見崎進氏が死去 元第五福竜丸乗組員 (日本経済新聞)
92歳   病気

2019年2月25日没
見崎 進氏(みさき・すすむ=元第五福竜丸乗組員)2月25日、病気のため死去、92歳。告別式は2月28日午前10時30分から静岡県島田市中央町27の15の富士葬祭島田。喪主は妻、てる子さん。1954年、太平洋ビキニ環礁での米国の水爆実験で被曝(ひばく)したマグロ漁船「第五福竜丸」で操舵(そうだ)手を務め... more

赤岩英夫氏死去(元群馬大学長・分析化学) (時事通信)
85歳   不明

2019年2月16日没
赤岩 英夫氏(あかいわ・ひでお=元群馬大学長・分析化学)16日午前2時4分死去、85歳。札幌市出身。葬儀は近親者で済ませた。告別式は3月3日午前11時から群馬県桐生市広沢町5の4746の5の桐生市斎場第一式場で。喪主は妻の美年(みね)さん。(2019/02/25-17:53) 【おくやみ記事一覧へ】 【アクセスラ... more

立川雅美氏が死去 元安田信託銀行(現みずほ信託銀行)社長 (日本経済新聞)
87歳   呼吸不全

2019年2月17日没
立川 雅美氏(たちかわ・まさみ=元安田信託銀行〈現みずほ信託銀行〉社長)2月17日、呼吸不全のため死去、87歳。連絡先は同社。告別式は近親者で行った。喪主は長男、伸一氏。 more

清水良夫氏が死去 日本信号執行役員 (日本経済新聞)
61歳   急性大動脈解離

2019年2月22日没
清水 良夫氏(しみず・よしお=日本信号執行役員)2月22日、急性大動脈解離のため死去、61歳。連絡先は同社総務部。告別式は3月4日午前9時30分から東京都品川区西五反田5の32の20の桐ケ谷斎場。喪主は妻、康恵さん。 more

井上哲夫氏死去(元参院議員) (時事通信)
80歳   出血性ショック

2019年2月21日没
井上 哲夫氏(いのうえ・てつお=元参院議員)21日午後8時29分、出血性ショックのため三重県四日市市内の病院で死去、80歳。同市出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻亜子(つぐこ)さん。 1989年、参院三重選挙区で当時の連合の会(後に民主改革連合に改称)から出馬し初当選。当選1回。96年から四... more

並河尚典氏死去(元安田火災海上保険〈現損害保険ジャパン日本興亜〉常務) (時事通信)
86歳   続発性骨髄線維症

2019年2月21日没
並河 尚典氏(なみかわ・なおすけ=元安田火災海上保険〈現損害保険ジャパン日本興亜〉常務)21日午後9時26分、続発性骨髄線維症のため長野県須坂市の病院で死去、86歳。奈良県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻万里子(まりこ)さん。(2019/02/25-12:07) 【おくやみ記事一覧へ】 【アクセスラ... more

松本隆司氏が死去 日本経済新聞社社友、元日経総合印刷(現日経首都圏印刷)取締役 (日本経済新聞)
80歳   不明

2019年2月18日没
松本 隆司氏(まつもと・たかし=日本経済新聞社社友、元日経総合印刷〈現日経首都圏印刷〉取締役)2月18日死去、80歳。連絡先は日本経済新聞社秘書室。 more

富永健一氏が死去 東大名誉教授 (日本経済新聞)
87歳   肺炎

2019年2月23日没
富永 健一氏(とみなが・けんいち=東大名誉教授)2月23日、肺炎のため死去、87歳。自宅は東京都杉並区上高井戸2の5の11。告別式は2月26日午前11時から同区上高井戸1の27の15の医王寺。喪主は次女、麻衣子さん。専門は経済社会学。社会階層や社会変動を独自に考察し、戦後日本の社会学をリードした。199... more

加納実紀代さん死去=女性史研究家 (時事通信)
78歳   膵臓がん

2019年2月22日没
加納 実紀代さん(かのう・みきよ=女性史研究家)22日午後3時13分、膵臓(すいぞう)がんのため川崎市内の病院で死去、78歳。旧朝鮮・京城生まれ。葬儀は行わない。 広島で被爆し、父を失った。中央公論社勤務を経て、「女たちの現在(いま)を問う会」で活動。「銃後史ノート」の刊行を通じて、女性... more

勝部領樹さん死去=元NHKキャスター (時事通信)
87歳   誤嚥性肺炎

2019年2月18日没
勝部 領樹さん(かつべ・りょうじゅ=元NHKキャスター)18年12月18日、誤嚥(ごえん)性肺炎のため川崎市内の病院で死去、87歳。島根県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻令子(れいこ)さん。 NHK社会部で活躍後、報道番組「ニュースセンター9時」のキャスターなどを務めた。(2019/02/24-12:53... more

