<新型コロナ>佐賀県内9人感染 唐津のクラスター関連、2人増え21人に 14日発表分 - 11分前  佐賀新聞

佐賀県は14日、10~80代の男女9人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。クラスター(感染者集団)が発生している唐津市スナックパピオン ...more
カテゴリー:地域

旧唐津銀行を一斉清掃 唐津市 - 3時間前  佐賀新聞

唐津ケーブルテレビジョン(ぴ~ぷる放送)と唐津観光協会共同事業体は9日、佐賀県重要文化財旧唐津銀行」(...more
カテゴリー:地域

多布施川、カヌーでゴミ拾い 佐賀市 - 3時間前  佐賀新聞

佐賀市多布施川沿いで10日、有志によるごみ拾いがあった。親子連れなど約30人が参加し、水辺の環境美化に汗を流した。 参加者は川沿いの神野公園を出発して南北に分かれて活動し、カヌーを使って川の中のごみも回収した。1時間半後には、ペットボトル...more
カテゴリー:地域

「キッズミュージカルTOSU」始動 公演に向けレッスン - 3時間前  佐賀新聞

鳥栖市の「キッズミュージカルTOSU」が9日、発会式を開き、1年の活動をスタートさせた。オーディションで新たに9人が加わり、鳥栖市内を中心とする小学2年~中学3年の40人が来年2月に予定する第19...more
カテゴリー:地域

酒蔵空間アートで彩る 「基肄の蔵」 - 3時間前  佐賀新聞

酒蔵の空間を彩る立体作品、お茶バーアパレル…。障害福祉サービス事業所「PICFA(ピクファ)」(基山町)の...more
カテゴリー:地域

<まつらノート>リキさんが遺したもの - 3時間前  佐賀新聞

亡くなって30年が過ぎた今も、多くの人たちの中で生き続けている。関係者の話を聞けば聞くほど、その存在の大きさを知り、会いたかったと、かなわぬ思いが募った。 唐津のライブハウスの草分けだった「リキハウス」を1970年に開業し、若者の夢を応援していた一力干城(いちりきたてき)さん。「リキさん」の愛称で慕われた伝説の人は46歳の春、鬼籍に入った。店を存続させた妻の千恵さん(74)が、リキさんが残した「人の財産」をさらに広げ、多くのミュージシャンの「特別な場所」であり続けた。
カテゴリー:地域

<まちから村から>五足の靴文学碑(唐津市) - 3時間前  佐賀新聞

「五足の靴」とは、1907年7月下旬から8月末にかけて、長崎、天草など九州各地を旅行した35歳の与謝野鉄幹リーダーに、20代前半の平野萬里北原白秋吉井勇...more
カテゴリー:地域

「虹の松原トライアスロンin唐津」継続断念 - 3時間前  佐賀新聞

毎年、全国から“鉄人”たちが集まる「虹の松原トライアスロンin唐津」が今年の開催を断念し、今後も継続は難しいとして20年の歴史を終えた。ボランティアスタッフの確保が難しく、新型コロナウイルスの影響もあり、2019年の大会を最後に選手や市民らに愛された大会が幕を閉じた。 大会のきっかけは唐津市などの...more
カテゴリー:地域

事業承継相談窓口を一元化 佐賀商議所内に発足 - 4時間前  佐賀新聞

佐賀県内でも企業経営者らの高齢化などに伴う後継者不足が課題となる中、佐賀商工会議所は「佐賀県事業承継・引継ぎ支援センター」を発足させた。親族内承継と第三者承継で分かれていたこれまでの...more
カテゴリー:地域

J1第18節第1日 サガン鳥栖―ガンバ大阪 前半0-0で折り返す - 4時間前  佐賀新聞

サッカーJ1・サガン鳥栖は、リーグ戦第18節第1日の14日、鳥栖市の駅前不動産スタジアムガンバ大阪と対戦。前半は一進一退の攻防を続け、0―0で折り返した。鳥 栖 0―0 G大阪     ―。
カテゴリー:地域

