桑田二郎氏が死去 「8マン」の漫画家 (日本経済新聞)
85歳   老衰

2020年7月2日没
桑田 二郎氏(くわた・じろう=漫画家)7月2日、老衰のため死去、85歳。告別式は近親者で行った。喪主は弟、栄一氏。1957年に連載を始めた「まぼろし探偵」が高く評価され、58年から故川内康範さん原作の人気テレビドラマ「月光仮面」を漫画化し、人気を博した。63年に連載を始めた故平井和正さん原作の... more

三浦守氏死去(元東急百貨店社長) (時事通信)
96歳   老衰

2020年7月22日没
三浦 守氏(みうら・まもる=元東急百貨店社長)22日、老衰のため死去、96歳。山形県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主はおい秀幸(ひでゆき)氏。連絡先は同社秘書広報部。 【おくやみ記事一覧へ】 【時事ドットコムトップへ】 more

オリビア・デ・ハビランドさんが死去 女優 (日本経済新聞)
104歳   老衰

2020年7月26日没
【ロンドン=共同】米名作映画「風と共に去りぬ」にメラニー役で出演した女優、オリビア・デ・ハビランドさんが7月26日、老衰のためパリの自宅で死去した。104歳だった。AP通信などが伝えた。 画像の拡大 オリビア・デ・ハビランドさん(2006年、米カリフォルニア州ビバリーヒルズ)=ロイター 1916年、... more

坪山豊氏死去 奄美民謡の唄者 (日本経済新聞)
89歳   老衰

2020年7月20日没
坪山 豊氏(つぼやま・ゆたか=奄美民謡の唄者、船大工)7月20日、老衰のため死去、89歳。自宅は鹿児島県奄美市名瀬港町6の7。告別式は22日午前8時半から奄美市名瀬末広町17の3、青葉会館。喪主は妻、利津子(りつこ)さん。鹿児島県奄美群島に伝わる島唄の唄者の第一人者として知られ、島唄文化の紹介... more

後藤達郎氏死去(元ホテルオークラ社長) (時事通信)
108歳   老衰

2020年7月10日没
後藤 達郎氏(ごとう・たつろう=元ホテルオークラ社長)10日午前11時48分、老衰のため東京都内の病院で死去、108歳。愛知県出身。葬儀は近親者で済ませた。 【おくやみ記事一覧へ】 【時事ドットコムトップへ】 more

田中正雄氏死去(元コマツ社長) (時事通信)
93歳   老衰

2020年7月5日没
田中 正雄氏(たなか・まさお=元コマツ社長)5日午前2時57分、老衰のため東京都三鷹市の老人ホームで死去、93歳。富山県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長女本吉裕子(もとよし・ひろこ)さん。連絡先は同社コーポレートコミュニケーション部。 【おくやみ記事一覧へ】 【時事ドットコムトップ... more

ウイリー沖山氏が死去 歌手 (日本経済新聞)
87歳   老衰

2020年6月28日没
ウイリー沖山氏(ういりー・おきやま、本名=沖山宇礼雄=おきやま・うれお、歌手)6月28日、老衰のため死去、87歳。告別式は近親者で行った。 画像の拡大 ウイリー沖山氏(共同) 音域の広さを生かし、ヨーデル歌手やカントリー歌手として活動。テレビの音楽番組やバラエティー番組にも多数出演した。〔... more

西藤康明氏が死去 元四日市倉庫(現日本トランスシティ)常務 (日本経済新聞)
90歳   老衰

2020年7月1日没
西藤 康明氏(さいとう・やすあき=元四日市倉庫〈現日本トランスシティ〉常務)7月1日、老衰のため死去、90歳。連絡先は同社総務部。告別式は近親者で行った。喪主は長男、祥明氏。 more

正木毅氏が死去 元日本工業新聞社社長 (日本経済新聞)
97歳   老衰

2020年6月23日没
正木 毅氏(まさき・たけし=元日本工業新聞社社長)6月23日、老衰のため死去、97歳。連絡先は親会社の産経新聞社秘書室。告別式は近親者で行った。喪主は妻、弘子さん。 more

西垣覚氏死去(三菱UFJ銀行名誉顧問、元東海銀行頭取) (時事通信)
85歳   老衰

2020年6月24日没
西垣 覚氏(にしがき・さとる=三菱UFJ銀行名誉顧問、元東海銀行頭取)24日午前9時15分、老衰のため岐阜市の自宅で死去、85歳。岐阜市出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長男淳(あつし)氏。後日銀行主催で「お別れの会」を開く。連絡先は三菱UFJ銀行秘書室、電話052(211)0302。 【おくやみ記事... more

