過去1年間  |  過去2年間  |  過去3年間  |  過去4年間  |  過去5年間  |  過去6年間

梅高建設(株)|大分市

弁護士法人リブラ法律事務所、大分市中島中央2-2-2、TEL
特別情報大分版などで既報。11月26日、大分地裁へ破産手続開始申立を行った。申立代理人は井田 雅貴弁護士(弁護士法人リブラ法律事務所、大分市中島中央2-2-2、TEL 097-538-7720)。負債総額は債権者91社(名)に対し10億円内外。 昭和43年3月創業。昭和46年7月法人化。大分県指名特Aにランクされる土木工事業者。平成13年5月期にはピークとなる年商23億円内外を計上したが、近年は7億円内外と低迷。年商を上回る水準の借入金を抱え、収益確保も厳しい経営が続いていた。 このような状況の中、住宅団 »詳細

(株)タイムワープほか1社


テレビ東京の「シネマ通信」などを手がけた 東京/映像制作ほか/破産開始決定 »詳細

(株)エム・テック


中断した「有明テニスの森公園改修工事」の(株)エム・テックが破産開始決定 埼玉/総合建設業/破産開始決定 »詳細

中半産業(株)


人気ゴルフウェアなどをOEM生産していた 東京/カジュアル・スポーツウェア製造販売/破産開始決定 »詳細

(株)ケー・エス


第二会社で再建へ 石川県/清酒製造業/破産申請 »詳細

(有)ジェイエル興産


多くの被害者を出したジャパンライフの関連会社が破産 東京/資産管理ほか/破産開始決定 »詳細

続報/(株)成正|神奈川県横須賀市

H30.7.11、H30.8.3、H30.8.10)および東京支社夏期情報会(H30.8.8)で既報の後、9月3日付本情報号外で
特別情報東京版(H30.7.11、H30.8.3、H30.8.10)および東京支社夏期情報会(H30.8.8)で既報の後、9月3日付本情報号外で事業停止を既報。11月12日、横浜地裁より破産手続開始決定を受けた。破産管財人は増田 尚弁護士(多摩川法律事務所、川崎市幸区堀川町580 ソリッドスクエア西館3階、TEL 044-540-1521)。債権者数249名に対し負債総額は16億7,763万円。 平成29年1月設立の生コン製造・建築資材卸業者で、旧・(株)成正(現・(株)エヌティーケー、5月31日付本情報 »詳細

 株式会社稚内サンホテル : 5億

旅館・ホテル 北海道胆振東部地震で予約キャンセル相次ぐ 北海道稚内市
自己破産を申請 負債5億2000万円 »詳細

GGメディア(株)


シニア富裕層向け雑誌「GG」を発行 東京/出版ほか/破産開始決定 »詳細

(株)成正


(株)エヌティーケーの事業を継承していた 神奈川/生コンクリート製造・販売ほか/破産開始決定 »詳細

(株)五島産業汽船ほか1社


航路は新会社などが継承 長崎/沿海旅客運送業/破産開始決定 »詳細

(名)西村醸造店


宝暦1年創業の老舗酒造業者 秋田/酒類・味噌・醤油製造販売/破産開始決定 »詳細

(株)吉田、他1社|福島県いわき市

福島県いわき市小名浜大原字西細野地47-2、同代表、自動車・建設機械整備修理)とともに事業を停止し、同日、福島地裁いわき支部に破
11月13日、関連会社の(株)イワキ(福島県いわき市小名浜大原字西細野地47-2、同代表、自動車・建設機械整備修理)とともに事業を停止し、同日、福島地裁いわき支部に破産手続開始の申立を行った。担当弁護士は堀本 博靖弁護士(シティユーワ法律事務所、東京都千代田区丸の内2-2-2 丸の内三井ビル、TEL 03-6212-5500)他。負債総額は関連会社と合わせて18億円内外。 昭和27年5月創業、昭和41年3月設立。設立当初は(株)吉田解体の商号で自動車解体を主業としてスタート。その後、平成5年5月に商号を変 »詳細

東証2部の呉服販売R社~公私混同で代表辞任へ|特別情報


東証1部への指定替えを申請していたが、創業社長のX氏らによる私的流用が発覚したことから申請を取下げ、10月31日発表予定の平成30年12月期第3四半期決算も11月14日に延期、さらに代表を辞任することとなった。無料の着付け教室を開催し、販売業務委託契約先の着物メーカー等に参加者を紹介して販売手数料を得るというビジネスモデル。購入者からの代金回収も代行しているが、購入者の支払いの大部分がクレジットであるのに対し、当社から着物メーカー等への支払いは販売日から10日後に行なっているため、回収サイトの長い着物業界 »詳細

 太洋産業株式会社 : 49億

「タイサン」ブランドで知られる水産加工販売業者 続報 東京都中央区
再生手続き廃止決定受ける 負債49億円 »詳細

(株)がちゆん


平和学習に関する集会などを開催 沖縄/平和学習プログラム提供/業務停止 »詳細

太洋産業(株)


破産に移行へ 東京都/破産に移行へ/民事再生廃止 »詳細

東京グリーン開発(株)|東京都中央区

和田倉門法律事務所、東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエアイーストタワー19階、TEL
10月30日に東京地裁より特別清算手続開始決定を受けた。申立代理人は石井 亮弁護士(和田倉門法律事務所、東京都千代田区大手町1-5-1 大手町ファーストスクエアイーストタワー19階、TEL 03-6212-8100)。負債総額は関係会社2社(名)に対し128億7,200万円内外が見込まれている。 昭和43年8月設立のサウナ・カプセルホテル運営業者。レジャー事業を展開する企業グループの一社として、サウナ・カプセルホテルの「グリーンプラザ新宿」を受託運営していた。ピークを迎える平成11年3月期売上高は26億円 »詳細

 東京グリーン開発株式会社 : 128億

歌舞伎町「グリーンプラザ新宿」でカプセルホテルを経営 東京都新宿区
特別清算開始命令受ける 負債128億7200万円 »詳細

東京グリーン開発(株)


サウナ・カプセルホテル「グリーンプラザ新宿」を運営 東京/サウナ・カプセルホテル運営/特別清算開始決定 »詳細
全6139件中 21〜40件