「博報賞」の推薦受け付け 優れた教育者、団体を表彰 - 3時間前  佐賀新聞

公益財団法人博報堂教育財団」(東京都)は、優れた教育活動の草分けや、長年地道な取り組みをしている団体、教育者を表彰する「第52回博報賞」の推薦を受け付けている。 対象となるのは▽...more
カテゴリー:地域

イスラム文化興味持って 県国際交流協会がセミナー - 3時間前  佐賀新聞

佐賀県国際交流協会は10日、イスラム文化について学ぶオンラインセミナーを開催した。外国人在留資格などの業務を行う行政書士で<...more
カテゴリー:地域

子育て、福祉活動を支援 16団体へ助成金 県振興基金 - 3時間前  佐賀新聞

佐賀県地域福祉振興基金(伊藤正代表理事)の助成事業交付式が9日、佐賀市であった。本年度は子育て支援や障害児福祉、高齢者福祉の活動に力を入れているNPO法人など16団体、18事業に総額740万4千円を助成する。 式では伊藤代表理事が「...more
カテゴリー:地域

住民の絵画や焼き物紹介 白石町で作品展 - 3時間前  佐賀新聞

白石町の住民の絵画や焼き物を紹介する作品展が、同町東郷白武留康さん(83)宅で開かれている。17日まで。 新型コロナウイルスの影響で秋に開かれる町の文化祭が昨年は中止になり、...more
カテゴリー:地域

〈新警察署長〉事故防ぐ取り組みに力 白石署の脇山賢一さん - 3時間前  佐賀新聞

白石署に赴任するは初めて。「34号、207号、444号と3本の国道が走り、いずれも交通量が多い。事故を防ぐ取り組みに力を入れたい」と重要課題を挙げる。 伊万里市で生まれ育ち、佐賀大理工学部を卒業後、民間企業勤務を経て...more
カテゴリー:地域

<笑顔いっぱい>鏡かんね劇保存会(唐津市) - 3時間前  佐賀新聞

鏡かんね劇保存会唐津市鏡)は唐津の代表的民話「勘右衛(かんね)話」の劇を行っている。元々鏡中学校PTA文化部の活動の一環だったが、保存会として発足し24年目。現在は会長の中村さんと副会長の西川さんを中心に有志で継承。皆で楽しみながら作り上げ、産業文化祭やひいな祭りで公演する。今年は...more
カテゴリー:地域

芳谷炭坑跡、報告書に 歴史や現状、18ページに - 3時間前  佐賀新聞

北波多の自然と歴史を守る会は、明治時代に県内で最大の採炭量を誇った唐津市北波多芳谷炭坑跡に関する報告書を作成した。芳谷炭坑の歴史や現状などをA4判に18...more
カテゴリー:地域

ゴルフ業界、佐賀県内も活気 松山、マスターズ初制覇で 特設売り場やセールも - 4時間前  佐賀新聞

男子ゴルフのメジャー大会マスターズ・トーナメントで松山英樹選手初優勝したことを受けて、佐賀県内のゴルフ関連業界もにわかに活気づいている。新型コロナウイルス...more
カテゴリー:地域

<ティータイム>地域に根ざした会社づくりを 日産サティオ佐賀・髙裕行社長 - 4時間前  佐賀新聞

4月1日付で日産サティオ佐賀社長に着任した髙裕行氏(35)は、(1)原点(お客さま目線)に返る(2)電気自動車(EV)など電動車両販売推進-の2本柱を掲げる。地域や客にとって必要なことは何かを考えて動く“考動”を全社員で共有し、「地域に根差した会社づくりをしていきたい」と話す。 ...more
カテゴリー:地域

九州沖縄の優良企業紹介、佐賀県内から11社 東京商工リサーチがガイド本 - 4時間前  佐賀新聞

信用調査会社東京商工リサーチは、九州・沖縄の優良企業を紹介するガイドブックを発行した。佐賀県内からは11社が掲載。佐賀支店の担当者は「...more
カテゴリー:地域