鬼沢正氏死去(元三井建設〈現三井住友建設〉社長) (時事通信)
94歳   老衰

2020年6月9日没
鬼沢 正氏(おにざわ・なおし=元三井建設〈現三井住友建設〉社長)9日午前3時10分、老衰のため東京都内で死去、94歳。茨城県出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長男正人(まさと)氏。 【おくやみ記事一覧へ】 【時事ドットコムトップへ】 more

宮本市郎氏死去(東都自動車会長・創業者) (時事通信)
97歳   老衰

2020年4月22日没
宮本 市郎氏(みやもと・いちろう=東都自動車会長・創業者)4月22日午前11時32分、老衰のため東京都内の病院で死去、97歳。北海道出身。葬儀は近親者で済ませた。喪主は長男で同社社長の繁樹(しげき)氏。後日、お別れの会を行う。 【おくやみ記事一覧へ】 【時事ドットコムトップへ】 more

寺前巌氏死去(元共産党衆院議員) (時事通信)
94歳   老衰

2020年6月6日没
寺前 巌氏(てらまえ・いわお=元共産党衆院議員)6日午前6時ごろ、老衰のため京都市内の自宅で死去、94歳。北海道出身。葬儀は近親者のみで済ませた。喪主は長男徹(とおる)氏。 京都府議を経て1969年衆院選旧京都2区で初当選。当選9回。党国対委員長、党幹部会委員を歴任した。 【おくやみ記事一覧... more

入野彦一郎氏死去(明治生命保険〈現明治安田生命保険〉元常務) (時事通信)
89歳   老衰

2020年6月10日没
入野 彦一郎氏(いりの・ひこいちろう=明治生命保険〈現明治安田生命保険〉元常務)10日午後6時40分、老衰のため千葉市の病院で死去、89歳。水戸市出身。葬儀・告別式は近親者で済ませた。喪主は長男直彦(なおひこ)氏。連絡先は明治安田生命保険秘書部。 【おくやみ記事一覧へ】 【時事ドットコムト... more

川崎富作氏が死去 「川崎病」の発見者 (日本経済新聞)
95歳   老衰

2020年6月5日没
原因不明の子どもの病気「川崎病」を発見した小児科医の川崎富作(かわさき・とみさく)氏が6月5日、老衰のため東京都内の病院で死去した。95歳だった。連絡先は名誉理事長を務めた日本川崎病研究センター。お別れの会を行うが日取りなどは未定。東京都出身。1948年に千葉医科大付属医学専門部(現千葉... more

田畑精一氏が死去 絵本作家 (日本経済新聞)
89歳   老衰

2020年6月7日没
田畑 精一氏(たばた・せいいち=絵本作家)6月7日、老衰のため死去、89歳。お別れの会を行うが日取りなどは未定。喪主は弟、博司氏。主な作品に「おしいれのぼうけん」「ダンプえんちょうやっつけた」(いずれも古田足日氏との共作)。「さっちゃんのまほうのて」で赤い靴児童文化大賞受賞。〔共同〕 more

後藤比奈夫氏が死去 俳人 (日本経済新聞)
103歳   老衰

2020年6月5日没
後藤 比奈夫氏(ごとう・ひなお、本名=日奈夫=ひなお、俳人)6月5日、老衰のため死去、103歳。告別式は近親者で行う。喪主は長男の妻、久子さん、長女、岡田方子さん。父は高浜虚子門下だった後藤夜半。2006年「めんない千鳥」で蛇笏賞、17年「白寿」で詩歌文学館賞。俳誌「諷詠(ふうえい)」の名誉主... more

三野優美氏が死去 元衆院議員 (日本経済新聞)
89歳   老衰

2020年5月29日没
三野 優美氏(みの・よしみ=元衆院議員)5月29日、老衰のため死去。89歳。告別式は近親者で行った。喪主は長男、康祐氏。1986年に旧社会党から旧香川1区に出馬し、初当選。3期務めた。 more

横田滋さん死去 めぐみさん父、87歳―拉致被害者の家族会元代表 (時事通信)
87歳   老衰

2020年6月5日没
横田滋さん 北朝鮮の拉致被害者、横田めぐみさんの父 北朝鮮に拉致された横田めぐみさん=拉致当時(13)=の父で、拉致被害者「家族会」元代表の横田滋(よこた・しげる)さんが5日午後2時57分、老衰のため死去した。87歳だった。 〔写真特集〕日本人拉致事件 1932年徳島県生まれ。日本銀行名古屋支店... more

横田滋さんが死去、87歳 拉致被害者家族会元代表 (日本経済新聞)
87歳   老衰

2020年6月5日没
記者会見する横田滋さん(2017年11月、川崎市)北朝鮮による拉致被害者の横田めぐみさん(失踪当時13)の父で、拉致被害者家族会の代表を務めた横田滋(よこた・しげる)さんが6月5日午後2時57分、老衰のため死去した。87歳だった。拉致被害者救出運動のシンボルとして活動した。告別式は近親者で行う... more
全1108件中 1〜20件