UAEによる最初の火星探査ミッションが、いま日本の地から始まろうとしている - 11時間前  WIRED.jp

アラブ首長国連邦(UAE)にとって初の惑星間ミッションとなる火星探査機「HOPE」の打ち上げが、7月15日に迫っている。日本のH-IIAロケット42号機によって種子島宇宙センターから打ち上げられるHOPEは、火星の謎に迫る重要な一歩であると同時に、...more
カテゴリー:IT

いったいどうやって? 刑務所からTikTokで発信する受刑者たち - 17時間前  WIRED.jp

TikTokで人気の動画ジャンルとして、刑務所から受刑者が投稿した“刑務所モノ”が注目されている。刑務所の日常や受刑者の個性が見えるこれらの動画は削除されることもあるが、価値のあるスキルとして管理しながら許可すべきとの声も上がっている。
カテゴリー:IT

パンデミックはAirbnb(と短期賃貸市場の混乱)に終わりをもたらすか - 22時間前  WIRED.jp

パンデミックで宿泊の予約キャンセルが相次ぎ、苦境に立たされたAirbnb。もともとリスクがささやかれていた同社のビジネスモデルは、積み重なる負債とホストの強い反発によって終止符が打たれるのか、あるいは...more
カテゴリー:IT

顔認識技術による誤認逮捕が浮き彫りにした、アルゴリズム「以外」の問題 - 1日前  WIRED.jp

顔認識ソフト誤判定をきっかけとするものとしては、米国初誤認逮捕が2020年1月に発生した。逮捕までの一連の捜査を振り返ってみると、顔認識ソフトアルゴリズムそのものだけでなく、その使われ方の問題も浮き彫りになってくる。
カテゴリー:IT

5年後、「移動」の体験はもっと向上する:Googleマップ事業トップへのインタヴュー - 1日前  WIRED.jp

「Googleマップ」がインターネットの世界に登場してから15年。静的なアプリケーションだったそれは、GPSによるカーナヴィゲーションに発展を遂げ、いまやAR(拡張現実)機能をも搭載している。「移動」のあり方が急速に変化していくなか、Google...more
カテゴリー:IT

下水の検査から新型コロナウイルスの感染拡大を予測する試みは実現するか - 2日前  WIRED.jp

下水を調べることで排泄物に含まれる新型コロナウイルスを検出し、感染状況をいち早く検知する研究が英国で進められている。区域を絞ってウイルスの状況を定期的に確認できれば、クラスター集団感染の発生を素早く検知できることが期待されている。
カテゴリー:IT

北極を襲う熱波が記録破りであることを示す6つの事実 - 2日前  WIRED.jp

北極の気温上昇が止まらない。6月下旬にはシベリア北東部の町で気温38℃を記録した。前代未聞の激しい熱波に見舞われて北極が暑くなっているいま、知っておくべき6つの事実を紹介しよう。
カテゴリー:IT

その研究所では、AIが自動で新しい素材を“開発”する - 3日前  WIRED.jp

材料科学の世界では、AIやスーパーコンピューターを利用して新しい素材を開発する動きが加速している。アルゴリズムによるシミュレーションで材料の組み合わせが提案され、それが新素材の開発につながるだけではない。将来的には...more
カテゴリー:IT

ポストコロナの時代、わたしたちの住環境やオフィスはこう変わる - 3日前  WIRED.jp

新型コロナウイルスパンデミックのあとも、ソーシャル・ディスタンシング(社会的な距離の確保)が続くことを前提に恒久的なデザインを考えるとしたら、わたしたちの住宅や職場、都市はどんな様相を呈するのだろうか。そして将来にわたる感染爆発の危険から身を守るために、わたしたちはどのように生活様式を変えていけばいいのだろうか。
カテゴリー:IT

パンデミック下に地元のパブをVRで再現してわかったこと - 3日前  WIRED.jp

Zoomを使ってオンライン飲み会をしてもなんだかイマイチだったから、地元のパブをヴァーチャル空間で本格的に再現してみた。酒を用意して、モーションキャプチャーした友人たちも招いたのに、どこか物足りない。リアルのパブの扉を開けたときの、あの恋しい感覚はどこから来るものだったのだろう?
カテゴリー:IT