ドナルド・キーンさん死去=世界に日本文学紹介、震災後移住-96歳 (時事通信)
96歳   心不全

2019年2月24日没
日本文学研究者として作品を広く世界に紹介し、文化勲章を受章したコロンビア大名誉教授のドナルド・キーンさんが24日午前6時21分、心不全のため東京都内の病院で死去した。96歳だった。葬儀は親族のみで行い、後日お別れの会を開く。喪主は養子のキーン誠己(せいき)さん。 〔写真特集〕追悼2019 192... more

フィリピン中銀総裁ネストル・エスペニリャ氏が死去 (日本経済新聞)
60歳   ネストル・エスペニリャ総裁ががん

2019年2月24日没
【マニラ=遠藤淳】フィリピンの中央銀行は24日、ネストル・エスペニリャ総裁ががんのため23日に死去したと発表した。60歳だった。エスペニリャ氏は2017年7月に副総裁から総裁に就任。インフレの抑制や銀行の経営健全化などに手腕を発揮した。中銀は副総裁から総裁代行を選任した。 画像の拡大 死去した... more

日本文学研究者ドナルド・キーンさんが死去 96歳 (日本経済新聞)
96歳   心不全

2019年2月24日没
米国出身の日本文学研究の第一人者で文化勲章受章者のドナルド・キーン氏が24日午前6時21分、心不全のため東京都内の病院で死去した。96歳だった。お別れの会を行うが日取りなどは未定。喪主は養子のキーン誠己さん。画像の拡大ドナルド・キーンさん(2016年3月)米ニューヨーク州生まれ。16歳のとき、... more

笑福亭松之助さんが死去 落語家 (日本経済新聞)
93歳   老衰

2019年2月22日没
笑福亭 松之助氏(しょうふくてい・まつのすけ、本名=明石徳三=あかし・とくぞう、落語家)2月22日、老衰のため死去、93歳。お別れの会を行うが日取りなどは未定。上方落語界の最長老。1948年に五代目笑福亭松鶴に入門し、宝塚新芸座や吉本新喜劇で喜劇役者として活躍。新作落語や脚本も手がけたほか、... more

牧田新一郎氏死去(元熊谷組副会長) (時事通信)
92歳   心不全

2019年2月12日没
牧田 新一郎氏(まきた・しんいちろう=元熊谷組副会長)12日、心不全のため自宅で死去、92歳。長野市出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は妻久子(ひさこ)さん。連絡先は同社秘書部。(2019/02/21-19:23) 【おくやみ記事一覧へ】 【アクセスランキング】 more

羽室幸明氏死去(元グンゼ社長) (時事通信)
89歳   不明

2019年2月18日没
羽室 幸明氏(はむろ・よしあき=元グンゼ社長)18日午前7時42分死去、89歳。熊本市出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長男幸治(こうじ)氏。(2019/02/21-16:12) 【おくやみ記事一覧へ】 【アクセスランキング】 more

前田吐実男氏が死去 俳人 (日本経済新聞)
93歳   肺がん

2019年2月12日没
前田 吐実男氏(まえだ・とみお、本名=富夫=とみお、俳人)2月12日、肺がんのため死去、93歳。自宅は神奈川県鎌倉市大町5の3の4。告別式は近親者で行った。1981年に俳誌「夢」を創刊し、主宰に。2000年に現代俳句協会賞を受賞した。 more

萩野英利氏が死去 元前田道路副社長 (日本経済新聞)
87歳   老衰

2019年2月15日没
萩野 英利氏(はぎの・ひでとし=元前田道路副社長)2月15日、老衰のため死去、87歳。連絡先は同社秘書課。告別式は近親者で行った。喪主は長男、篤人氏。 more

佐々木すみ江さん死去『ふぞろいの林檎たち』など (News Lounge)
90歳   不明

2019年2月19日没
女優の佐々木すみ江さんが、亡くなっていたことが19日、わかった。90歳だった。 同日、TBSが報じており、佐々木さんは劇団民芸の結成に参加、数多くの舞台に出演。舞台引退後は、テレビドラマ、映画などで活躍し、『ふぞろいの林檎たち』(TBS系)、『篤姫』(NHK)『ゲゲゲの女房』(NHK)など、数々の作品... more

高橋英夫さんが死去 文芸評論家 (日本経済新聞)
88歳   老衰

2019年2月13日没
西行から現代文学者まで幅広く論じた文芸評論家の高橋英夫(たかはし・ひでお)さんが2月13日午前7時、老衰のため東京都内で死去した。88歳だった。告別式は近親者で行った。喪主は長女、野呂真名子さん。東大独文科卒。1968年「折口学の発想序説」で文芸評論家としてデビュー。小林秀雄や河上徹太郎、... more
全13620件中 61〜80件