される - 49分前  Business Insider Japan

アマゾンは、壊滅的に広がるオーストラリアの火災被害のため、100万豪ドル(約69万ドル)の支援を表明した。だが、9360億ドルもの同社の時価総額と比べて少ない寄付額だと批判されて...more
カテゴリー:経済

日本ハムも参入、世界で注目の「植物肉」。市場で勝つための3つの成功要因とは? - 16時間前  Business Insider Japan

アメリカで急進している「植物肉」。ついに国内メーカーの日本ハムも3月に参入を表明、国内でも火がつき始めています。植物肉ビジネスとはどんなものなのか。競合に勝つための成功要因も見えてきています。
カテゴリー:経済

「続けられる」「成果が出る」教育インフラへ。スタディサプリの次なる挑戦 - 18時間前  Business Insider Japan

リクルートが2012年10月に立ち上げた新規事業スタディサプリ」が20年2月、一部のサービス料金を月額980円から1980円に値上げする。値上げの背景と未来像について聞いた。
カテゴリー:経済

伝統を捨て、"近代化"せよ! 中国、ウイグル族の人々に自宅の模様替えを強制 - 18時間前  Business Insider Japan

中国は、イスラム教を信仰する少数民族ウイグル族の人々に対し、さまざまな方法で締め付けを強めている。
カテゴリー:経済

3分で分かる男性育休。実は“世界一”収入カバーされる日本 - 1日前  Business Insider Japan

95%の人が権利放棄している日本の男性育休が、実は世界でも突出して高い評価を受けているのをご存知ですか?使わない手はない育休の全て。
カテゴリー:経済

「2019年は過去3年間で最低の数字」アマゾンは2020年再加速できるか。アナリストの評価は? - 1日前  Business Insider Japan

アマゾン株価上昇率は2019年、市場平均を下回った。この3年間で最悪の数字だ。2020年はどうなるのか、ウォール街アナリストたちに聞いた。
カテゴリー:経済

テスラが渾身の自虐ネタ…着るとマッチョに見える「防弾Tシャツ」発売 - 1日前  Business Insider Japan

テスラとイーロン・マスクは転んでもただでは起きない。割れたガラスが描かれた「防弾ガラスTシャツ」を売り出した。
カテゴリー:経済

センターで23年ぶり、世界史B「“全員正解”ミス」はどんな誤りだったか【センター試験2020】 - 1日前  Business Insider Japan

出題ミス採点ミスによって、受験生の努力が予期せぬ形で歪められるのではないか。こうした懸念は、これまでセンター試験を担ってきた大学入試センター文科省に伝えている。
カテゴリー:経済