ヒーローたちに“戦闘服”を提供したコンサルタントが気づいたこと - 11時間前  WIRED.jp

一時は雨合羽ゴミ袋で代用せねばならぬほど欠乏した、医療従事者たちを守る防護服。彼らがCOVID-19という人類共通の敵との戦いを継続するために、ずっと待ち望んでいた“戦闘服”を、いち早く無償提供した民間企業がある。それが、人気の...more
カテゴリー:IT

顔認識だけで犯罪の可能性を“予測”できる? ある論文が波紋を呼んだ理由 - 19時間前  WIRED.jp

顔認識技術で顔を分析するだけで、その人物が犯罪者になりうるか判断できると主張するアルゴリズムが発表された。ところが、研究者たちの批判を浴びたことで、一転して論文の公開は見送られることになった。研究者たちはこうしたアルゴリズムが、誤りであると指摘されている“人種科学”を想起させると危惧している。
カテゴリー:IT

宇宙飛行士の「尿」は飲料水に、そして建築材料や肥料にもなる:月面での活用に向けた研究が進行中 - 1日前  WIRED.jp

月面基地の建設に向けて、必要な物資を確保するためのさまざまな研究が進められている。なかでも特に熱い視線が向けられているのが、宇宙飛行士の「尿」だ。
カテゴリー:IT

パンデミックの影響で「事務作業の自動化」が加速している - 1日前  WIRED.jp

パンデミックの影響で、「ロボティック・プロセス・オートメーション(RPA)」と呼ばれる自動化が加速している。コロナ禍コストカットを求められている企業も、急な需要増で対応に追われる企業も、...more
カテゴリー:IT

スマートフォンのアプリが、いまや国際紛争の“武器”へと様変わりしている - 2日前  WIRED.jp

インドと中国との国境を巡る紛争が激化するなか、インド中国製スマートフォンアプリの使用を禁止した。TikTokやWeChatなどの人気アプリが紛争の“武器”となったかたちだが、こうした動きが実質的な検閲であると指摘する声も上がっている。
カテゴリー:IT

本当に仕事をしたければ、会社になんか行かなければいい:横石崇が読み解く『リモートワークの達人』 - 2日前  WIRED.jp

リモートワークの“バイブル”として知られる書籍の文庫版リモートワークの達人』が、このほど発売された。7年前に発売され世界中で親しまれてきた本書が描いていた働き方は、新型...more
カテゴリー:IT

バイオテクノロジーへと舵を切るシリコンヴァレーはまたも規制を“ディスラプト”するか - 2日前  WIRED.jp

パンデミックを受け、バイオ医薬品が急激に発展を遂げようとするなか、米国食品医薬品局(FDA)の長期にわたる承認プロセスネックとなっている。...more
カテゴリー:IT

新型コロナウイルスが介護業界を“崩壊”させる:危機に瀕する英国の事業者たちの悲鳴 - 3日前  WIRED.jp

新型コロナウイルスによる危機が、英国では高齢者などの介護施設に別のかたちで及んでいる。感染者を出してクラスター化する施設が続出した上に入居率が下がり、経営破綻の危機に瀕する事業者が全体の3分の1にも達したというのだ。低い利益率という構造的な問題も追い打...more
カテゴリー:IT

クルマの鍵をデジタル化するアップルの「CarKey」は、将来のiPhoneが進む道を示している - 3日前  WIRED.jp

アップルクルマの鍵をデジタル化し、iPhoneから利用できるシステム「CarKey」を発表した。今後はクルマに近づくだけで自動でロックが解除できるようになるCarKeyは、自動車以外の分野への応用も期待される。そこからは、iPhoneやApple ...more
カテゴリー:IT

30周年を迎えたハッブル宇宙望遠鏡が教えてくれたこと:今週の宇宙ギャラリー - 4日前  WIRED.jp

ハッブル宇宙望遠鏡の打ち上げから、2020年で30周年を迎えた。この30年で広大な宇宙に関する多くのことを教えてくれたハッブルの誕生を記念して、特に忘れ難い印象的な写真のいくつかを紹介しよう。
カテゴリー:IT