杉林に「星空」 ヒメボタル乱舞 曽於市大隅町 - 32分前  南日本新聞

 曽於市大隅町月野の杉林に、今年も「森のホタル」と呼ばれるヒメボタルが舞い始めた。青白い光を明滅させながら林の中を飛び回り、まるで星空が地上に降りてきたような幻想的な雰囲気を醸し出している。
カテゴリー:地域

長寿2人がFM出演 106歳・吉元さん、98歳・福岡さん 曽於 - 2時間前  南日本新聞

 曽於市最高齢106歳の吉元花江さんと、98歳で現役畜産農家福岡利盛さん=いずれも財部在住=が24日、コミュニティーFM「SOO Good FM」に出演した。...more
カテゴリー:地域

ザギトワ選手に秋田犬贈呈 「大事にする」と笑顔 - 2時間前  秋田魁新報社

 【モスクワ共同秋田犬保存会は26日午後(日本時間同)、韓国・平昌冬季五輪フィギュアスケート女子で金メダルを獲得したアリーナ・ザギトワ選手(16)にロシア・モスクワのホテルで子犬を贈呈した。ザギトワ
カテゴリー:地域

男子砲丸投げ、小松(能代松陽)連覇 全県高校総体 - 3時間前  秋田魁新報社

 第64回秋田県高校総合体育大会全県高校総体)は26日、秋田、由利本荘、にかほの3市で先行開催の4競技を行った。秋田市...more
カテゴリー:地域

やんばる駅伝 名護市南がV3 - 4時間前  琉球新報

 【伊江】北部12市町村鹿児島県与論町和泊町知名町の計17チームが健脚を競った第28回やんばる駅伝競走伊江島大会(主催・同実行委員会、...more
カテゴリー:地域

日本大通りで「tvk 秋じゃないけど収穫祭」 100のブースが出店 - 5時間前  ヨコハマ経済新聞

tvk(テレビ神奈川)は5月26日と27日、日本大通りと横浜公園神奈川県の魅力を紹介するイベント「2018 tvk 秋じゃないけど収穫祭」を開催している。
カテゴリー:地域

17チームが一斉スタート やんばる駅伝伊江島大会 - 7時間前  琉球新報

 【伊江】第28回やんばる駅伝競走伊江島大会(主催・同実行委員会、伊江村琉球新報社)は26日午後2時半、伊江村ミースィ公園発着点...more
カテゴリー:地域

県民会館の思い出(4)浅利香津代さん 31歳で憧れの舞台に - 8時間前  秋田魁新報社

[女優 浅利香津代さん(73)=秋田市出身東京都] 県民会館が完成した時は高校生で、演劇部に入っていました。文化と芸能の殿堂だった県記念館の場所に、当時としては大きなビルが建ったので、いつ...more
カテゴリー:地域

薬院で昼はフリーマーケット「てんてん市」、夜は飲食店はしご「サルー祭り」 - 2時間前  天神経済新聞

福岡・薬院で5月27日、フリーマーケット「薬院てんてん市」と、飲食店をはしごするイベント薬院サルー祭り」が開催される。
カテゴリー:地域

花嫁たち、祝福受け練り歩く 能代・日吉神社「嫁見まつり」 - 3時間前  秋田魁新報社

 秋田県能代市御指南町日吉神社恒例の「嫁見まつり」が26日行われ、晴れやかな和装をまとった花嫁たちが境内を練り歩いた。 まつりは、神社「中の申(さる)祭」の宵祭。この1年に結婚した女性や、結婚を控え…
カテゴリー:地域

札幌西区で自転車ひき逃げ…乗っていたのは子どもか - 4時間前  HBC News-i(北海道)

札幌市西区自転車が女性をひいて立ち去るひき逃げがありました。HBCニュースで放送2018年05月26日(土) 18時00分 更新
カテゴリー:地域

日本海中部地震から35年 遺族や住民、追悼の祈り - 4時間前  秋田魁新報社

 104人が犠牲となった日本海中部地震から35年となった26日、津波で多くの人が亡くなった秋田県男鹿市能代市では献花式などが行われ、遺族や地域住民が追悼の祈りをささげた。 遠足で海岸を訪れていた旧合…
カテゴリー:地域

ニュースの「つぼ」:鳥海グリーンライン復旧工事 - 6時間前  秋田魁新報社

 2013年11月に土砂崩落事故が発生し、一部通行止めの状態が続いている由利本荘市矢島町市道猿倉花立線鳥海グリーンライン)で、...more
カテゴリー:地域

沖縄の色を伝える 切り紙作家の新川さん独映画祭で紹介 - 6時間前  琉球新報

 切り紙作家の新川美千代さん=浦添市=は、ドイツフランクフルトで29日から開かれる第18回日本映画祭日本文化を紹介する<...more
カテゴリー:地域

遠い風近い風[井川直子]尊敬したい! - 7時間前  秋田魁新報社

 雑誌の連載で、東京・渋谷区オープンしたばかりのイタリア料理店を取材した。日本各地から、自分たちが心底尊敬する生産者の食材を取り寄せ、イタリア料理の技法を使って仕立てる。また、...more
カテゴリー:地域

<杜の都のチャレン人>息整え心身はつらつ - 8時間前  河北新報社

呼吸法地域住民を元気に 長坂武志さん(75) みずおちの下を緩めてくぼませ、上体を倒して丹田を意識しながら丁寧に息を吐く。さらに胸式や腹式、逆腹式と呼吸の仕方や体の動かし方を変えながら、さまざまなス
カテゴリー:地域